Bリーグ 2019-20

From Wikipedia
(Redirected from B.LEAGUE 2019-20)
Jump to navigation Jump to search
Bリーグ 2019-20
運営法人 JPBL
リーグ Bリーグ
競技 バスケットボール
期間 2019年9月20日 - 2020年5月9日 (予定)
試合数 B1・B2:自地区30試合/他地区30試合
チーム数 B1・B2:18チーム(3地区各6チーム)
        B1        
 B1 スタッツリーダー
 B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2019-20 
   B2   
 B2 スタッツリーダー
プレーオフ
昇格/降格
昇格 (B1)
(B2)
降格 (B2)
(B3)
シーズン
2020-21 →

Bリーグ 2019-20は、2019年9月20日から2020年5月9日まで、日本各地で行われるBリーグの第4回目のシーズンである。ファイナルは3年連続で横浜アリーナで行われる予定。

前年からの変更点[edit]

B2プレーオフの出場チームがこれまでの4チームから8チームに増える。出場チームは各地区2位までとワイルドカードの2チームとなる[1]

参加チーム[edit]

参加チームならびに地区分けは以下の通りである[2]

B1[edit]

地区 チーム名 略称 ホームタウン ホームアリーナ ユニフォームサプライヤー 2018-19所属 備考
東地区 レバンガ北海道 北海道 北海道札幌市 北海きたえーる Mizuno B1東
秋田ノーザンハピネッツ 秋田 秋田県秋田市 CNAアリーナ★あきた UNDER ARMOUR B1東
宇都宮ブレックス 宇都宮 栃木県宇都宮市 ブレックスアリーナ宇都宮 UNDER ARMOUR B1東 2019年7月にリンク栃木ブレックスから宇都宮ブレックスにチーム名称変更
千葉ジェッツ 千葉 千葉県船橋市 船橋アリーナ UNDER ARMOUR B1東
アルバルク東京 A東京 東京都渋谷区 国立代々木競技場第二体育館 adidas B1東
サンロッカーズ渋谷 SR渋谷 東京都渋谷区 青山学院記念館 Champion B1東
中地区 川崎ブレイブサンダース 川崎 神奈川県川崎市 川崎市とどろきアリーナ asics B1中
横浜ビー・コルセアーズ 横浜 神奈川県横浜市 横浜国際プール SPALDING B1中
新潟アルビレックスBB 新潟 新潟県長岡市 シティホールプラザアオーレ長岡 フープスター・サカイ B1中
富山グラウジーズ 富山 富山県富山市 富山市総合体育館 Fanatics B1中
三遠ネオフェニックス 三遠 愛知県豊橋市 豊橋市総合体育館 EGOZARU B1中
シーホース三河 三河 愛知県刈谷市 ウィングアリーナ刈谷 CONVERSE B1中
西地区 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 名古屋D 愛知県名古屋市 ドルフィンズアリーナ asics B1西
滋賀レイクスターズ 滋賀 滋賀県大津市 ウカルちゃんアリーナ IN THE PAINT B1西
京都ハンナリーズ 京都 京都府京都市 ハンナリーズアリーナ hummel B1西
大阪エヴェッサ 大阪 大阪府大阪市 おおきにアリーナ舞洲 UNDER ARMOUR B1西
島根スサノオマジック 島根 島根県松江市 松江市総合体育館 IN THE PAINT B2西
琉球ゴールデンキングス 琉球 沖縄県沖縄市 沖縄市体育館 UNDER ARMOUR B1西

B2[edit]

地区 チーム名 略称 ホームタウン ホームアリーナ ユニフォームサプライヤー 2018-19所属 備考
東地区 青森ワッツ 青森 青森県青森市 マエダアリーナ Mizuno B2東
仙台89ERS 仙台 宮城県仙台市 ゼビオアリーナ仙台 Fanatics B2東 ホームアリーナがゼビオアリーナ仙台へ変更
山形ワイヴァンズ 山形 山形県天童市 山形県総合運動公園総合体育館 UPSET B2東
福島ファイヤーボンズ 福島 福島県郡山市 郡山総合体育館 ブルファイト B2東
茨城ロボッツ 茨城 茨城県水戸市 アダストリアみとアリーナ バイオレーラ B2東 ホームアリーナがアダストリアみとアリーナへ変更
群馬クレインサンダーズ 群馬 群馬県前橋市 ヤマト市民体育館前橋 hummel B2東
中地区 越谷アルファーズ 越谷 埼玉県越谷市 越谷市立総合体育館 EGOZARU B3
東京エクセレンス 東京EX 東京都板橋区 板橋区立小豆沢体育館 PENALTY B3
アースフレンズ東京Z 東京Z 東京都大田区 大田区総合体育館 MUNTER B2中
信州ブレイブウォリアーズ 信州 長野県千曲市長野市 ホワイトリング BFIVE B2中 ホームタウンに長野市が追加、

ホームアリーナがホワイトリングへ変更

Fイーグルス名古屋 FE名古屋 愛知県名古屋市 名古屋市枇杷島スポーツセンター IN THE PAINT B2中
西宮ストークス 西宮 兵庫県西宮市 西宮市立中央体育館 IN THE PAINT B2中
西地区 バンビシャス奈良 奈良 奈良県奈良市 ならでんアリーナ SQUADRA B2西
広島ドラゴンフライズ 広島 広島県広島市 広島サンプラザホール ZHOUKA B2西
香川ファイブアローズ 香川 香川県高松市 高松市総合体育館 TRES BASKETBALL B2西
愛媛オレンジバイキングス 愛媛 愛媛県松山市 松山市総合コミュニティセンター BFIVE B2西
ライジングゼファー福岡 福岡 福岡県福岡市 照葉積水ハウスアリーナ EGOZARU B1西 ホームアリーナが照葉積水ハウスリーナへ変更
熊本ヴォルターズ 熊本 熊本県熊本市 熊本県立総合体育館 UNDER ARMOUR B2西

