Precious (Cubic Uのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Precious
Cubic Uスタジオ・アルバム
リリース 1998年1月28日
1999年3月31日(再発)
録音 1996年8月5日20日
ニューヨーク,SONY MUSIC STUDIO
北ハリウッド,PACISIQUE STUDIO
ジャンル J-POP
時間 54分42秒
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
プロデュース Booker T.Jones,III(1.,6.,8.)
Bert Price(2.,4.,10.,11.)
Michael C.Warner(3.,5.,7.,9.,12.)
cubic U(全曲)
チャート最高順位
Cubic U 年表
- Precious
(1998年)
-
テンプレートを表示

Precious(プレシャス)は、1998年1月28日にリリースされた、宇多田ヒカルCubic U名義の日本デビュー前のアルバム。

解説[編集]

  • 発売当時の日本での出荷枚数は8,000枚だったが、1999年3月31日にジャケットを変更して再発される。再発の際には3週間前に発売された宇多田ヒカル名義の1stアルバム『First Love』が空前の大ヒットとなり、本作の再発盤も注目され、オリコン調べで約70万枚を売り上げた。
  • '98年盤は洋楽のレーベルから発売されたが、'99年盤は邦楽のレーベルから発売されている。
  • ライナーノーツは、「Blues & Soul」の編集者で「Billboard」,「NetNoir Online」の寄稿者であるデイヴィッド・ナサンが書いている。
  • 日本盤には、「How Ya Doin'」と「I Don't Love You」の間に収録されているはずの「Here And There And Back Again」が収録されていない。
  • Close To Youバート・バカラック作曲によるカーペンターズのカヴァー。1997年に先行シングルとしてリリースされ、レニー・クラヴィッツがレビューを書いた。

収録曲[編集]

CD
# タイトル 作詞・作曲 時間
1. 「My Little Lover Boy」   Cubic U and Charlene Harrison  
2. 「Lullaby」   cubic U and Charlene Harrison  
3. 「How Ya Doin'」   Cubic U, Michael C.Warner and Charlene Harrison  
4. 「I Don't Love You」   Cubic U and Charlene Harrison  
5. 「Promise」   Cubic U, Michael C.Warner and Charlene Harrison  
6. 「Ticket 4 Two」   Cubic U and Charlene Harrison  
7. 「Take A Little While」   Cubic U, Michael C.Warner and Charlene Harrison  
8. 「100 Reasons Why」   Cubic U and Charlene Harrison  
9. 「Work Things Out」   Cubic U and Michael C.Warner  
10. Close To You(カーペンターズの楽曲のカヴァー) Hal David, Burt Bacharach  
11. 「Precious Love」 (ボーナス・トラック) cubic U and Charlene Harrison  
12. 「How Ya Doin' (Rap Version)」   Cubic U, Michael C.Warner and Charlene Harrison  

[編集]

  • Cubic Uとは、宇多田ヒカルのことであり、cubic Uとは、Cubic U,Ra U,Sking Uから成るユニットのことである。