世界スカウトジャンボリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第20回世界スカウトジャンボリー閉会式(タイチョンブリー県サッタヒープ

世界スカウトジャンボリー(せかいスカウトジャンボリー、:World Scout Jamboree)は、世界スカウト機構が主催するボーイスカウトキャンプ大会であり、全世界のボーイスカウトの最大行事である。4年に1度開催され、現在までに21回実施されている。

各大会の一覧[編集]

大会名 開催地 テーマなど 参加者数
1920 第1回国際ジャンボリー イギリスロンドンオリンピア 8,000
1924 第2回国際ジャンボリー デンマークコペンハーゲン県、エルメルデン 4,549
1929 第3回世界ジャンボリー イギリス、バーケンヘッド、アローパーク Coming of Age 30,000
1933 第4回世界ジャンボリー ハンガリー、ゲデッレー 25,792
1937 第5回世界ジャンボリー オランダ、フォーゲレンザンク 28,750
1947 第6回世界ジャンボリー フランス、モアソン Jamboree of Peace 24,152
1951 第7回世界ジャンボリー オーストリア、バドイツシェル Jamboree of Simplicity 12,884
1955 第8回世界ジャンボリー カナダオンタリオ州、ナイアガラ・オン・ザ・レイク New Horizons 11,139
1957 第9回世界ジャンボリー イギリス、バーミンガム、サトンパーク スカウト運動50周年記念
50th Anniversary of Scouting
30,000
1959 第10回世界ジャンボリー フィリピン、マッキンリン山 Building Tomorrow Today 12,203
1963 第11回世界ジャンボリー ギリシャマラトン Higher and Wider 14,000
1967 第12回世界ジャンボリー アメリカ合衆国アイダホ州、ファラガット州立公園 友情のために
For Friendship
12,011
1971 第13回世界ジャンボリー 日本静岡県富士宮市朝霧高原 相互理解
For Understanding
23,758
1975 第14回世界ジャンボリー ノルウェー、リリハマー、リューサ湖 5本の指、1つの手
Five Fingers, One Hand
17,259
1979 (第15回世界ジャンボリー) イランニーシャプール 中止[1]
1983 第15回世界ジャンボリー カナダアルバータ州、カナナスキス スカウト精神よ、永遠に
The Spirit Lives On
14,752
1987-
1988
第16回世界ジャンボリー オーストラリア、カタラクト・スカウト・パーク 世界を一つに
Bringing the World Together
14,434
1991 第17回世界ジャンボリー 大韓民国雪岳山(ソラクサン) 多くの地域、一つの世界
Many Lands, One World
20,000
1995 第18回世界ジャンボリー オランダ、ドロンテン 未来は今
Future is Now
28,960
1998-
1999
第19回世界ジャンボリー チリ、ピカルキン国立公園 共に平和を築こう
Building Peace Together
31,000
2002-
2003
第20回世界スカウトジャンボリー タイ王国チョンブリー県サッタヒープ 私たちの世界を共有し、それぞれの文化を分かち合おう
Share our World, Share our Cultures
24,000
2007 第21回世界スカウトジャンボリー イギリス、エセックス、ハイランズパーク ひとつの世界 ひとつのちかい
One World, One Promise
スカウト運動100周年記念
Scouting 2007 Centenary
38,074
2011 第22回世界スカウトジャンボリー スウェーデン Simply Scouting 40,061
2015 第23回世界スカウトジャンボリー 日本山口県山口市きらら浜 和 - A Spirit of Unity

ジャンボリーの名称[編集]

第2回までは「国際ジャンボリー」(International Jamboree)と称され、「世界ジャンボリー」(World Jamboree)という名称は第3回から使用された。第20回からは「世界スカウトジャンボリー」(World Scout Jamboree)が正式名称となっている。

日本における略称は「WJ」で、大会回数を冠して「13WJ」(第13回世界ジャンボリー)等と表していた。しかし近年では、名称が「世界スカウトジャンボリー」となったことにより「WSJ」の略称が用いられている(例・「21WSJ」=第21回世界スカウトジャンボリー)。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ イランの政情不安定により延期。この年は「世界ジャンボリー年」とされ、世界各地でキャンプなどが行われた。

関連項目[編集]