59丁目 (マンハッタン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯40度46分09秒 西経73度59分05秒 / 北緯40.769212度 西経73.984772度 / 40.769212; -73.984772

59丁目
59th Street
59THYORK.JPG
59丁目の東端から西を見る
西端 12番街
主な交差点 コロンバスサークルグランド・アーミー・プラザ
東端 サットン・プレイス

59丁目 (59th Street) またはセントラル・パーク・サウス (Central Park South) は、ニューヨーク市マンハッタンを、ヨーク・アベニュー/サットン・プレイス英語版からウェストサイド・ハイウェイにかけて東西に走る通りであり、9番街/コロンバス・アベニュー8番街/セントラル・パーク・ウェストの間のタイムワーナーセンターがある場所は、途切れている。通りは、セントラル・パークの南側を走る部分は両面通行だが、9番街から11番街/ウェスト・エンド・アベニューにかけての区間は西方面への一方通行5番街から2番街にかけての区間は東方面への一方通行となっている。2番街で、59丁目はクイーンズボロ橋への支線に分かれ、ヨーク・アベニュー/サットン・プレイスを東に続く、59番街橋 (59th Street Bridge) ともしばしば呼ばれる[1]

59丁目は、ミッドタウン・マンハッタンアップタウン・マンハッタンとの間の境界線にもなっている。通りはコロンバスサークルを二分し、5番街とセントラル・パーク・ウェストの間ではセントラル・パークの南端となっている。

セントラル・パークの南端を走っているため、セントラル・パークに沿った部分は、セントラル・パーク・サウスと呼ばれている。この標識は、8番街コロンバスサークルから5番街グランド・アミー・プラザまで適用される。セントラル・パークに入るため、5番街のスコラーズ・ゲート、6番街のアーティスト・ゲート、7番街のアーティサンズ・ゲート、コロンバスサークルのマーチャンツ・ゲートがある。セントラル・パーク・サウスには、プラザホテル、リッツ・カールトン(セントラル・パーク、ザ・リッツ・カールトン系列)[要出典]、パーク・レーン、エセックスハウスの、4つの著名な水準以上のホテルがある。

マンハッタンの59丁目の北では、アッパー・ウェスト・サイド英語版アッパー・イースト・サイドがセントラル・パークの両側に存在する。ウェスト・サイドの数字の付いた通り(アベニュー)は、59丁目以北で改名され、8番街はセントラル・パーク・ウェストに、9番街はコロンバス・アベニューに、10番街はアムステルダム・アベニューに、11番街はウェスト・エンド・アベニューになる。

セントラル・パーク・サウスから西を見る

歴史的建造物[編集]

シェリー・ネーデルランズ・ホテルとGMビルディング英語版は、59丁目を挟んだ向かいにある

関連項目[編集]

出典[編集]

Notes

  1. ^ 59th Street:A New York Songline- Virtual walking tour