マッティア・デ・シリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マッティア・デ・シリオ Football pictogram.svg
Mattia De Sciglio, Milan 2012 (cropped).jpg
名前
ラテン文字 Mattia De Sciglio
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 1992年10月20日(21歳)
出身地 イタリアの旗ミラノ
身長 183cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ACミラン
ポジション DF(LSB、RSB)
背番号 2
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011- イタリアの旗 ACミラン 030 (0)
代表歴2
2010-2011  イタリア U-19 8 (1)
2011-2012  イタリア U-20 5 (0)
2012  イタリア U-21 1 (0)
2013- イタリアの旗 イタリア 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年7月1日現在。
2. 2013年7月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マッティア・デ・シリオ(Mattia De Sciglio, 1992年10月20日 - )は、イタリアミラノ出身のサッカー選手セリエAACミラン所属。ポジションはDF(両サイドバック)。

経歴[編集]

クラブ[編集]

10歳の時にACミランの下部組織に入団。プリマヴェーラ時代の2009-10シーズンには、コッパ・イタリア・プリマヴェーラ優勝を経験し、年代別のイタリア代表にも選出される[1]

2011-12シーズンにはマッシミリアーノ・アッレグリ監督の下、トップチームに登録され、2011年9月28日のUEFAチャンピオンズリーグFCヴィクトリア・プルゼニ戦でデビューを飾る。翌2012年4月にはACキエーヴォ・ヴェローナ戦でセリエA初出場[2]

2012-13シーズンからは、かつてのミランで右サイドバックとして活躍したマウロ・タソッティカフーが着けた「背番号2」を受け継いだ。以降レギュラークラスのサイドバックとして出場機会を得ている。

代表[編集]

U-19、U-20イタリア代表の経験を経て、2012年4月にはスコットランドとの親善試合でU-21代表デビュー[3]。わずか4カ月後の8月には、イングランド代表との親善試合に向けたチェザーレ・プランデッリ率いるA代表に初招集された[4]が、この試合では出場機会は巡ってこなかった。

A代表初出場は2013年3月21日のブラジル代表との親善試合で、先発起用された。しかし、この試合では2失点に絡んでしまいほろ苦いA代表デビューとなった[5]。続いて行われた3月26日の2014 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選マルタ戦でもデ・シリオは左サイドバックで先発起用され、アウェーでの0-2の勝利に貢献した[6]。2013年6月、コンフェデレーションズカップのイタリア代表に選ばれ、グループリーグ初戦のメキシコ戦に先発出場した。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

記録[編集]

2013/07/05:現在.

シーズン チーム 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ 合計
ディビジョン 出場 ゴール ディビジョン 出場 ゴール ディビジョン 出場 ゴール 出場 ゴール
2011-12 イタリアの旗 ミラン セリエA 3 0 カップ戦 0 0 欧州CL 2 0 5 0
2012-13 セリエA 27 0 カップ戦 1 0 欧州CL 5 0 33 0
キャリア(ミラン)合計 30 0 1 0 7 38 0

脚注[編集]

外部リンク[編集]