ミケランジェロ・プロジェクト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミケランジェロ・プロジェクト
The Monuments Men
監督 ジョージ・クルーニー
脚本 ジョージ・クルーニー
グラント・ヘスロヴ
原作 ロバート・M・エドゼル英語版
ブレット・ウィッター
『ナチ略奪美術品を救え 特殊部隊「モニュメンツ・メン」の戦争』
製作 ジョージ・クルーニー
グラント・ヘスロヴ
製作総指揮 バーバラ・ホール英語版
出演者 ジョージ・クルーニー
マット・デイモン
ビル・マーレイ
ジョン・グッドマン
ケイト・ブランシェット
音楽 アレクサンドル・デスプラ
撮影 フェドン・パパマイケル
編集 ルイ・ディアス
スティーヴン・ミリオン
製作会社 スモークハウス・ピクチャーズ英語版
22. Babelsberg Film GmbH
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2014年2月7日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ミケランジェロ・プロジェクト』(The Monuments Men)は、ジョージ・クルーニー監督・脚本・製作・出演による2014年のアメリカ合衆国ドラマ映画英語版である。ロバート・M・エドゼル英語版による書籍『ナチ略奪美術品を救え 特殊部隊「モニュメンツ・メン」の戦争』を原作としており、第二次世界大戦時にヒトラーによって重要な美術品や文化財が破壊される前に奪還を試みる連合軍の活躍が描かれる[1][2]

製作はコロンビア映画20世紀フォックス22.バーベスベルグ英語版が共同で行い、2014年2月7日より封切られた。

キャスト[編集]

製作[編集]

ダックスフォード帝国戦争博物館での撮影中にダックスフォード・エアフィールドに着陸するダグラスC-47スカイトレイン

主要撮影は2013年3月初頭よりドイツのポツダムバーベスベルグ・スタジオ英語版や、ベルリン・ブランデンブルク英語版地域、ハルツ山地で行われた。特にオスターヴィーク英語版の街は屋外の場面のための重要な場所となった。第二次世界大戦の軍事的な場面のために数千人のキャストが必要とされた[3][4]。いくつかの場面はイギリスのダックスフォード帝国戦争博物館で撮影された[5][6]

撮影は2013年6月まで続き、イースト・サセックスレイ英語版での終了が予定された[7]

公開[編集]

アメリカ合衆国では当初、2013年12月18日公開を予定していたが[8]、同年10月24日に2014年2月7日への変更が発表された[9]

予告編は2013年8月8日に公開された[10]

2014年2月に開催される第64回ベルリン国際映画祭において公開されることが決定した[11]

日本では2014年秋に公開が予定されていたが、同年6月になって20世紀フォックス映画から劇場公開中止の発表がされ、前売券払い戻しなどの告知が行われた[12]

興行収入[編集]

北米市場において3083館で公開され、2,270万ドルを稼ぎ出し週末興行収入ランキング2位となった。観客の75%が35歳以上であった。批評家の評価はいま一つだったが、豪華キャストと実話であることを強調した宣伝が功を奏した結果であるといえる[13]。なお、この数字はジョージ・クルーニー監督映画としては過去最高の初動成績である[14]

評価[編集]

批評家からの評価は芳しくない。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには、147件のレビューがあり、批評家支持率は33%、平均点は10点満点で5.2点となっている[15]。また、Metacriticには、41件のレビューがあり、加重平均値は52/100となっている[16]

参考文献[編集]

  1. ^ George Clooney Sets Daniel Craig, Bill Murray, Cate Blanchett, Jean Dujardin For WWII Drama ‘The Monuments Men’”. Deadline. 2012年11月18日閲覧。
  2. ^ Directors' Page”. Monuments Men Foundation for the Preservation of Art. 2013年3月5日閲覧。
  3. ^ Komparsen für Clooney-Film in Babelsberg gesucht”. Berlin.de, Official Berlin press release (in German). 2013年1月25日閲覧。
  4. ^ Tausende Berliner Männer als Komparsen für die Dreharbeiten des historischen Kinofilmes THE MONUMENTS MEN” (German (Appears to be accessible only if the browser's language is German.)). Babelsberg Studios press release (2013年1月26日). 2013年9月8日閲覧。
  5. ^ IN PICTURES: Hollywood stars come to Cambridge as George Clooney films Monuments Men with Matt Damon and John Goodman”. 2013年5月30日閲覧。
  6. ^ George Clooney and Matt Damon try out Cambridge gym”. 2013年6月5日閲覧。
  7. ^ Chitwood, Adam (2013年3月5日). “Production Begins on George Clooney’s THE MONUMENTS MEN Starring Matt Damon, Cate Blanchett, and Bill Murray”. Collider.com. 2013年3月5日閲覧。
  8. ^ Han, Angie (2012年12月7日). “Release Dates: George Clooney’s ‘Monuments Men’ Slotted for December 2013, Terence Malick’s ‘To the Wonder’ Announces April Release”. /Film. 2013年3月5日閲覧。
  9. ^ UPDATE: ‘Monuments Men’ Gets February 7 Release Date After George Clooney Sets Record Straight” (2013年10月24日). 2013年10月25日閲覧。
  10. ^ Tapley, Kristopher (2012年8月8日). “'Monuments Men' trailer finds George Clooney and Matt Damon on the hunt for stolen art”. HitFix. 2013年8月8日閲覧。
  11. ^ The Monuments Men in the Official Programme of the 64th Berlinale”. 2013年12月24日閲覧。
  12. ^ 『ミケランジェロ・プロジェクト』公開中止/払い戻しのお知らせ、20世紀フォックス映画、2014年6月10日閲覧。
  13. ^ Weekend Report: Everything Is Awesome For 'The LEGO Movie'”. 2014年2月10日閲覧。
  14. ^ George Clooney”. 2014年2月10日閲覧。
  15. ^ The Monuments Men (2013)”. 2014年2月8日閲覧。
  16. ^ The Monuments Men”. 2014年2月10日閲覧。

外部リンク[編集]