リチャード・E・テイラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:1990年
受賞部門:ノーベル物理学賞
受賞理由:素粒子物理学におけるクォーク模型の展開に決定的な重要性を持った、陽子および束縛中性子標的による電子の深非弾性散乱に関する先駆的研究

リチャード・E・テイラー (Richard Edward Taylor , 1929年11月2日)はカナダ生まれのアメリカ合衆国で活躍した物理学者である。1990年ヘンリー・ケンドールジェローム・アイザック・フリードマンノーベル物理学賞を受賞した。

カナダのアルバータ州に生まれた。アルバータ大学で学んだ後、スタンフォード大学で学位を得た。1958年にフランスに渡り、加速器の研究に加わり、1961年、アメリカに戻ってスタンフォード線形加速器センター(SLAC)などで加速器を使った研究に加わった。ノーベル物理学賞を受賞した功績はスタンフォード線型加速器センターの電子陽子衝突実験で、陽子の内部構造を確認し、クォーク模型を実証したものである。

外部リンク[編集]