ジバンシィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジバンシィ (GIVENCHY) は、ユベール・ド・ジバンシィHubert de Givenchy1927年2月21日 - )が1952年に設立したフランスファッションブランドである。ディオールフェンディなどと同じLVMH系列に属する。

概要[編集]

服飾装飾品香水および化粧品などのファッション用品を展開している。LVMHグループではディオールに次いで2番目に大きい部門となっている。

有名な顧客にオードリー・ヘップバーンやギネス家、グリマルディ家やケネディ家がある。ヘップバーンは『麗しのサブリナ』、『おしゃれ泥棒』、『シャレード』、『ティファニーで朝食を』などの映画でジバンシィによる衣装を着用した。また、ケネディ家の女性たちがジョン・F・ケネディ第35代アメリカ大統領の葬儀においてジバンシィのデザインした喪服を着ていたことも有名である。

日本での展開[編集]

株式会社サードカルチャーが日本での総代理店業務を行っており、国内の百貨店の直営店運営およびセレクトショップへの卸売業を行っている。コスメ・香水類はパルファム・ジバンシィ・ジャポン(LVMHフレグランスブランズ)によって独自ルートで展開され、ディオールシャネルとともに全国デパートのコスメフロアでみられる海外ブランドの代表といえる。

ユベール・ド・ジバンシィの略歴[編集]

企業としてのジバンシィ[編集]

タイアップ[編集]

1970年代には、アメリカ高級車であるリンカーンとタイアップして内外装をジバンシィが仕上げた特別仕様車「ジバンシィ・デザイナー・シリーズ」が発売されていた。

1980年代前半には、日産自動車とタイアップして同じく内外装をジバンシィが仕上げたローレル(C31型・1980年1984年)の「ジバンシィ・バージョンⅠ」、「ジバンシィ・バージョンⅡ」、「ジバンシィ・バージョンⅢ」が発売され、ユベール・ド・ジバンシィ自らローレルのCMキャラクターを務めていた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]