楯昌宗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
楯 昌宗
MASAMUNE Tate
ライジングゼファーフクオカ  No.0
ポジション G
基本情報
日本語 楯 昌宗
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-01-14) 1988年1月14日(34歳)
出身地 岐阜県
身長 178cm (5 ft 10 in)
体重 72kg (159 lb)
選手情報 ウィキデータを編集 B.LEAGUE.jp

楯 昌宗(たて まさむね、1988年1月14日 - )は、岐阜県出身のバスケットボール選手である。ポジションはガード。ライジングゼファーフクオカ所属。

来歴[編集]

美濃加茂高校から愛知学泉大学に進学。卒業後はクラブチームの055に所属。

2013年bjリーグドラフト会議の2巡目で信州ブレイブウォリアーズに指名されて入団[1][2]。背番号は33番。2シーズン在籍。

2015年6月、高松ファイブアローズに移籍[3]。主力として試合出場していたが、シーズン中盤に故障で戦線離脱し、27試合の出場にとどまった。

Bリーグ発足初年度の2016-17シーズンはB1の仙台89ERSに所属し、30試合に出場。

2017-18シーズン、B2の愛媛オレンジバイキングスに加入し、レギュラーシーズン全60試合出場。翌2018-19シーズンも愛媛と継続契約し、主将に就任した。このシーズンも60試合に出場。2019-20シーズンも愛媛に所属して47試合に出場。

2020-21シーズンはライジングゼファーフクオカに所属。

経歴[編集]

記録[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ  *  リーグリーダー  †  優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
bjリーグ 2013-14 信州 50 10.0 .331 .276 .727 1.1 0.8 0.3 0.0 0.7 2.9
bjリーグ 2014-15 信州 45 1 12.0 .358 .298 .708 0.8 0.9 0.5 0.0 0.8 3.5
bjリーグ 2015-16 高松 27 7.2
B1 2016-17 仙台 30 1.2
B2 2017-18 愛媛 60 8.3
B2 2017-18 愛媛 60 8.5
B2 2017-18 愛媛 47 4.6
B2 2017-18 福岡 -

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]