アキ・チェンバース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アキ・チェンバース
Aki Chambers
Aki Chambers.jpg
横浜ビー・コルセアーズ  No.10
ポジション スモールフォワード / シューティングガード
背番号 10
身長 190cm (6 ft 3 in)
体重 85kg (187 lb)
基本情報
本名 アキ・チェンバース
ラテン文字 Aki Chambers
日本語 アキ・チェンバース
誕生日 (1990-09-19) 1990年9月19日(29歳)[1]
日本の旗 日本
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州[1]
ドラフト 2013年 NBAドラフト外 / bjリーグ アーリーエントリー 
選手経歴
2013-2014
2014-2017
2017-2019
2019-
浜松・東三河フェニックス
サンロッカーズ渋谷
千葉ジェッツふなばし
横浜ビー・コルセアーズ

アキ・チェンバース(Aki Chambers、1990年9月19日[1] - )は、日本の男子プロバスケットボール選手である。横浜ビー・コルセアーズ所属。アメリカ合衆国カリフォルニア州出身[1]。ポジションはスモールフォワードおよびシューティングガード

来歴[編集]

アフリカ系アメリカ人の父と日本人の母を持ち、日本国籍である[2]

Sir Francis Drake High Schoolではバレーボールとバスケットボールの2つのクラブに所属しており、バレーボール選手としても最優秀新人アタッカーを受賞しているが、バスケットボールクラブでもチームMVPを受賞している[3]

進学したカリフォルニア大学マーセド校にはバスケットボールチームがなかったためバスケチームUC Merced Golden Bobcats の創設を大学側と交渉し、コーチの獲得、NAIAリーグへの加入手続きなども自分たちで行った[4]。 2シーズン連続All-California Pacific Conference First Teamに選出。、2012-13はカリフォルニア・パシフィック カンファレンス・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーおよび、 NAIA Men's Basketball All-American Third Teamに選ばれた[1][5] 。

2013年5月、アーリーエントリー浜松・東三河フェニックスと練習生契約を結び[1]、オフに選手契約[6]

2014年、日立サンロッカーズ東京(現在のサンロッカーズ渋谷)に移籍。2016年にB.LEAGUEが開幕し、サンロッカーズ渋谷の主力選手として活躍した。 2016年、日本代表候補に選出された[7]

2017年オフ、千葉ジェッツへ移籍する[8]

2019年6月28日 横浜ビー・コルセアーズに移籍

経歴[編集]

  • カリフォルニア大学マーセド校 - 浜松(2013年 - 2014年) - 日立/SR渋谷(2014年 - 2017年) - 千葉(2017年 - 2019年 ) - 横浜(2019年 - )

人物[編集]

バスケットボールプレイヤーとしての特徴[編集]

  • バスケットボール専門誌HOOP 元編集長の柴田健は、アキ・チェンバースのプレーについて、プレイの大きな特徴は「相手が嫌がることを何度もやり続ける」という点にあり、相手の嫌なポジションに立ち、いやな位置に手を出し、追いかけ続けるというマッチアップしたら本当にうんざりするようなプレイ。これらの努力は数字に表れづらい一方で、チームディフェンスに欠かせない非常に重要な努力である。また考えるよりも先に体と手足を動かしてよいポジションに動き、態勢を作ることができている。また、相手の動きを読みながら追いかけるので、次の瞬間にどんな状態になるか頭の中で描くことができ、相手が困る対応をできる。さらに、それを継続的に行うことができるプレイヤーとしてディフェンスに関する資質と技術を高く評価している[9]
  • 千葉ジェッツの大野ヘッドコーチは、アキ・チェンバースのプレーについて「ディフェンスですごく存在感がありますし、得点も最近はオープンスリーがよく入るので助かります。シュートは水物なので、自信を持って打っているかどうかで判断していますが、ディフェンスが良いのでプレータイムが伸びています」と語っている[10]
  • 大学時代のアキ・チェンバースをスカウトした浜松・東三河フェニックス(現三遠ネオフェニックス)の東野 智弥ヘッドコーチ(当時)は、「自分自身にプレッシャーをかける真面目な選手。粘りがあるし、最後に伸びるプレイは日本人が持っていない身体能力です。」と語っている[11]
  • ファンに見てほしい自分のプレーについて「ディフェンスを見てください。相手のNo.1プレーヤーを全て止められるようなディフェンスを見せます。」[12]「自分の持ち味はディフェンス。守備にはプライドを持っている。完璧には抑えられなくてもハードワークを徹底している。シュート成功率などオフェンスには「波」があり自分では制御しきれないところがあるが、ディフェンスは自分で制御できることで確実にチームに貢献できる。守備は技術も必要だが「ハート」はもっと大事。確実にできることとして常に意識している。」と語っている[13]
  • 一方で、シュート力にも自信があり体のサイズも活かしたドリブルでの切込みや、ジャンプシュートなども得意でチームに貢献できると語っている[13]

