ゼブラヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゼブラヘッド
左から : グレッグ、アリ、マッティ、ベン、エド}
左から : グレッグ、アリ、マッティ、ベン、エド
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗アメリカ合衆国
カリフォルニア州
オレンジカウンティ
ジャンル ミクスチャー・ロックパンク・ロックポップ・パンクオルタナティブ・ロックラップコア
レーベル アメリカ合衆国の旗コロムビア・レコード
日本の旗ソニーミュージック
公式サイト [1][2][3][4]
メンバー
アリ・ダバタビィ
マッティ・ルイス
ダン・パルマー
ベン・オズモンドソン
エド・ウドハス
旧メンバー
ジャスティン・マウリエロ グレッグ・バーグドルフ

Zebrahead(ゼブラヘッド)は、1996年アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジカウンティのラ・ハブラにて結成された5人組のミクスチャー・ロックバンド。独自のサウンドで注目を集め、一躍ミクスチャー・ロックを代表するアーティストとしての地位を確立する。通称「ゼブラ」、「ゼブヘ」、「シマウマ」(日本)など。

略歴[編集]

1997年のロサンゼルスミュージックアワーズで、超激戦部門である「Best OrangeCounty Band Prize」(ベスト・オレンジカウンティ・バンド賞)を見事受賞し、11社ものメジャー・レーベルによる争奪戦の末、コロムビアが獲得する。その後1998年インディーズで1stアルバム『Zebrahead(またはYellow)』をリリースし注目を集め、2ndアルバム『Waste of Mind』で待望のメジャーデビュー。 2000年8月には3rdアルバム『Playmate of the Year』をリリース。一躍、全米中に人気が広まる。

日本でも高い人気を誇り、2001年にEP「Stupid Fat Americans」、2004年に4thアルバム『MFZB』(2003年発売)に入り切らなかった曲などを収録した「Waste of MFZB」を日本限定で発売している。

2004年にボーカルであるジャスティンが、メンバーとの感性の不一致から突然の脱退。ボーカル不在期間が長く続きバンド存続の危機に陥ったものの、2005年、マッティを新しく迎え入れて無事に復活を遂げる。

2006年に再生後初の5thアルバム『Broadcast to the World』を発売。オリコン洋楽チャートで見事1位を獲得するなど、今後も期待されている。サマーソニックには2001年、2004年、2006年、2008年出演。2004年のサマソニではトリを努め、2006年にはPUNKSPRINGや単独ジャパンツアーをおこなった。 2006年に米国のプロレス団体WWEから発売された「WWE WRECKLESS INTENT」に「With Legs Like That」を提供。

2006年にアクションゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のメインテーマソング "His World" に参加し、2007年にテーマソング・アルバム「SONIC THE HEDGEHOG VOCAL TRAXX/SEVERAL WILLS」に収録、発売された。"His World"には、ゼブラヘッドのアリ・ダバタビィとマッティ・ルイスのみが参加した"オリジナルバージョン"と、ゼブラヘッドのメンバー全員によりアレンジ、演奏された"ゼブラヘッドバージョン"がある。

2008年にゼブラヘッド恒例のプロデューサー、ハワード・ベンソン、キャメロン・ウェブの2人を迎え、6thアルバム『Phoenix』を発売。

2009年シンディ・ローパーアヴリル・ラヴィーンなど数々の女性アーティストの楽曲をカヴァーしたアルバム『Panty Raid』を発売。プロデューサーはグリーン・デイのサポートメンバーでおなじみのジェイソン・フリースが手がけている。

2011年、スタジオ・アルバムとしては前作『Phoenix』から3年振りに7thアルバム『Get Nice!』を発売。

メンバー[編集]

マッティ・ルイス

(~2004年12月)

  • アリ・ダバタビィ(Rap)Ali Tabatabaee
  • ジャスティン・マウリエロ(Vo, g)Justin Mauriello[脱退]
  • グレッグ・バーグドルフ(G)Greg Bergdorf
  • ベン・オズモンドソン(B)Ben Osmundson
  • エド・ウドハス(Ds)Ed Udhus

(2005年~)

  • アリ・ダバタビィ(Rap)Ali Tabatabaee
  • マッティ・ルイス(Vo, g)Matty Lewis
  • グレッグ・バーグドルフ(G)Greg Bergdorf
  • ベン・オズモンドソン(B)Ben Osmundson
  • エド・ウドハス(Ds)Ed Udhus

(2013年~)

  • アリ・ダバタビィ(Rap)Ali Tabatabaee
  • マッティ・ルイス(Vo, g)Matty Lewis
  • ダン・パルマー(G)Dan Palmer
  • ベン・オズモンドソン(B)Ben Osmundson
  • エド・ウドハス(Ds)Ed Udhus

その他[編集]

  • アリの右腕には"威"の文字が、ベンの右腕には"一期一会"、グレッグの左腕には"響"、エドの左腕には"華麗"の文字の刺青がある。
  • 旧メンバーのジャスティンは現在、"I hate kate"というバンドで活動している。
  • 新メンバーのマッティは、元"JANK 1000"のボーカル兼ギター担当だった。
  • アリは元々医大生であった。
  • グレッグは、無類のゲーマーである。
  • ジャスティンが脱退する少し前のライブでは既に、彼らの仲の悪さが目立っていた。

ディスコグラフィー[編集]

(発売日は日本国内でのもの)

  • Zebrahead (Yellow) ※海外でのインディーズアルバム
  • Waste of Mind - ウェイスト・オブ・マインド (1998/11/21)
  • Playmate of the Year - プレイメイト・オブ・ザ・イヤー (2000/10/21)
  • Stupid Fat Americans - ステューピッド・ファット・アメリカンズ (2001/01/31) ※日本限定
  • MFZB (2003/09/10)
  • Waste of MFZB - ウェイスト・オブ・MFZB (2004/07/22) ※日本限定
  • Broadcast to the World - ブロードキャスト・トゥ・ザ・ワールド (2006/02/22)
  • SONIC THE HEDGEHOG VOCAL TRAXX/SEVERAL WILLS -
    ソニック・ザ・ヘッジホッグ・ヴォーカル・トラックス/セヴラル・ウィルス (2007/01/10) ※"His World"に参加
  • Not the New Album (2008)日本で未発売のEP Phoenixの直前に発売 全3曲
  • Phoenix - フェニックス (2008/07/09)
  • Panty Raid - パンティー・レイド (2009/11/04) ※女性アーティストのカヴァー
  • Get Nice! - ゲット・ナイス! (2011/07/24)
  • Call Your Friends - コール・ユア・フレンズ (2013/8/7)

DVD[編集]

  • MFZB~THE DVD~ BANZAI MOTHER F**KER! (2003/10/22)
  • BROADCAST TO THE WORLD: THE F**KING DVD (2008/07/09)

外部リンク[編集]