エル・イホ・デル・パンテーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エル・イホ・デル・パンテーラ
プロフィール
リングネーム エル・イホ・デル・パンテーラ
誕生日 (1991-12-18) 1991年12月18日(27歳)[1]
出身地 メキシコの旗 メキシコ[1]
所属 IWRG
トレーナー ブラック・テリー[1]
デビュー 2009年12月20日
テンプレートを表示

エル・イホ・デル・パンテーラ(El Hijo del Pantera[1]、男性、1991年12月18日[1] - )は、メキシコ出身のプロレスラーエル・パンテーラを父に持ち[2]ウルティモ・グラディアドールは従兄弟に当たる。IWRG所属。

経歴[編集]

2009年12月20日、IWRGでデビュー。以来同団体を主戦場としてメキシコ国内インディーを転戦した。

2012年、WNCに初来日。来日初戦は8月2日の新宿FACE大会での対児玉ユースケ&黒潮二郎戦(パートナーは土肥孝司[2]。以降WNC留学生として複数回の一時帰国を挟み日本に滞在。

2013年はWNCに加え、ZERO1WRESTLE-1などにも参戦。ZERO1では天下一Jr.にもエントリーするが、ビリーケン・キッドに敗れた。

2014年のWNC活動停止後はW-1に参戦。

2015年、デスペラードに加入した。

得意技[編集]

  • La Alejandrina[1]
  • Plancha Suicida[1]
  • スワントーン・ボム[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h El Hijo del Pantera CAGEMATCH 2014年7月12日閲覧
  2. ^ a b パンテーラの息子が初来日…『ユニバーサル・レスリング連盟』の幻影を TAJIRI Official Website 2014年7亜gつ12日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]