鶴泊駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鶴泊駅
駅舎
駅舎
つるどまり - Tsurudomari
陸奥鶴田 (2.4km)
(4.8km) 板柳
青森県北津軽郡鶴田町大字鶴泊字梅林91-2
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 五能線
キロ程 134.1km(東能代起点)
電報略号 ツト
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
50人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1918年大正7年)9月25日
備考 簡易委託駅

鶴泊駅(つるどまりえき)は、青森県北津軽郡鶴田町大字鶴泊字梅林にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅

五所川原駅管理の簡易委託駅。通常、乗車券販売(常備券)のみ行い、ワンマンカーの場合は1両目のドアからの乗降となる。

利用状況[編集]

2013年度の乗車人員は1日平均50人であった。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 91
2001 88
2002 87
2003 80
2004 67
2005 58
2006 58
2007 60
2008 56
2009 54
2010 52
2011 46
2012 47
2013 50

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
五能線
陸奥鶴田駅 - 鶴泊駅 - 板柳駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 鶴泊駅(各駅情報) - 東日本旅客鉄道