南雄市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 広東省 南雄市
韶関市中の南雄市の位置
韶関市中の南雄市の位置
中心座標 北緯25度7分 東経114度18分 / 北緯25.117度 東経114.300度 / 25.117; 114.300
簡体字 南雄
繁体字 南雄
Nánxióng
カタカナ転記 ナンション
国家 中華人民共和国
広東
韶関
行政級別 県級市
建市 1996年
面積
- 総面積 2361.4 km²
人口
- 総人口(2004) 46 万人
経済
電話番号 0751
郵便番号 512400
ナンバープレート 粤F
行政区画代碼 440282
公式ウェブサイト http://www.gdnx.gov.cn/website/city/

南雄市(なんゆうし)は中華人民共和国広東省韶関市に位置する県級市

地理[編集]

南雄市は広東省東北部、大庾嶺の南側に江西省及び湖南省に隣接し、古来より嶺南地区と中原の交通の要所として繁栄した。

歴史[編集]

南雄に初めて県が設置されたのは漢代に南野県が設置されたのが始まりである。三国時代により盧陵郡の管轄となった。684年光宅元年)、唐朝はこの地に湞昌県を設置、その後南漢により雄州、宋代には南雄州と改称された。

中華民国が成立すると南雄県が設置され、中華人民共和国成立後もその名称が踏襲されたが、1996年に県級市に昇格し現在に至っている。

行政[編集]

下部に1街道、17鎮を管轄し、208の居委会が活動している。