光円錐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
光円錐

光円錐(こうえんすい、light cone)とは、四次元時空において事象地平線世界線:したがって光の伝播線)の表現を指す(→特殊相対性理論)。

数式表現では下記のように表される(四次元時空\, x,y,z,t変数を用いて表現している)。

\, x^2+y^2+z^2-(c t)^2 = 0