アベニューB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯40度43分31.33秒 西経73度58分51.58秒 / 北緯40.7253694度 西経73.9809944度 / 40.7253694; -73.9809944

アベニューB
45-51 Avenue B.jpg
45-51 アベニューB、3丁目4丁目の間
起点 東ハウストン・ストリート
終点 14丁目
アベニューC
西 アベニューA
イースト・エンド・アベニューでのスプリング・フェスティバル(1973年)

アベニューB (Avenue B) は、ニューヨーク市マンハッタンイースト・ヴィレッジ地区アルファベット・シティを南北に走る通りである。この通りの一ブロック西をアベニューAが、東をアベニューCが走っている。この通りの南端はハウストン・ストリートで、北端は14丁目である。14丁目以北は、アベニューAにつながるスタイフェサント・タウン (Stuyvesant Town) 内を走るループ (14th Street Loop) に続いている。ハウストン・ストリート以南は、サウス・ストリートまでクリントン・ストリート (Clinton Street) として続いている。この通りは、トンプキンス・スクエア・パークの東端となっている。

アベニューBはアッパー・イースト・サイドイースト・エンド・アベニュー (East End Avenue) と名前を変えてその延長線上に再び現れる。この通りはヨークヴィル (Yorkville) 地区を東79丁目 (en) から東90丁目まで走る。その周辺は基本的に住宅街である。元々、1811年委員会計画ではこの通りもアベニューBと呼ばれることになっていたが、結局イースト・エンド・アベニューと命名されることになった。ニューヨーク市長官邸であるグレイシー・マンション (en) があるカール・シュルツ・パーク (en) はこのアベニューの東側に隣接している。1928年、ニューヨーク市財政評価委員会 (en) はこの通りの東84丁目以南は住宅地としての開発に制限するよう定めた[1]

建築物[編集]

交通[編集]

現在、アベニューBにはバスは走っていない。以前は、M9バスがこの通りを東ハウストン・ストリートから14丁目まで走っていた。現在は、M9はハウストン・ストリートから23丁目まで、アベニューCを走っている。

大衆文化におけるアベニューB[編集]

出典[編集]

脚注

  1. ^ Leahy, Michael. If You're Thinking of Living In…: All About 115 Great Neighborhoods In & Around New York. New York: Random House, 2007.
  2. ^ New York City Landmarks Preservation Commission; Postal, Matthew A. (ed. and text); Dolkart, Andrew S. (text). Guide to New York City Landmarks (4th ed.) New York:John Wiley and Sons, 2009. ISBN 978-0-470-28963-1, p.69

外部リンク[編集]