その他[編集]

  • ベジタリアンで好物はピザである[5]
  • 5人兄妹で、姉が2人、妹が2人いる[13]
  • 大学ではマテリアル・サイエンス・エンジニアリングで学位を取得している[2]
  • 使っているバスケットシューズはカリー3 ZERO[14]
  • 2019年5月に一般人女性との婚約を自身のSNSで発表した[15]

横浜ビー・コルセアーズ オフィシャルブーストソングにおける選手紹介[編集]

記録[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
bjリーグ 2013-14 浜松 50 26.5 .394 .314 .733 3.6 1.5 1.3 0.1 1.5 9.0
NBL 2014-15 日立 48 21 18.7 .470 .392 .654 2.9 0.8 0.6 0.2 0.9 8.8
NBL 2015-16 日立 46 9 17.2 .374 .277 .833 2.0 1.0 0.6 0.1 0.9 5.0
B1 2016-17 渋谷 56 42 21.4 .458 .310 .829 3.2 0.7 0.7 0.1 0.8 6.5
B1 2017-18 千葉 60 24 20.1 ,495 .310 .641 2.3 1.4 1.0 0.3 0.8 6.5
B1 2018-19 千葉 58 48 18.3 .478 .377 .615 2.4 1.4 0.7 0.2 0.6 5.4
B1 2019-20 横浜

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f “アキ・チェンバース選手、選手契約(アーリー・エントリー) 基本合意のお知らせ” (プレスリリース), 株式会社フェニックス, (2013年5月17日), http://www.bj-phoenix.com/blog/?p=11569 
  2. ^ a b “「スパーズのようなチームに」 来季の抱負や夢を熱く フェニックス東野HC 対談収録で来社”. 東愛知新聞. (2013年5月25日). http://www.higashiaichi.co.jp/newspaper/befor_today/130525t/13052502.html 
  3. ^ “#15 Aki Chambers”. UC Merced. http://www.ucmercedbobcats.com/roster/10/1/191.php 
  4. ^ “ハードに戦い千葉ジェッツを支えるアキ・チェンバースはバリバリの『理系男子』!?”. BASKET COUNT. (2018年1月24日). https://basket-count.com/article/detail/4136 
  5. ^ a b “Chambers Earns All-American Honors”. UC Merced. http://www.ucmercedbobcats.com/article/146.php 
  6. ^ “選手契約状況(7月22日現在)” (プレスリリース), 株式会社フェニックス, (2013年7月22日), http://www.bj-phoenix.com/blog/?p=11981 
  7. ^ “バスケットボール男子日本代表チーム 日本代表候補 重点強化選手および第1回重点強化合宿 参加メンバー発表” (プレスリリース), JBA, (2016年12月7日), http://www.japanbasketball.jp/release/30425 
  8. ^ “2017-18シーズン アキ・チェンバース選手 契約基本合意のお知らせ”. 株式会社千葉ジェッツふなばし. (2017年6月29日). https://chibajets.jp/news/26638.html 
  9. ^ 「しつこいディフェンスで貢献する、アキ・チェンバース選手(千葉ジェッツ)”. オーシャンバスケットボール・クラブ. 2019年6月28日閲覧。
  10. ^ 千葉ジェッツにディフェンスマインドを注入する万能戦士、アキ・チェンバース”. BASKET COUNT, T&S Co .,Ltd (2018年11月20日). 2019年6月28日閲覧。
  11. ^ 次のステップは日本代表(浜松・東三河フェニックス#15アキ・チェンバース)”. バスケットボールスピリッツ.. 2019年6月28日閲覧。
  12. ^ 「相手チームのNo.1プレーヤーを抑える」アキ・チェンバース選手”. B株式会社フューチャーリンクネットワーク (2017年8月22日). 2019年6月28日閲覧。
  13. ^ a b c 千葉ジェッツ”. 千葉ジェッツ (2018年11月20日). 2019年6月28日閲覧。
  14. ^ Bリーグの選手が着用しているバッシュ情報まとめ〜アンダーアーマー編〜”. Hoops Japan (2018年8月31日). 2019年6月28日閲覧。
  15. ^ instagram” (2019年5月8日). 2019年6月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]