第19回世界ジャンボリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第19回世界ジャンボリーは、1998年12月27日から1999年1月6日までの11日間、チリのピカルキン国立公園で開催された世界最大のボーイスカウトの祭典である。南アメリカで開催されたのはこれが初めてのことである。世界中から約 31,000 人のスカウトと指導者が集まった。

テーマ[編集]

第19回世界ジャンボリーのテーマは「Building Peace Together(共に平和を築こう)」。

会場[編集]

会場面積は約30 km² で、チリの首都サンティアゴから約60 km 南に位置するアンデスの丘が会場であった。

関連項目[編集]

世界スカウトジャンボリー
第19回 チリ
前回
第18回 オランダ
次回
第20回 タイ