ミュージアム・マイル (ニューヨーク)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Museum Mile Sign.jpg

ミュージアム・マイル英語:Museum Mile)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区の大通り5番街の一部分に付けられた名称である。アッパー・イースト・サイドカーネギー・ヒルの82丁目から105丁目の部分を指し、実際には1マイルよりも2ブロック長い[1]。この距離の間に9つの博物館や美術館が並んでいる[2]。10番目の博物館であったアフリカ美術館は、2009年にクイーンズの本館と全体で合併している。しかし、1959年にグッゲンハイム美術館が完成してから、2012年の終わりまで、新しい博物館はできていない[3]。ミュージアム・マイルに並ぶ博物館群は博物館の利用を促進するために毎年6月ミュージアム・マイル・フェスティバルを実施しており、その期間は訪問者数が増加する[4]

ミュージアム[編集]

ミュージアム・マイル・フェスティバル[編集]

毎年、ミュージアム・マイル・フェスティバルが、6月の第二火曜日の午後6〜9時から開催される。これは、1979年に、メンバーの博物館の認識を増加させ、かつニューヨーク市を芸術の面で支援を促進するために始まった[6]。第1回は、1979年6月26日に開催されている[7]

過去20年間に、100万人以上がこのフェスティバルに参加している。参加者は、82丁目から104丁目に向かってミュージアム・マイルを歩き、ニューヨークの素晴らしいミュージアムのうち10を、自由に見て回れる。ミュージアムのうちいくつかは、子供のために、アウトドア・アート・アクティビティを実施する[8]。イベント期間中、5番街の通行は止められる。また、夜中には大道芸人が5番街に沿って活動している。

2007年の開会式は、スミソニアン博物館の1つ、クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館の新しい館長である、ポール・トンプソンが主催した。

出典[編集]

  1. ^ Sean Daly (2003年4月13日). “Museum Mile High”. The Washington Post. 2008年7月15日閲覧。
  2. ^ Museums on the Mile”. 2011年6月24日閲覧。
  3. ^ Sewell Chan (2007年2月9日). “Museum for African Art Finds its Place”. The New York Times. 2008年7月15日閲覧。
  4. ^ New Drive Promoting 5th Ave.'s 'Museum Mile'”. The New York Times (1979年6月27日). 2008年7月15日閲覧。
  5. ^ Catton, Pia (2011年6月14日). “Another Delay for Museum of African Art”. The Wall Street Journal. http://blogs.wsj.com/metropolis/2011/06/14/another-delay-for-museum-of-african-art/ 2011年6月24日閲覧。 
  6. ^ "Museum Mile Festival held in New York" UPI NewsTrack (June 8, 2004.)
  7. ^ New drive promoting Fifth Avenue's 'Museum Mile', The New York Times, June 27, 1979.
  8. ^ Fass, Allison and Murray, Liz (2000) "Talking to the Streets for Art" The New York Times June 11, 2000, p.17, col. 2.

外部リンク[編集]