アマネク・テレマティクスデザイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社アマネク・テレマティクスデザイン
Amanek telematics design Inc.
Amanek ロゴ.png
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 Amanek、アマネク
本社所在地 日本の旗 日本
102-8080
東京都千代田区麹町一丁目7番地
設立 2014年12月
業種 情報・通信業
法人番号 3010001164773
事業内容 i-dioでの放送事業など
代表者 代表取締役 社長:今井 武
代表取締役 副社長:庄司 明弘
資本金 1億円(2017年3月31日時点)[1]
決算期 3月
主要株主 アイ・トランスポートラボ
エフエム東京
オリエンタルコンサルタンツ
オリックス
キャンバスマップル
ジグノシステムジャパン
住友電気工業
ゼンリン
大日本印刷
日本気象協会
バイテックシステムエンジニアリング
PCIソリューションズ
(50音順、出資率不明)[2]
外部リンク http://amanek.co.jp/
テンプレートを表示
アマネク・テレマティクスデザイン
Amanek telematics design Inc.
放送対象地域 全国
略称 なし
愛称 Amanekチャンネル
開局日 2016年3月1日
本社 〒102-8080
東京都千代田区麹町一丁目7番地
演奏所 〒170-6055
東京都豊島区東池袋三丁目1番1号
サンシャイン60 55階
公式サイト https://channel.amanek.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社アマネク・テレマティクスデザイン(Amanek telematics design Inc.)は、マルチメディア放送の「i-dio」で放送を行う日本の番組供給事業者(コンテンツプロバイダー)。放送を行うチャンネル名は「Amanekチャンネル」(アマネクチャンネル)。現在は休止中。

概要[編集]

本田技研工業の今井武、元タワーレコードナップスタージャパン代表取締役を努めた庄司明弘による働きにより、合計12社出資で2014年12月に設立。

TOKYO FMなどが主体となって設立された、株式会社ジャパンマルチメディア放送が提供するマルチメディア放送「i-dio」のチャンネルとして、サービス開始と同じ2016年3月1日に開局。

放送と通信、位置情報とビッグデータが融合した、新しいクルマのデジタルラジオ」をコンセプトに、自動車のドライバーを対象にした内容を中心に構成。

沿革[編集]

  • 2014年12月 - 株式会社アマネク・テレマティクスデザインを設立。
  • 2015年10月 - マルチメディア放送サービス「i-dio」への参加を表明。
  • 2016年
    • 3月1日 - サービスを開始した「i-dio」のコンテンツプロバイダーとして「Amanekチャンネル」を開局。同時にプレ放送と視聴用アプリ「Amanekチャンネルアプリ」での情報提供の試験も実施。
    • 3月28日 - 本放送開始の準備に伴い、翌日4月3日まで放送休止。
    • 4月3日 - プレ放送を再開。不定期でフリーアナウンサーを起用した生放送番組を放送した。また、「Amanekチャンネルアプリ」内での天気予報・曲情報の情報提供を開始。
    • 7月1日 - 本放送開始に加え、インターネットでのIPサイマル放送を実施。プレ放送で行われていた生放送番組をレギュラー化した。また、「Amanekチャンネルアプリ」内で番組内容に連動した情報の提供の他、番組中にCMの放送も実施。
  • 2017年
    • 11月 - 新システムの構築を理由に「Amanekチャンネルアプリ」での情報提供を停止。
    • 12月31日 - この日を持ってプレ放送から行われた生放送番組を全て終了した。収録番組のみは引き続き継続。
  • 2018年
    • 2月 - 継続・同年1月から放送されていた情報提供を主とする収録番組の放送を完全終了。ただ、DJのRemixを放送する「The Music Force」、ナビゲーターが紹介する「Back To ○○○○」のみは継続。
    • 3月 - 「The Music Force」の放送を終了。
    • 11月 - i-dio HQにて制作に関わっている「「The Right Stuff」supported by e-onkyo music」、「「COZY LOUNGE」supported by e-onkyo music」の放送が開始される。
  • 2019
    • 4月21日 - 「Amanelチャンネル」は2019年4月22日午前2時にサービス開始3年の放送を終え休止した。

プログラム[編集]

2016年4月から2017年11月までの間は、同社が提供する視聴アプリ「Amanekチャンネルアプリ」を使用することで、GPS機能を使った自動音声機能による天気予報、放送楽曲、番組内で紹介した内容などデータとして閲覧することが出来た。しかし、2017年11月に新システム構築を理由に停止して以降、丸1年半経つ2019年4月現在も再開されていない。また、2016年3月のプレ放送から実施されていた生放送番組は2017年12月で全て終了[3]、その他の収録番組も全て2018年2月で終了となった。

今後についての発表なども無く、現在は殆どの大半の時間がノンストップミックス番組、トーク有りの番組も同じものが繰り返し放送されるのみとなっている。

2018年11月現在で唯一ナビゲーターが登場する「Back To ○○○○」は毎週同じ物のリピート放送であり、番組の更新はされていない。また、番組内では、上記にある「自動音声による天気予報」を流す為の枠が1時間に2回程(各1分)用意されている。ただ、情報提供が停止されているため、現状として枠の意味を成していない。

