WWE WRECKLESS INTENT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
WWE:Wreckless Intent
WWEコンピレーション・アルバム
リリース 2006年5月23日
ジャンル ロックヒップホップ
時間 53:52
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース ケビン・ダン ジム・ジョンストン
WWE 年表
You Can't See Me
2005年
WWE:Wreckless Intent
2006年
WWE ザ・ミュージック Vol.7
2007年
テンプレートを表示

WWE:Wreckless Intentアメリカのプロレス団体WWE2006年5月23日(日本での発売日は6月21日)に米国ソニー・ミュージックから発売したコンピレーション・アルバム

収録曲[編集]

トラック番号 アーティスト 曲名 使用レスラー 収録時間
1 Saliva I Walk Alone Batista 4:07
2 en:Mercy Drive Burn in My Light Randy Orton 3:55
3 en:Homebwoi Hard Hittin' Coach 4:06
4 en:Brand New Sin Crank It Up Big Show 4:28
5 en:Desiree Jackson Holla Candice Michelle 3:28
6 en:Eleventh Hour A Girl Like That Torrie Wilson 3:07
7 en:Kaballon Quién Soy Yo (Who I Am) Carlito 3:26
8 Theory of a Deadman Deadly Game 3:09
9 Silkk the Shocker I'm Comin' 3:32
10 Shadows Fall Fury of the Storm Rob Van Dam 3:37
11 Three 6 Mafia Some Bodies Gonna Get It Mark Henry 3:35
12 Zebrahead With Legs Like That Maria 3:07
13 Killswitch Engage This Fire Burns 3:05
14 P.O.D. Booyaka 619 Rey Mysterio 3:12
15 Motörhead King of Kings Triple H 3:58
16 Drowning Pool Rise Up 2006 ¹ SmackDown! 2:54
17 Eric & The Hostiles Pay the Price ² Charlie Haas 3:40

空欄の項目はPPVのテーマ曲や後に他のレスラーの入場曲として使用された場合も含みます。

¹ ² 日本版のみのボーナストラック

その他[編集]

  • I'm Comin(Silkk The Shocker)とThis Fire Burns(Killswitch Engage)は後にそれぞれMVPCMパンクの入場曲として使用。またThis Fire Burnsは一時、ランディ・オートンが入場曲として使用していた(曲調とパフォーマンスが合わないため程なくしてBurn In My Lightに戻した)。また同曲はPPVイベントジャッジメント・デイ2006の公式テーマ曲でもあった。
  • Holla(Desiree Jackson)はCandice Michelleのテーマ曲というよりも今はケリー・ケリーの入場曲として知られる。
  • Deadly Game(Theory Of A Deadman)はノー・ウェイ・アウト2006と同年のサタデーナイト・メインイベントの公式テーマ曲として使用した。
  • またThis Fire BurnsはKillswitch Engageが2006年に発売したアルバム「As Daylight Dies」のスペシャルエディションCDでThis Fireとタイトルを短くして収録されている。

外部リンク[編集]