ウリセス・ダビラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はダビラ第二姓(母方の)はプラセンシアです。
ウリセス・ダビラ Football pictogram.svg
名前
本名 ウリセス・アレハンドロ・ダビラ・プラセンシア
Ulises Alejandro Dávila Plascencia
ラテン文字 Ulises Dávila
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1991-04-13) 1991年4月13日(28歳)
出身地 グアダラハラ
身長 172cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 サントス・ラグナ
ポジション MF
背番号 17
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2011 メキシコの旗 CDグアダラハラ 15 (0)
2011-2015 イングランドの旗 チェルシーFC 0 (0)
2011-2012 オランダの旗 フィテッセ (loan) 2 (0)
2012-2013 スペインの旗 CEサバデル (loan) 35 (4)
2013-2014 スペインの旗 コルドバCF (loan) 37 (7)
2014-2015 スペインの旗 CDテネリフェ (loan) 10 (1)
2015 ポルトガルの旗 ヴィトーリアFC (loan) 14 (0)
2016- メキシコの旗 サントス・ラグナ 24 (3)
代表歴
2007-2011 メキシコの旗 メキシコ U-20 11 (3)
2011 メキシコの旗 メキシコ 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウリセス・アレハンドロ・ダビラ・プラセンシアUlises Alejandro Dávila Plascencia, 1991年4月13日 - )は、メキシコグアダラハラ出身のサッカー選手。ポジションはMFサントス・ラグナ所属。

経歴[編集]

メキシコのCDグアダラハラでプロキャリアをスタートさせ、2009年8月29日、CFパチューカ戦でデビューを果たした。

2011年8月27日、イングランドのチェルシーFCに5年契約で移籍した。チェルシーの初のメキシコ人選手となった[1]。8月30日、オランダのフィテッセにレンタル移籍した[2]。9月17日、ローダJC戦でデビューした。

2012年7月、CEサバデルにレンタル移籍[3]

代表歴[編集]

メキシコ代表として2011年にCONCACAF U-20選手権に出場し4ゴールを決め優勝に貢献した。トゥーロン国際大会では2ゴールを挙げた。2011 FIFA U-20ワールドカップでは1ゴールを記録した。A代表としてコパ・アメリカ2011メンバーにも選ばれたが出番はなく、デビューにはいたらなかった。

脚注[編集]

  1. ^ "Chelsea signs Ulises Dávila" Chelsea Official Website 2011年8月27日
  2. ^ "Ulises Dávila naar Vitesse" Retrieved 2011年8月30日
  3. ^ Chelsea loans Ulises Davila to Sabadell 7M SPORTS 2012年7月14日

外部リンク[編集]