マイスカイ交通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マイスカイ交通株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 マイスカイバス
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:341-0018
埼玉県三郷市早稲田8-31-15
設立 2002年5月
業種 陸運業
事業内容 乗合バス事業・貸切バス事業
代表者 代表取締役社長 白石広一
資本金 3,500万円
外部リンク http://www.mysky.co.jp/
テンプレートを表示

マイスカイ交通(マイスカイこうつう)は、埼玉県三郷市を中心に路線バスを営業するバス事業者である。本社は三郷市に所在する。

沿革[編集]

ノンステップバス(中型車)
ノンステップバス(小型車)

三郷市にある運送会社「白石運輸」が設立したバス会社である。
埼玉県三郷市における交通空白地域の解消のために、三郷市のバス路線再編計画(三郷・地域コミュニティバス)の結果、2002年に創業した。
したがって同社のバス路線はコミュニティバスとしての性格が強い。
2004年より草加市2005年より八潮市でも運行を開始。
2011年1月現在、三郷市中心に運行している。
2013年7月現在、PASMOSuicaは導入されていない。

社名の由来[編集]

三郷市Misato City)・八潮市Yashio)・草加市Soka)・越谷市Koshigaya)・吉川市Yoshikawa)のそれぞれのローマ字の頭文字MYSKY マイスカイ(「私の空」の意味))を組み合わせて英語読みしたものである。

現行路線[編集]

  • [M-10](LED方向幕は「M-01」表示):三郷中央駅 - 戸ヶ崎小学校前 - みさと公園前 - 金町駅
  • [M-01-3]:三郷駅南口 - 三郷中央駅 - 戸ヶ崎小学校前 - みさと公園前 - 金町駅(酒井大橋、栄なかみち通り、酒井公民館、三郷市役所、総合体育館は通過)
  • [M-01-4]:三郷駅南口 - 三郷中央駅 - 戸ヶ崎小学校前 - みさと公園前 - 金町駅(酒井大橋、栄なかみち通り、酒井公民館は通過)
  • [M-05]:三郷駅南口 - 南蓮沼 - ピアラシティ左循環 - 南蓮沼 - 三郷駅南口
  • [M-05-1]:三郷駅南口 - 南蓮沼 - ピアラシティ右循環 - 南蓮沼 - 三郷駅南口
  • [M-07]:後谷 - しらさぎ公園前 - 三郷駅南口 - ピアラシティ右循環 - 三郷駅北口 - しらさぎ公園前 - 後谷
    • 2005年5月18日:新規開業。開業当初は、[M-09]系統として、三郷駅南口 - 南蓮沼 - ピアラシティ間で運行開始。
    • 2006年3月24日~2006年11月30日:国土交通省と三郷市では、地域限定バスICカードに関する実証実験開始。
    • 2006年12月2日:ピアラシティ地区において経路変更(循環路線に変更)し、ピアラシティ地区を左回りする左循環と、右回りする右循環の2系統運行により、ダイヤ改正実施。
    • 2007年7月1日:ダイヤ改正。(全日共通ダイヤから平日(月~金)と土日祝ダイヤの2パターンダイヤに変更)
    • 2007年10月6日:ピアラシティ右循環のみ時刻改正で減便。
    • 2009年3月20日:後谷 - ピアラシティ右循環 - 後谷線が新規開業により(土休日のみ運行開始)ダイヤ改正。
  • [M-10]:新三郷駅東口 - 十街区 - ピアラシティ循環
  • [M-60] 旧早稲田線:三郷中央駅 - 三郷市役所 - 三郷駅北口 - しらさぎ公園前 - マイスカイ車庫(平日のみ運行)
  • [M-02] 旧早稲田線:三郷中央駅 - 三郷市役所 - 三郷駅北口 - しらさぎ公園前 - 後谷 - 新三郷駅東口(平日のみ運行)
  • [M-31] 新早稲田線:三郷駅北口 - 丹後小学校入口 - 新三郷駅東口(2009年9月19日より運行開始)
  • [M-10]:新三郷駅東口 - 十街区 - ピアラシティ循環
  • [M-20-1]:新三郷駅東口 - ピアラシティ - 三郷中央駅
  • [M-02-2]:三郷中央駅 - 南部地区2街区 - 南部地区3街区 - ピアラシティ(2012年7月2日より平日のみ運行開始)
  • [M-03]:三郷駅南口 - 三郷市役所 - 南部地区循環 - 三郷市役所 - 三郷駅南口 (2012年12月16日より運行開始)

廃止路線[編集]

  • [M-01]:三郷駅南口 - 三郷市役所 - 三郷中央駅 - 栄なかみち通り - 戸ヶ崎小学校前 - みさと公園前 - 金町駅(LED方向幕は「M-10」表示している場合がある)
  • [M-01-1]:三郷駅南口 - 三郷中央駅 - 栄なかみち通り - 戸ヶ崎小学校前 - みさと公園前 - 金町駅(三郷市役所及び総合体育館は通過)
    • 2012年4月1日:栄なかみち通り経由便(酒井大橋、栄なかみち通り、酒井公民館バス停)のみ系統廃止(298号線経由は、2012年4月1日以降も運行中)。
  • [M-02]:新三郷駅 - 新三郷東循環(2002年10月26日開業、2005年8月24日廃止)
  • [M-04]:松原団地駅西口 - 草加市立病院 - 新田駅西口 - 勤労福祉会館(2004年7月20日開業、2006年10月16日より運行中止)
    • 草加市立病院移転開院に伴い路線新設路線として開業。
  • [M-06]:三郷中央駅 - 横堀橋通り - 天王橋通り - みさと健和病院 - 鷹野文化センター(循環)
    • 2005年8月24日:新規開業。(平日19本、休日18本。内鷹野文化センター経由は平日・休日共に8本)
    • 2005年11月24日:ダイヤ改正、平日10本の運行に変更。
    • 2006年11月16日:この日より運行中止し、そのまま廃止(廃止理由は、運賃収入不足による路線維持ができないため)。
  • [M-07]:八潮駅北口 - 文化スポーツセンター - 八潮市役所 - ピアラシティ(土休日のみ。2006年10月16日より運行中止)
    • 2006年2月11日:運行開始(運行は土曜・日曜・祝日のみの運行で1日14本の運行)。
    • 2006年11月12日:この日をもって運行中止し、そのまま廃止(廃止理由は、運賃収入不足による路線維持ができないため)。

車両[編集]

2002年9月に小型車(7m)日野自動車製4台と三菱自動車工業製(現三菱ふそうトラック・バス)2台、合計6台の車両を使用し、前者は三郷駅~金町駅間に使用、後者は新三郷駅~新三郷東循環に使用されていた。
その後の増備車両は、日野自動車製のみになり、2013年1月現在、日野自動車製小型路線バス(7m)・中型路線バス(9m)・貸切用マイクロバス、貸切用中型観光バス(9m)、三菱自動車工業製小型路線バス(7m)を使用している。
また、2008年3月ごろからマイスカイ交通初のラッピングバス(S-015号車)が誕生した(2011年6月末現在、S-015号車のラッピングは解除されている)。
開業当初の車両の6台は、途中でLED方向幕に変更された。
路線バス・貸切バスの車両納入時期は、車両の後側側面に4ケタの数字(例 1409…平成14年9月納入)で判別出来る。 
当社の路線バスは、すべてノンステップバスである。また、塗装は青色一色である。

関連項目[編集]

近隣事業者等

外部リンク[編集]