ゼンリンデータコム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社ゼンリンデータコム
Zenrin-Datacom Company, Limited
Shinagawa intercity konan minato tokyo 2009 May.JPG
本社が入居する品川インターシティ
種類 株式会社
市場情報 未上場
略称 ZENRIN-DATACOM
本社所在地 105-7421
東京都港区港南二丁目15番3号
品川インターシティC棟6階
設立 2000年4月13日
業種 情報・通信業
法人番号 3010401088779
事業内容 コンテンツ配信・携帯ナビゲションサービス
代表者 代表取締役社長 清水辰彦
代表取締役副社長 藤沢秀幸
資本金 22億8300万円
売上高 154億9400万円
(2014年3月期)
従業員数 268名 (2015年4月1日現在)
決算期 3月
主要株主 株式会社ゼンリン 79.9%[1]
株式会社NTTドコモ 18.09%[2]
株式会社リクルートホールディングス
大日本印刷株式会社
株式会社博報堂
外部リンク http://www.zenrin-datacom.net/
テンプレートを表示

株式会社ゼンリンデータコムZENRIN-Datacom CO., LTD.)は、住宅地図メーカー最大手ゼンリン連結子会社。

GoogleYahoo! JAPANMSNNAVITIMEgooniftyInfoseekなど、主要ポータルサイトに電子地図データを提供している。提供・配信する地図(ゼンリン住宅地図を含む)は、ゼンリンの詳細な地図を電子化したものになっている。

また、Googleとの提携では、日本で唯一、「Google マップ(企業向け)」の代理店販売をしている。その他、歩行者・自動車・電車乗換などのナビゲーション・サービスも扱っている。

主要サービス[編集]

個人向けに「いつもNAVI」、「beautymap」、「tabico」などのサービスを展開。「いつもNAVI」はコンピュータ用ソフト・スマートフォンや携帯向けのアプリケーションサービスも展開している。また、法人向けでは、ゼンリン地図のAPI提供、店舗検索、地図作成サービス、地図を利用した開発業務を行っている。

- 無償で提供している地図サイト。取り扱う地図は、日本語地図のみならず、ローマ字地図を扱っている。サイトは、地図表示以外にも、自動車・歩行者の経路探索機能や、オービス設置情報・ガソリン価格・周辺検索を備えている。
- 日本全国の美容室、ネイルサロン、まつげサロン、エステサロン、リラクゼーションサロンのサロン情報を掲載する国内最大級のサロン情報サイト。
- 国内の観光スポット、ホテル・旅館を探したり、観光やおでかけに関連したニュース(旅ネタ)を配信している情報サイト。独自に観光スポットランキングなどを提供している。
- 「いつもNAVI」のスマートフォン・携帯向けサービス。NTTドコモ・au・SoftBankのスマートフォン・携帯・iPhone・E-mobile・Windows Mobileに、ナビゲーションアプリを提供し、NTTドコモに関しては、「ドコモ地図ナビpowered by いつもNAVI」として提供している。同ナビゲーションアプリは、歩行者・自動車のルート・電車の乗換検索機能の他、3D地図機能が搭載されている。また、携帯で住宅地図を見られる、「ゼンリン住宅地図」サービスも提供している。
- コンピュータ向けの電子地図ソフト。2004年グッドデザイン賞、受賞。機能としては、地図検索から歩行者・自動車のルート・VICS表示機能がある。
- 法人向けサービスで、企業のHPにリンクを貼ることで、地図表示・検索・ルート探索ができるASP。尚、地図の種類としては日本語の他、外国人向けのローマ字地図などがある。
- 法人向けのGoogleマップであり、これまでの機能(ストリートビューなど)と「いつもNAVI」サービスとの組み合わせ、新しいGoogleマップの開発も可能になった。また、本サービスは、Googleの公式サポートも受けられる。
- 地図の特定箇所を切り出し、限定された地域のみを地図として利用するサービス。主に、チラシの広告・雑誌での案内図などを目的で使われる。サービスの特徴としては、地図上へのお絵かきから地図の特定部分拡大機能がある。
- ブログ内の記事から、地図のスポットを探し出し、地図上に表示する無償サイト。口コミ情報を、地図に取り入れたサービスである。

沿革[編集]

  • 1999年4月(株)イーマップ設立
  • 1999年7月 イーマップサービス開始
  • 2000年4月(株)ゼンリンデータコム設立
  • 2000年6月 携帯地図サービスを開始
  • 2000年12月(株)イーマップとの合併により本社移転(所在地:渋谷区恵比寿)
  • 2001年3月 第三者割当増資(資本金451,000千円)
  • 2001年4月 無料地図サイトサービスを開始
  • 2001年12月 PC地図ソフトサービスを開始
  • 2003年10月 無料地図サイト、PC地図ソフトサービスを its-mo にブランド変更
  • 2005年10月 歩行ナビゲーションサービス」を開始
  • 2006年10月「ピンポイント★天気」サービスを開始
  • 2008年2月「Drivers station」サービスを開始
  • 2009年4月 (株)ボーフォードジャパンを吸収分割、(株)ゼンリンプロモに商号変更し、関連会社化
  • 2009年5月 個人向けサービスブランドを「いつもNAVI」に統一
  • 2009年7月(株)ノッキングオンの全株式を取得、子会社化
  • 2010年4月 本社移転(所在地:港区東新橋)
  • 2010年6月 法人向けサービス「e-map」を「いつもNAVI」ブランドに統合
  • 2010年7月「全国ご当地グルメ」サービスを開始
  • 2010年10月 NTTドコモ向けサービスを「ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI」に変更
  • 2011年1月 アンドロイド向け「いつもNAVI」サービスを開始
  • 2012年11月 (株)ノッキングオンより、アフィリエイト広告事業、ソリューション事業、転職・求人サイト運営事業を譲受
  • 2012年12月 株式会社Will Smartを設立
  • 2013年7月 InfoTrack Telematics Pte.Ltd(. Singapore)及びInfoTrack Telematics Pvt.Ltd(. Bangalore)を子会社化
  • 2014年4月 (株)ゼンリンプロモを吸収合併
  • 2015年1月 現在地に本社移転
  • 2016年5月 InfoTrack Telematics Pte.Ltd.(Singapore)と同子会社であるInfoTrack Telematics Pvt.Ltd.(Bangalore)を子会社から関連会社へ変更
  • 2017年4月 アヤリーシステム(株)より、車両運行管理に関わる事業を譲受

子会社[編集]

  • 株式会社Will Smart
  • InfoTrack Telematics Pte.Ltd(. Singapore)
  • InfoTrack Telematics Pvt.Ltd(. Bangalore)

テレビCM[編集]

2008年4月より携帯地図アプリのCM「ゼンリン地図+ナビ」の放映を開始した。CMタレントはスザンヌ。(スザンヌの実妹(マーガリン)・実母(キャサリン)も共演。) 2009年7月より「いつもNAVI」の新シリーズCMを展開中。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第57期有価証券報告書”. 株式会社ゼンリン (2017年6月19日). 2018年2月15日閲覧。
  2. ^ 第26期有価証券報告書”. 株式会社NTTドコモ. 2018年2月15日閲覧。

外部リンク[編集]