ミラノ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミラノ県
Provincia di Milano
ミラノ県の位置
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lombardy.svg ロンバルディア
県都 ミラノ
面積 1,575 km²
人口
 - 総計
 - 人口密度
2012-01-01
3,035,443 [1]
2,004.3 人/km²
コムーネ 134  50音順一覧
主なコムーネ ボッラーテチニセッロ・バルサモコローニョ・モンツェーゼレニャーノモンツァパデルノ・ドゥニャーノローロッツァーノセレーニョセスト・サン・ジョヴァンニ
略記号 MI
ISO 3166-2:IT IT-MI
CAP ミラノ市外: 20010-20099、市内: 20121-20162
市外局番 02, 039, 0362
ISTATコード 015
県知事 フィリッポ・ペナーティ
(Filippo Penati)
県公式ウェブサイト [1]

ミラノ県イタリア語: Provincia di Milano)は、イタリア共和国ロンバルディア州に属するの一つ。県都ミラノはイタリア第二の都市であり、ロンバルディア州の州都でもある。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ロンバルディア州の西部に位置する県。県都ミラノは県域の中央部に位置し、パヴィーアから北へ約31km、コモから南南東へ約39km、ノヴァーラから東へ約44km、ベルガモから西南西へ約46km、ピアチェンツァから北西へ約61kmの距離にある。

隣接する県は以下の通り。

県の南東に飛地があり、サン・コロンバーノ・アル・ランブロというコムーネになっている。

県内の地域と主要な都市[編集]

2001年の国勢調査に基づく居住地区(Località abitata)別人口統計[2]によれば、人口4万人以上の都市は以下の通り。

ミラノ 
チニゼッロ・バルサモ 

行政区画[編集]

ミラノ県のコムーネ

1990年に南部がローディ県として、2004年に北部がモンツァ・エ・ブリアンツァ県として分離した。2012年現在、ミラノ県には134のコムーネが属する。主要なコムーネ(人口上位10位)は下表の通り。左端の数字はISTATコードを示す。人口は2012年1月1日現在[1]

コード 自治体名 人口
015146 ミラノ 1,240,173
015209 セスト・サン・ジョヴァンニ 76,432
015077 チニゼッロ・バルサモ 70,880
015118 レニャーノ 57,707
015182 ロー 49,935
015166 パデルノ・ドゥニャーノ 46,489
015081 コローニョ・モンツェーゼ 45,688
015189 ロッツァーノ 39,882
015195 サン・ジュリアーノ・ミラネーゼ 35,835
015027 ボッラーテ 35,530

文化・観光[編集]

ミラノには多くの文化財がある。世界遺産レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院」もその一つである。

スポーツ[編集]

サッカー[編集]

県内に本拠を置くプロサッカークラブとしては以下がある。所属リーグは2012-13シーズン現在。

交通[編集]

主要な道路[編集]

おおむね北および西を優先し、通過点もしくはその近傍の地名を示す。〔 〕内は州外。

欧州自動車道路
主要な高速道路

鉄道[編集]

ミラノ市にはミラノ地下鉄があり、ミラノの衛星都市にも路線を伸ばしている。ミラノを中心とする都市間高速交通であるミラノ近郊鉄道が運行されている。

空港[編集]

ミラノ県内には以下の空港がある。

ミラノ市の東約5kmにあるリナーテ空港には、近距離国際線と国内線が発着する。ミラノ周辺における最大の空港はミラノ市の北西40kmにあるミラノ・マルペンサ空港であるが、所在地はヴァレーゼ県ソンマ・ロンバルドである。

脚注[編集]

外部リンク[編集]