52丁目 (マンハッタン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
52丁目に立ち並ぶ劇場。2007年に撮影。

52丁目(ごじゅうにちょうめ、: 52nd Streetフィフティーセカンド・ストリート)とは、ニューヨーク市マンハッタンの丁目(ストリート)である。また、かつてはジャズの中心地であった。有名ジャズクラブのバードランド(現存するバードランドとは別の店舗であり、関連性もない。)を始めとするジャズクラブなどが数多く集まっていた。

歴史[編集]

1948年,ウイリアム・ゴッドリーブによって撮影された52丁目の街並み

戦前、ジャズの中心地は、ハーレムなどの、ニューヨークでも比較的北の地域だった。スウィングジャズを聴かせるコットン・クラブなどの著名クラブを数多く抱えるハーレムには白人の客も大勢やってきた。しかし、第二次世界大戦が激しくなると多くのビッグバンド(ジャズの大型バンド)は経営難に陥り、またスウィングジャズからの転換期でもあったため、戦後になって多くのジャズミュージシャンが活動の拠点を移した。やがて52丁目にあるバードランドなどの著名なジャズクラブに大物スターなどがやってくるようになり、ジャズの新しい時代を支える地ともなった。

関連項目[編集]