ソンブレロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソンブレロ

ソンブレロスペイン語:Sombrero)は、メキシコで広く用いられる、つばの広い帽子である。クラウン(頭頂部分)が高く、強烈な日差しを顔、首筋と肩からさえぎるようつばが広い。材質は藁製、高級品はフェルト製で、刺繍や飾り紐などさまざまな装飾が施される。

原型はスペインのコルドバ地方の麦わら帽子sombrero cordobésであり、この名称は、スペイン語で「影」を意味する"sombra"に由来する。これがメキシコに移入されて独自に発展し、現在ではメキシコの民族衣装として扱われ、メキシコのシンボルにもなっている。


一覧[編集]

関連項目[編集]

  • ソンブレロ銀河 - おとめ座にある楕円銀河(M104, NGC4594)。ソンブレロを横から見た姿に似ていることからこの名が付けられている。