宇多田照實

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宇多田 照實
基本情報
出生 1948年7月21日(66歳)
出身地 日本の旗 日本,山口県
職業 音楽プロデューサー
共同作業者 宇多田ヒカル藤圭子U3

宇多田 照實(うただ てるざね、1948年7月21日 - )は、日本音楽プロデューサーU3 Music(有限会社ユースリー・ミュージック)代表取締役東京都出身[1]

人物・来歴[編集]

東京都中野区出身。ベトナム戦争に参加した経験を持つ。16歳で渡米した事もあり英語が堪能である。ドラム、ギターなど演奏出来るマルチミュージシャンである。ただしこれらの経歴はあくまで自称であり、妻であった演歌歌手藤圭子のマネージャーとして業界入りする以前の素性は明らかではない。藤とは何度も離婚と再婚(復縁)を繰り返しており、中には離婚してから2週間後に再婚したこともあった。娘はシンガーソングライター宇多田ヒカルである。

プロデューサーや作家の名義によっては、Sking U宇多田 Sking 照實宇多田 Skingg 照實などの名前を用いることもある。かつては楽曲提供もしていたが、現在はプロデュース業に専念している。娘の音楽のプロデュースに積極的に参加している。しかし、娘が単独名義(Cubic U名義でU3からソロ・デビュー、宇多田ヒカル名義で正式デビュー以後)で発表した作品には楽曲提供で参加したことはない。現在は裏方の仕事であることもあり、メディアへの露出は少ない。娘の公式ウェブサイト「Hikki's WEBSITE」内のStaff Diaryで度々コメントを寄せることがあったが、2010年9月からはTwitter(@u3music)を開始。以後は宇多田のファンとの交流を頻繁にしている。

娘の所属レコード会社東芝EMIがかつて推進していたコピーコントロールCD(CCCD。その後セキュアCDに移行も2006年、CCCDから事実上撤退)に疑問を持ち続け、彼女の作品のCCCD化を一貫して拒絶して来た。

2002年5月6日、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに宇多田ヒカルが出演する予定であったが、彼女の卵巣腫瘍(良性)が発覚。当日は術後療養中のため出演できず、急遽、彼女の代わりに出演した。

2010年4月19日の午前3時ごろ、首都高速環状線外回り制限速度50km/hの道路において、133km/hで走行。83km/hオーバーの道路交通法違反罪で逮捕、在宅起訴。同年9月22日、東京地方裁判所にて懲役3月執行猶予2年の判決を受ける[1]

楽曲提供[編集]

作詞のみ[編集]

久石譲[編集]

タイトル 作曲 初めて発表
された年
収録アルバム
(主にオリジナルアルバム)
THE WINTER REQUIEM 久石譲 1986年 CURVED MUSIC
A RAINBOW IN CURVED MUSIC
MEET ME TONIGHT 久石譲 1989年 PRETENDER
TRUE SOMEBODY
WONDER CITY
ALL DAY PRETENDER

J-WALK(現:THE JAYWALK)[編集]

タイトル 作曲 初めて発表
された年
収録アルバム
(主にオリジナルアルバム)
YOU MAKE ME FEEL SO ALIVE 和泉常寛 1987年 終わりのない夏
BELIEVE ME

作曲のみ[編集]

U3[編集]

タイトル 作詞 初めて発表
された年
収録アルバム
(主にオリジナルアルバム)
STAR RA U. 1993年 STAR
生きることを教えてくれた

※2曲ともに作曲はRA U. & SKING U.で、RA U.との共作。

藤圭子[編集]

タイトル 作詞 初めて発表
された年
収録アルバム
(主にオリジナルアルバム)
酒に酔うほど Ra U. 1994年 酒に酔うほど(シングル)
男と女 1997年 男と女(シングル)
抱いて…

※3曲ともにSking.U名義でRa U.との共作。

作詞・作曲[編集]

U3[編集]

タイトル 初めて発表
された年
収録アルバム
(主にオリジナルアルバム)
生まれた時からI LOVE YOU 1993年 STAR
ニューヨーク・セレナーデ

※2曲ともにSKING U.名義で、作詞・作曲ともにRA U.との共作。

藤圭子 with cubic U[編集]

タイトル 初めて発表
された年
収録アルバム
(主にオリジナルアルバム)
冷たい月 〜泣かないで〜 1996年 冷たい月 〜泣かないで〜(シングル)
ゴールデン・エラ

※2曲ともにSking.U名義で、作詞・作曲ともにRa U.との共作。

脚注[編集]