すなば珈琲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すなば珈琲
Sunaba Coffee Shin-Tottori ekimae.jpg
"新"鳥取駅前店
店舗概要
所在地 680-0831
鳥取県鳥取市栄町706番地
座標 北緯35度29分42秒 東経134度13分37秒 / 北緯35.49500度 東経134.22694度 / 35.49500; 134.22694座標: 北緯35度29分42秒 東経134度13分37秒 / 北緯35.49500度 東経134.22694度 / 35.49500; 134.22694
開業日 2014年(平成26年)4月22日
最寄駅 西日本旅客鉄道(JR西日本)
山陰本線因美線鳥取駅
最寄IC 鳥取自動車道鳥取IC
外部リンク http://sunaba.coffee
テンプレートを表示

すなば珈琲(すなばコーヒー)は、2014年4月、当時47都道府県で唯一スターバックスコーヒーがなかった鳥取県鳥取市鳥取駅前に開業した、地元で展開する喫茶店である[1]平井伸治鳥取県知事の「鳥取にはスタバはないけど、日本一のスナバがある」という発言をもとに、地元企業「ぎんりんグループ」が開業した[2]

鳥取県が行った「平成28年鳥取県に関するイメージ調査」のうち、話題認知度において「スターバックスが都道府県で最後にオープン・すなば珈琲」が、前年の4位から初めて1位を獲得した[3]

沿革[編集]

  • 2014年(平成26年)4月22日 - 1号店となる鳥取駅前店が開店。
  • 2015年(平成27年)5月23日 - 鳥取県内で初めてスターバックスコーヒーが開店し5日間「大ピンチキャンペーン」を展開[4]
  • 2016年(平成28年)1月21日 - 平成27年関西元気文化圏賞ニューパワー賞を受賞[5]
  • 2019年(令和元年)
    • 6月16日 - 鳥取駅前店が閉店。入居しているビルが老朽化(耐震性能不足)により取り壊されることになったため[6][7]
    • 7月5日 - "新"鳥取駅前店が鳥取駅前の若桜街道沿いの商店街に開店[7][8]
    • 11月5日 - 鳥取市役所新庁舎に鳥取市役所店を開店[9]

店舗[編集]

1号店の鳥取駅前店。移転のため2019年6月16日閉店。

2019年11月現在[10]

  • "新"鳥取駅前店
  • 鳥取市役所店
  • 賀露店
  • 鳥取砂丘コナン空港店
  • 気高町游漁センター店
  • 道の駅 神話の里白兎店
  • お菓子の壽城店
  • 水木ロード店
  • ホープスター店(すなば珈琲ワールド)
  • 鳥取環境大学店

他社とのコラボレーション[編集]

  • 寿製菓 - 2015年「すなば珈琲カフェショコラクランチ」を11月から発売[11]。現在はキャラメル、かりんとう、せんべいも販売
  • 大山乳業農業協同組合 - 2016年「コーヒー牛乳 すなば珈琲」を共同開発、中四国のセブンイレブンで販売、当時セブンイレブンは鳥取市に無くすなば珈琲店舗内で販売[12]
  • マルサンアイ - 2017年鳥取工場竣工記念にすなば珈琲監修の「すなば珈琲 コーヒー味豆乳」を9月から期間限定で西日本エリアで発売、8月に首都圏で先行発売[13]
  • ローソン - 「すなば珈琲 珈琲ゼリー」を発売[14]、2017年2月から「すなば珈琲 らくだのこぶチョコ」を中四国の店舗で発売[15]
  • 四国乳業京都工場 - 「すなば珈琲 乳飲料」を製造、セブンイレブン等で販売

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 鳥取にはスタバもある…地元すなば珈琲ピンチ? 読売オンライン Archived 2015年5月24日, at the Wayback Machine.
  2. ^ “鳥取知事「スタバが来てもスナバ県は永久に不滅です」”. 朝日新聞. http://www.asahi.com/articles/ASG9D42GWG9DPTIL008.html 2015年5月22日閲覧。 
  3. ^ 平成28年鳥取県に関するイメージ調査 鳥取県ウェブサイト
  4. ^ 鳥取駅前店でスタバのレシートを持参すればブレンドコーヒー・税込324円を半額の162円で提供し、スタバよりおいしくなければ無料にする。鳥取にはスタバもある Archived 2015-05-24 at the Wayback Machine.
  5. ^ 平成27年「関西元気文化圏賞」ニューパワー賞にすなば珈琲! 鳥取県ウェブサイト
  6. ^ “なぜ?閉店 人気のすなば珈琲1号店”. 産経新聞. (2019年6月29日). https://www.sankei.com/life/news/190629/lif1906290001-n1.html 2019年11月1日閲覧。 
  7. ^ a b “すなば珈琲鳥取駅前店 来月5日移転/鳥取”. 毎日新聞. (2019年6月15日). https://mainichi.jp/articles/20190615/ddl/k31/020/399000c 2019年11月1日閲覧。 
  8. ^ “「すなば珈琲1号店」“半地下”で復活 鳥取”. 産経新聞. https://www.sankei.com/west/news/190710/wst1907100007-n1.html 2019年11月1日閲覧。 
  9. ^ 鳥取市役所新本庁舎にオープンしたすなば珈琲に行ってきました! - とっとりずむ・2019年11月5日
  10. ^ 店舗・営業時間のご案内”. すなば珈琲. 2019年11月1日閲覧。
  11. ^ 公式サイト、俺の桶狭間
  12. ^ “「すなば珈琲」、中四国のセブンで販売 大山乳業と商品化”. 日本経済新聞電子版 (日本経済新聞社). (2016年6月8日). https://www.nikkei.com/article/DGXLZO03339270X00C16A6LC0000/ 2017年11月25日閲覧。 
  13. ^ “関東でも入手可!鳥取・すなば珈琲監修の「豆乳飲料」、期間限定で発売へ”. Jタウンネット東京都. (2017年6月25日). http://j-town.net/tokyo/news/localnews/245092.html?p=all 2017年9月30日閲覧。 
  14. ^ “鳥取の味覚 すなば珈琲とコーヒーゼリー共同開発 25日から中四国限定販売 /鳥取”. デジタル毎日 (毎日新聞社). (2017年7月22日). https://mainichi.jp/articles/20170722/ddl/k31/020/570000c 2017-11 -25閲覧。 
  15. ^ ローソンニュースリリース(2017-01-06)

外部リンク[編集]