ボールズ・マホーニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボールズ・マホーニー
ボールズ・マホーニーの画像
プロフィール
リングネーム ボールズ・マホーニー
ジョン・レチャート
ジョン・レクナー
ブー・ブラッドリー
アブダー・デイン
アブダー・シン
サンタ・クラウス
本名 ジョナサン・レクナー
ニックネーム ハードコア・チェアースウィンギング・フリーク
身長 188cm
体重 140kg
誕生日 1972年4月11日(42歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニュージャージー州スプリング・レイク・ハイツ
トレーナー ラリー・シャープ
デビュー 1987年
テンプレートを表示

ボールズ・マホーニーBalls Mahoney)のリングネームで知られるジョナサン・レクナーJonathan Rechner1972年4月11日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーニュージャージー州スプリング・レイク・ハイツ出身。

来歴[編集]

ラリー・シャープのモンスター・ファクトリーでトレーニングを積み、1987年アブダー・シンAbbudah Singh)のリングネームカルガリースタンピード・レスリングにてデビュー。

1992年、本名であるジョン・レクナーJohn Rechner)名義でWWFに出場。マーティ・ジャネッティパパ・シャンゴバージルナスティ・ボーイズなどのジョバーを務めた[1]

1994年よりジム・コルネットが主宰していたテネシー州ノックスビルのスモーキー・マウンテン・レスリングに参戦。タミー・リン・シッチマネージャーに、ブー・ブラッドリーBoo Bradley)のリングネームで活動[2]。同年9月5日、ランス・ストームからTV王座を奪取した[3]1995年には悪のサンタクロースサンタ・クラウスXanta Klaus)としてWWFに短期間出場。マネージャーはテッド・デビアスが担当していた[2]

1997年よりECWに登場し、AC/DCの曲『ビッグ・ボールズ』をエントランス・ミュージックに使用してリングネームをボールズ・マホーニーBalls Mahoney)へと改名。アクセル・ロッテンと組んでババ・レイ&ディーボンダッドリー・ボーイズと抗争し、田中将斗スパイク・ダッドリーをパートナーにECW世界タッグ王座を通算3回獲得した[4]2000年2月にはFMWの興行に初来日している。

2001年、ECW崩壊後はインディー団体を転戦。UXW(USA Xtreme Wrestling)では2002年から2004年にかけて、バンバン・ビガロサブゥーアル・スノーらを相手にUXWヘビー級王座を争った[2]

2006年6月、トミー・ドリーマーサンドマンロブ・ヴァン・ダム、サブゥーのECWオリジナルメンバーと共にWWEの『RAW』に登場。以降、WWEの第3ブランドとして復活した『ECW』にて、ECWオリジナルズの一員として活動した。

2008年4月28日にWWEをリリースされてからは再びインディー団体を転戦。2010年10月にアクセル・ロッテンと再度チームを組み、地元ニュージャージーのJAPWに参戦している。2011年3月5日にはFTW(Fight The World Wrestling)のニューヨークでの興行にてホミサイドとのタッグで出場した。2012年6月29日、Extreme Risingにてブルー・ミーニーとのタッグチーム、チーム・ブルーボールズTeam Blue Balls)を結成してFBIリトル・グイドー&トニー・ママルーク)と対戦するが敗退。翌30日にはCWアンダーソンとシングルマッチを行い勝利している。

2013年3月2日、ECWのオマージュ団体であるカナダのHRT(Hardcore Roadtrip)に登場。オンタリオ州ロンドンで行われたイベント "HRT Born 2B Wired" にて、ピットブルことゲーリー・ウルフをパートナーにピットボールズPitBalls)なるタッグチームを結成し、FBI(リトル・グイドー&ビッグ・ヴィトー)と対戦した[5]

獲得タイトル[編集]

ECW
SMW
  • SMWビート・ザ・チャンプTV王座:1回[3]
IWA
  • IWAハードコア王座:1回
UXW
  • UXWヘビー級王座:3回

脚注[編集]

  1. ^ Balls Mahoney”. Cagematch.net. 2013年12月28日閲覧。
  2. ^ a b c Wrestler Profiles: John "Balls" Mahoney”. Online World of Wrestling. 2011年3月19日閲覧。
  3. ^ a b SMW "Beat the Champ" Television Title”. Wrestling-Titles.com. 2013年12月28日閲覧。
  4. ^ a b ECW World Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2011年3月19日閲覧。
  5. ^ HRT Born 2B Wired”. Cagematch.net. 2013年12月28日閲覧。

外部リンク[編集]