十二湖駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
十二湖駅
駅舎
駅舎
じゅうにこ - Jūniko
松神 (1.9km)
(4.3km) 陸奥岩崎
青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松32
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 五能線
キロ程 46.6km(東能代起点)
電報略号 シコ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1959年昭和34年)9月15日
備考 無人駅

十二湖駅(じゅうにこえき)は、青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線である。

歴史[編集]

仮停車場から臨時駅を経て、1988年に常設駅に昇格した。臨時快速「リゾートしらかみ」の停車駅である。

年表[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。現在の駅舎は、旧岩崎村が十二湖観光の拠点施設として新たに駅舎を建設し、産直施設を新たに設けた。深浦町観光協会が指定管理者として運営し観光案内所もある。冬季間(12月 - 3月)の10時 - 15時は、年末年始を除き土日に職員がいる。

五所川原駅管理の無人駅

駅周辺[編集]

  • 国道101号
  • 松神簡易郵便局
  • 十二湖
  • アオーネ白神十二湖(駅前より弘南バスの路線バス(冬季除く)またはアオーネ白神十二湖のシャトルバスがある)
  • 弘南バス「十二湖駅前」停留所

隣の駅[編集]

※臨時快速「リゾートしらかみ」の隣の停車駅については、「リゾートしらかみ#停車駅」を参照のこと。

東日本旅客鉄道
五能線
松神駅 - 十二湖駅 - 陸奥岩崎駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]