競艇場前駅 (広島県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
競艇場前駅
広電宮島口方面ホーム
広電宮島口方面ホーム
きょうていじょうまえ - Kyoteijomae
M38広電阿品 (1.3km)
(0.2km) M39広電宮島口
所在地 廿日市市宮島口一丁目
所属事業者 広島電鉄
所属路線 宮島線
キロ程 15.9km(広電西広島(己斐)駅起点)
駅構造 地上駅
ホーム 相対式2面2線
備考 宮島競艇開催中のみ臨時停車する臨時駅

競艇場前駅(きょうていじょうまええき)は、広島県廿日市市宮島口一丁目にある広島電鉄宮島線

概要[編集]

宮島競艇場の最寄り駅で、宮島競艇開催日の停車時間帯のみ利用できる臨時駅である。以前は車内の案内放送にはこの駅は含まれておらず、停車する際は車掌が「次は臨時停車の宮島競艇場前です」と放送していたが、2010年8月1日から自動案内放送に追加された。停車しない場合は放送を送って競艇場前の案内は流さない。

臨時駅であることから、広電全線で導入されている駅ナンバリングの対象から外れている。車内や駅・停留所の路線図では案内されていないが、公式サイトの駅一覧案内には記載がある。

広島駅方面ホーム

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ。西広島方面ホームの宮島方と宮島方面ホームの西広島方の間に踏切がある。

広島駅方面ホームには、屋根と電車接近表示器及び構内踏切が設けられている。構内踏切は非営業時は動作せず、遮断機が下りたままとなる。

対して、宮島方面ホームには屋根が設置されていない。これは隣の駅が終点の広電宮島口で、ここからの乗客を想定していないためと推測される(広電宮島口までは200mほどしか離れていない)。

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

広島電鉄
宮島線
広電阿品駅 - 競艇場前駅 - 広電宮島口駅

関連項目[編集]