ジャライ族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャライ族( - ぞく, ベトナム語Người Gia Rai, 英語Jarai)は、ベトナム中部高原地方に居住する少数民族である。

概説[編集]

ジャライ族は紀元前に中部高原地方へ移住してきたと言われるが、詳細は不明な点が多い。

居住地[編集]

中部高原地方のザライ省コントム省を中心に居住しており、ダクラク省北部、中南沿海地方のフーイン省にも居住している。

人口[編集]

約24万2,000人とされる。中部高原においては最大の人口を誇る少数民族である。

言語[編集]

ジャライ語を使用。チャム語に近い言語である。

関連項目[編集]