WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
WRESTLE-1チャンピオンシップ
詳細
現王者 タナカ岩石
獲得日 2018年9月29日
管理団体 WRESTLE-1
創立 2017年1月8日

WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップは、日本プロレス団体であるWRESTLE-1が管理するシングルマッチの王座(タイトル)。

概要[編集]

2017年、WRESTLE-1の新プロジェクトとして「新世代の更なる活性化」を目標に設立[1]

初代王座決定トーナメントには8人が参加、これを制した土肥孝司が初代王座に就いた[2]

歴代王者[編集]

歴代数 レスラー 防衛回 獲得日付 獲得した場所
(対戦相手・その他)
初代 土肥孝司 3 2017年2月22日 新宿FACE
8人トーナメント決勝で村瀬広樹に勝利
第2代 伊藤貴則 1 2017年7月16日 平野区民ホール
第3代 立花誠吾 0 2017年8月11日 後楽園ホール
第4代 伊藤貴則 3 2017年9月2日 横浜文化体育館 リマッチ権を行使
第5代 黒潮"イケメン"二郎 1 2018年2月14日 後楽園ホール、怪我の為ベルト返上
第6代 タナカ岩石 2018年9月29日 エディオンアリーナ大阪第2競技場
第6代リザルト王者決定トーナメント決勝で佐藤嗣崇に勝利

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “新プロジェクト「WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ」設立及び初代王者決定トーナメント開催のお知らせ” (プレスリリース), 株式会社GENスポーツエンターテインメント, (2017年1月8日), http://www.w-1.co.jp/news/detail.php?id=4826 
  2. ^ 「WRESTLE-1 TOUR 2017 W-IMPACT」”. 株式会社GENスポーツエンターテインメント. 2017年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]