ロバート・B・ラフリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:1998年
受賞部門:ノーベル物理学賞
受賞理由:分数電荷の励起状態が存在する新たな量子流体の形態(分数量子ホール効果)の発見
{{{2}}}

ロバート・ベッツ・ラフリンRobert Betts Laughlin、1950年11月1日 - )はアメリカ合衆国カリフォルニア州バイサリア出身の理論物理学者

1998年、分数量子ホール効果の理論的説明によりダニエル・ツーイホルスト・ルートヴィヒ・シュテルマーとともにノーベル物理学賞受賞。

経歴[編集]

受賞歴[編集]

外部リンク[編集]