オールスター[edit]

概要[edit]

B.LEAGUE 2019-20のオールスターは、2020年1月18日に北海きたえーるで開催[3]。また、札幌市内のほか、道内数カ所でレバンガ北海道の選手も参加するパブリックビューイングが実施された[4]

ユニフォーム[edit]

★ B.BLACK
★ B.WHITE
Kit body B. LEAGUE ALL STAR 2020 B.BLACK.png
B.BLACKのジャージ
Kit shorts B. LEAGUE ALL STAR 2020 B.BLACK.png
チームカラー
B.BLACK
Kit body B. LEAGUE ALL STAR 2020 B.WHITE.png
B.WHITEのジャージ
Kit shorts B. LEAGUE ALL STAR 2020 B.WHITE.png
チームカラー
B.WHITE

ユニフォームサプライヤーはアディダス[5]。なお、レフェリーウェアはチャンピオンが提供する[6]

メンバー[edit]

2019年12月2日、「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 IN HOKKAIDO」 出場選手発表会見が行われ、両チームの出場選手とリーグ推薦選手を発表。2018-19シーズンの結果を元に、B.BLACKとB.WHITEに分かれることとなった[7]

★:キャプテン[8]

結果[edit]

B.LEAGUE ALL STAR GAME 2020 2020年1月18日(土) 19:10  
 ★B.BLACK   123  –  117   ★B.WHITE  レフェリー: 阿部聖/相原伸康/安西郷史
試合概要
B.BLACKが3年ぶりの勝利。MVPは、14得点、2リバウンド、3アシストをマークしたレバンガ北海道折茂武彦が受賞した[9]
チームリーダー  チームスタッツ   クォーター・スコア   チームスタッツ  チームリーダー
得点30:ライアン・ロシター
アシスト10:ライアン・ロシター
リバウンド17:ライアン・ロシター
スティール5アイラ・ブラウン
FG% : 51.0%
3P% : 49%
リバウンド : 49
アシスト : 34
TO : 13
PF : 10
2勝2敗
30-32
39-31
16-28
38-26
56.7% : FG%
40.9% : 3P%
39 : リバウンド
25 : アシスト
6 : TO
1 : PF
2勝2敗
得点26:セバスチャン・サイズ
アシスト11:富樫勇樹
リバウンド12:セバスチャン・サイズ
スティール3ニック・ファジーカス,ダバンテ・ガードナー
北海きたえーる / 入場者数: 5,073人 / TV:NHKBS1)、J SPORTS 3、FOXスポーツ&エンターテイメント、日テレNEWS24、スカチャン1、バスケットLIVE、DAZN、バスケットLIVE for Prime Video 詳細  

脚注[edit]

出典[edit]

  1. ^ B.LEAGUE 2019-20シーズン 「B2 PLAYOFFS」出場クラブ数と決定方法についてのお知らせ - Bリーグ、2019年6月18日(2019年6月23日閲覧)
  2. ^ B.LEAGUE 2018-19シーズン終了の報告と来シーズンB1・B2所属チーム決定のお知らせ ~総入場者数は3年連続入場者数増の259万人超!チャンピオンシップ史上初全試合満員~ - Bリーグ、2019年5月12日(2019年5月14日閲覧)
  3. ^ “竹内公輔、Bリーグオールスター@北海道の魅力を語る「試合が終わるとソワソワ」” (プレスリリース), バスケットカウント, (2019年12月7日), https://basket-count.com/article/detail/32494 2019年12月14日閲覧。 
  4. ^ “オールスターゲームについて” (プレスリリース), B.LEAGUE ALLSTAR GAME 2019-20, https://www.bleague.jp/all-stargame2020/about/ 2019年12月14日閲覧。 
  5. ^ “グッズ情報” (プレスリリース), B.LEAGUE ALLSTAR GAME 2019-20, https://www.bleague.jp/all-stargame2020/goods/ 2019年12月14日閲覧。 
  6. ^ “チャンピオン B.LEAGUE開幕以来初!Bリーグオールスター特別モデルのレフェリーウェアを提供し大会をサポート‼” (プレスリリース), PR TIMES, (2019年12月2日), https://www.bleague.jp/all-stargame2020/about/ 2019年12月14日閲覧。 
  7. ^ “Bリーグオールスター2020、各チームの先発5名とリーグ推薦選手が発表” (プレスリリース), バスケットボールキング, (2019年12月2日), https://basketballking.jp/news/japan/20191202/203182.html 2019年12月22日閲覧。 
  8. ^ “出場選手紹介” (プレスリリース), B.LEAGUE ALLSTAR GAME 2019-20, https://www.bleague.jp/all-stargame2020/player/ 2019年12月22日閲覧。 
  9. ^ “Bリーグオールスター、B.BLACKが3年ぶりの勝利…MVPはレバンガ北海道の折茂武彦” (プレスリリース), バスケットボールキング, (2020年1月18日), https://basketballking.jp/news/japan/20200118/211703.html 2020年1月19日閲覧。 

関連項目[edit]

外部リンク[edit]