時と永遠 〜トキトワ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
時と永遠〜トキトワ〜
ジャンル アニメーションRPG
対応機種 プレイステーション3
開発元 イメージエポック
パオン
発売元 バンダイナムコゲームス
プロデューサー 広野啓
シナリオ 加藤陽一
桝田省治(シナリオ原案)
音楽 古代祐三
美術 VOFAN(キャラクター原案)
人数 1人
メディア Blu-ray Disc
発売日 2012年10月11日
対象年齢 CEROC(15才以上対象)
売上本数 29,347本[1]
テンプレートを表示

時と永遠〜トキトワ〜』は、イメージエポックが開発し、2012年10月11日バンダイナムコゲームスから発売されたプレイステーション3用のロールプレイングゲームである。

概要[編集]

イメージエポックバンダイナムコゲームスと初めて組んで制作したオリジナルRPG。キャラクター原案にはイラストレーターのVOFANが起用されている。

大きな特徴として、ゲーム中のキャラクター描画が全て手描きアニメーションで行なわれている点がある[2]。イメージエポックの代表取締役である御影良衛の「ドットをPS3の画質でアニメにすれば、理論上テレビアニメと同じ動きをする」という発想から本作は生まれた[2]。プロジェクトは2012年11月公開のインタビューで、3年ぐらい前と語られている[2]

アニメーションはサテライトが担当。これはプロデューサーの広野啓が「マクロス」のゲームも担当しており、サテライトとの関わりがあったためである[2]。最終的な作画枚数は2万枚ほどとなった[2]

システム[編集]

登場人物[編集]

主人公とメインヒロイン[編集]

主人公
声:代永翼
カムザ王国の騎士。18歳。トキとの結婚式で襲撃を受け、重症を負う。
トキ / トワ
声:花澤香菜(トキ)、喜多村英梨(トワ)
16歳のカムザ王国の王女で本作のプレイヤーキャラクター。主人公を救うべく時間を遡る旅に出る。デュアルソウルと呼ばれる二つの魂を持つ。愛用の武器は銃。
トワはトキと身体を共有するもう一つの人格。愛用の武器はナイフ。

サブキャラクター[編集]

マキモナ
声:遠藤綾
森に住む魔女。
エンダ
声:悠木碧
トキの友人。天真爛漫。
ウェディ
声:能登麻美子
トキの友人。ウェディングプランナーを務める。心配性。
レージョ
声:ゆかな
トキの友人。実家は資産家。
メビウス
声:植田佳奈
謎の少女。物語の鍵を握る。関西弁を話す。
ドレイク
トキのペットのドラゴン。
ビコード
声:杉田智和
アサシンギルドらしい団体のリーダー。主人公の結婚式の襲撃犯。

主題歌[編集]

主題歌「Rewind」
歌:May J.

漫画[編集]

相羽紀行によって『ジャンプSQ.19』Vol.2からVol.4まで全3話連載された。

アプリ[編集]

NECビッグローブスマートフォン向けアプリのカードコレクションゲーム『嫁コレ』に参加している。撮り下ろしボイスが用意されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]