ホーピン・タン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ホーピン・タンHo-Pin Tung, 董荷斌、拼音:Dǒng Hébīn,1982年4月12日 - )は中国オランダ人のレーシングドライバー

略歴[編集]

オランダ東部ヘルダーラント州フェルップに生まれ、1997年にカートレーシングを始める。その後シングルシーター・レーシングへ移行し、2003年にはフォーミュラBMWアジアシリーズで総合優勝したことでウィリアムズF1チームをテストドライブする権利を与えられた。2004年から2006年までドイツF3に参戦し、2006年には9勝を挙げタイトルを獲得している。

2007年はBCNコンペティションからGP2、2008年はトライデント・レーシングからGP2アジアシリーズとGP2に参戦した。また、2006-07、2008-09シーズンのA1グランプリ中国チームの一員としても戦っている。2009年はスーパーリーグ・フォーミュラに移った。

2010年にはジェローム・ダンブロシオヤン・チャロウズと共にルノーF1のリザーブドライバーとなる[1]一方、DAMSから再びGP2に挑戦してもいる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ルノー ペトロフの起用を正式発表 - GPUpdate.net・2010年1月31日

外部リンク[編集]