タイムテーブル[編集]

2018年11月現在。以下、[L]は生放送番組。[N]はナビゲーター無しの番組。[R]は再放送番組。

Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat. Sun.
5 5:00 ドライブミュージック[N]
6
7
8
9
10 10:00 Back To 1978 - 中西 希 10:00 Back To 1979 - 吉田淳美 10:00 Back To 1980 - 沖津那奈 10:00 Back To 1981 - 茂木 歩 10:00 Back To 1998 - 茂木 歩 10:00 Back To 1999 - 真野淑實 10:00 Back To 2000 - 茂木 歩
11
12 12:00 Back To 1988 - 茂木 歩 12:00 Back To 1989 - 真野淑實 12:00 Back To 1990 - 中西 希 12:00 Back To 1991 - 小川麻希 12:00 Back To 2008 - 小川麻希 12:00 Back To 2009 - 沖津那奈 12:00 Back To 2010 - 小川麻希
13
14 14:00 ドライブミュージック[N]
15
16
17 17:00 Back To 1978[R] - 中西 希 17:00 Back To 1979[R] - 吉田淳美 17:00 Back To 1980[R] - 沖津那奈 17:00 Back To 1981[R] - 茂木 歩 17:00 Back To 1998[R] - 茂木 歩 17:00 Back To 1999[R] - 真野淑實 17:00 Back To 2000[R] - 茂木 歩
18
19 19:00 Back To 1988[R] - 茂木 歩 19:00 Back To 1989[R] - 真野淑實 19:00 Back To 1990[R] - 中西 希 19:00 Back To 1991[R] - 小川麻希 19:00 Back To 2008[R] - 小川麻希 19:00 Back To 2009[R] - 沖津那奈 19:00 Back To 2010[R] - 小川麻希
20
21 21:00 ドライブミュージック[N]
22
23
0
1
2
3
4

過去の番組[編集]

  • プレ放送
    • Amanek Tenki.jpスタジオより生放送! - 庄司明弘、齊藤愛子(プレ放送に行われていた紹介番組、2016年3月の隔日 16:00 - 18:00)
    • Amanekサンセット プレ放送 - (2016年4月 - 6月、平日 17:00 - 19:00)
    • NONSTOP DRIVE MUSIC - (上記番組の放送外の時間。本放送でも継続)
  • 本放送
    • Amanekチャンネル - 真野淑實、中西 希、二階堂絵美、沖津那奈、せりかな、小林梢、うえだ星子(チャンネル名と同名の番組であり、唯一のレギュラー生放送番組だった。ナビゲーターは日替わり制。月曜 - 木曜 17:00 - 19:00、金曜 10:00 - 12:00(2017年3月まで)・17:00 - 19:00、土曜・日曜・祝日 8:00 - 10:00・13:00 - 15:00、17:00 - 19:00)
    • 恋とクルマと音楽と - 庄司明弘(2016年7月以降、不定期に放送放送された特別番組)
    • 元旦特別番組
    • Amanek アーティスト・セレクション(一人のアーティストをピックアップして流すというプログラム、2017年6月 - 2017年11月 金曜 10:00 - 12:00)
    • SUBARU Sound Journey on Amanek(スバル自動車スポンサーの番組。2017年6月の番組開始から同年8月までは毎月第一土曜 8:00 - 10:00であったが、翌9月から毎週土曜 8:00 - 10:00に変更された。同年12月で終了。)
    • せりかなの道の駅ソングブック - せりかな(せりかなが各地の道の駅を訪れるプログラム)
    • ナビゲーターズ antenna*(antenna*とコラボした番組)
    • The Music Force - DJ和[第1週]、片寄明人[第2週]、DJ RIKO[第3週]、ピストン西沢[第4週](木曜 19:00 - 20:00)
    • ラジオ モーターファン
    • 逢いに行くラジオ東北
    • Honda Racing THANKS DAY Radio(2017年12月3日)

i-dio HQ提供番組[編集]

今後の「Amanekチャンネル」の方針についての発表が無い中、2018年11月からi-dio HQにて事実上として制作に関わる番組が放送されている。日本気象協会のスタジオで収録を行い、パーソナリティも「Amenekチャンネル」に出演していた沖津那奈などが出演。

放送中のプログラム[編集]

  • 「COZY LOUNGE」supported by e-onkyo music - 木村南海子、茂木歩(毎日 9:00 - 10:00他)
  • 「The Right Stuff」supported by e-onkyo music - 沖津那奈(毎日 23:00 - 24:00他)

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

  • i-dio - Amanekチャンネルが使用するマルチメディア放送サービス。
  • 日本気象協会 - 出資を行っている他、一部事業の開発に共同参加している。その関係もあり、スタジオは日本気象協会に設置されている。

外部リンク[編集]