開平市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 広東省 開平市
開平楼閣と村落・蜆岡鎮の瑞石楼
開平楼閣と村落・蜆岡鎮の瑞石楼
旧称:新興県、開恩県
広東省中の開平市の位置
広東省中の開平市の位置
中心座標 北緯22度22分11秒 東経112度41分04秒 / 北緯22.36972度 東経112.68444度 / 22.36972; 112.68444
簡体字 开平
繁体字 開平
拼音 Kāipíng
カタカナ転記 カイピン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
広東
開平
行政級別 県級市
政府所在地 長沙街道
建市 1993年1月5日
市委書記 馮立堅
市長 呉平超
面積
総面積 1,659 km²
人口
総人口() 68.04 万人
経済
電話番号 0750
郵便番号 529312
ナンバープレート 粤J
行政区画代碼 440783
公式ウェブサイト http://www.kaiping.gov.cn/

開平市(かいへい)は中華人民共和国広東省江門市に位置する県級市

地理[編集]

開平市は広東省中南部に位置し、珠江三角州の西南に位置している。北は新会区及び鶴山区と、東南は台山市、西南は恩平市、西北は新興県と接している。市内西部は三領地、東部には平原が広がり潭江が市内を貫いている。

歴史[編集]

台山に行政区分がはじめて設置されたのは明代1573年万暦元年)の開平屯である。1643年崇禎16年)、県への昇格が建議され戸部により昇格が決定したが、明の滅亡により実現できず、開平が県になったのは1649年永暦3年)の南明政権下のことである。

その後開平県は中華人民共和国時代まで続き、1993年1月5日に県級市に昇格し現在に当たっている。

2007年に赤坎鎮、塘口鎮、蜆岡鎮、百合鎮の村落群が「開平楼閣と村落」としてユネスコ世界遺産に登録された。

行政[編集]

下部に2街道、13鎮を管轄する。


関連項目[編集]

夜の開平市中心街