広瀬香美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広瀬 香美
基本情報
出身地 日本の旗 日本福岡県筑紫野市
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
作詞家
作曲家
音楽プロデューサー
ラジオパーソナリティ
担当楽器 ボーカル
ピアノ
活動期間 1992年 -
レーベル ビクターエンタテインメント
事務所 オフィスサーティー
公式サイト hirose-kohmi.jp/

広瀬 香美(ひろせ こうみ、1966年4月12日 - )は、日本女性シンガーソングライター作詞家作曲家音楽プロデューサー和歌山県生まれ[1]福岡県筑紫野市出身。株式会社オフィスサーティー所属で、ビクターエンタテインメントと契約。尊敬する音楽家デイヴィッド・フォスター

芸名[編集]

芸名広瀬香美」は、広瀬のデビューに携わったロサンゼルス在住の日本人ギタリストの平野T.J.ヨーイチが自身の元彼女の名前から「香美」と付け、続いてデビュー前に共に仕事をしていたスタッフが数個の苗字候補から「広瀬」を選んだという[2]。なお英語の「call me」をもじって「香美」と命名したという説もあり、広瀬本人も一時そのように公言していたが、これは実際の理由では格好がつかないということから考えられた後付けの由来である。

略歴[編集]

5才より音楽の英才教育を受け、作曲家を志す。日本の国立音楽大学作曲学科に通いながら、ロサンゼルスにて、マイケル・ジャクソンダイアナ・ロスホイットニー・ヒューストンのヴォイス・トレーナーであるセス・リッグスに師事。国立音楽大学作曲学科卒業後も、ロサンゼルスでトレーニングしながら、作曲家を目指す。

米国滞在中に制作した自作のデモ音源が、レコード会社の耳に留まり、各レコード会社争奪のなか、ビクター音楽産業(現・ビクターエンタテインメント)より1992年にデビュー。1stシングル『愛があれば大丈夫』を発表後、『ロマンスの神様』(175万枚)、ベストアルバム『The Best LOVE WINTERS』(240万枚)などが次々と大ヒットを記録する。2002年、初の全国ツアーにて日本武道館公演を成功させ、国内屈指のスーパー・ヴォーカリストとしての地位を築く。

その後、歌手活動に留まらず、作曲家・作詞家・音楽監督としても多彩なプロデュース・ワークを行い、国内外の各方面から高く賞賛されている。 現在、ロサンゼルスに拠点を置き幅広く活動中。ロサンゼルスで発行されている在留邦人向けのフリーペーパー「QOLA」では、レギュラー寄稿者として執筆中。ロサンゼルス在住の邦人として、また、国際人として、多方面で創作活動に励んでいる。さらに、ロサンゼルス在住の邦人向けのラジオでレギュラー出演番組も現在準備している。 最新のアルバム・レコーディングもロサンゼルスで行うなど、日本のポップス音楽のパフォーマーでありながら、世界各地における制作活動を展開、海外における定期的な演奏活動も計画中である。また、日米の文化的交流の担い手となるべく、日本とアメリカの双方を音楽や文化のレベルで、深く繋げていくために活動している。

教育現場においては、1999年、独自のメソッドを提唱するヴォイス・トレーニングやヴォーカル・レッスンを行う広瀬香美音楽学校を開校、自ら校長を務める。また母校である福岡女学院大学で客員教授としても教鞭を執っている。

レギュラー番組としては、2012年10月よりNHK Eテレにて「趣味Do楽 『誰でも歌はうまくなる!~広瀬香美のボーカル・レッスン~』」が放映開始。また、その話術が買われ2013年4月よりニッポン放送にて「広瀬香美ミュージックwith」もスタートした。また、2013年12月よりNHK Eテレにて「趣味Do楽『めざせカラオケ王キング! ~広瀬香美のボーカル・レッスン PART2~』」が放送されている。なお、「NHK紅白歌合戦」への出場は2013年に至るまで一度もない。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 愛があれば大丈夫(1992年12月2日)
    東映配給映画病は気から 病院へ行こう2主題歌
  2. 二人のBirthday(1993年5月21日)
    TBS系『自然がいちばん!地球塾』テーマ曲
  3. ロマンスの神様(1993年12月1日)1993-1994アルペン cmソング
  4. ドラマティックに恋して(1994年5月11日)
    フジテレビドラマ上を向いて歩こう!主題歌
  5. 幸せをつかみたい(1994年12月1日)1994-1995 アルペン cmソング
  6. 愛はバラード(1995年5月24日)
    住友生命CMソング
  7. ゲレンデがとけるほど恋したい(1995年12月1日)1995-1996 アルペン cmソング
    東宝配給映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』主題歌
  8. DEAR...again(1996年11月11日)1996年 アルペン cmソング
  9. 真冬の帰り道(1997年1月1日)1997年前期 アルペン cmソング
  10. 夏だモン(1997年7月24日)
    TBS系ドラマ金のたまご』主題歌
  11. promise(1997年11月27日)1997年後期 アルペン cmソング
  12. ピアニシモ(1998年1月15日)1998年前期 アルペン cmソング
  13. Groovy! (1998年9月23日)
    NHK教育アニメカードキャプターさくら』第1期エンディングテーマ
  14. ストロボ(1998年12月2日)1998年後期 アルペン cmソング
  15. I Wish(1999年1月21日)1999年前期 アルペン cmソング
  16. 恋のベスト10(1999年11月20日)1999年後期 アルペン cmソング
  17. BEGIN 〜いくつもの冬を越えて〜(2000年1月13日)2000年前期 アルペン cmソング
  18. Only One 〜オンリー・ワン〜(2000年3月23日)
    サンリオピューロランドハローキティ ドリーム レビューワン』テーマ曲
  19. More More Love Winters(2000年11月22日)2001年後期 アルペン cmソング
  20. Search-Light(2001年1月24日)2001年前期 アルペン cmソング
  21. 黄昏(2001年9月21日)
  22. Velvet(2001年12月5日)2001年後期 アルペン cmソング
  23. 月の下で逢いましょう(2002年1月23日)2002年前期 アルペン cmソング
  24. 日付変更線(2004年11月17日)
  25. GIFT(2006年2月15日)
  26. とろけるリズム(2009年12月16日)2009-2010 アルペン cmソング

コラボレーション・シングル[編集]

  1. クリスマスキャロルの頃には(2009年11月18日)
    稲垣潤一&広瀬香美」名義

アルバム[編集]

  1. Bingo!(1992年7月22日)
  2. GOOD LUCK!(1993年3月24日)
  3. SUCCESS STORY(1993年12月16日)
  4. Harvest(1994年12月16日)
  5. Love Together(1995年12月16日)
  6. welcome-muzik(1997年2月5日)
  7. rhapsody(1998年1月15日)
  8. Music D.(1999年12月16日)
  9. LOVEBIRD(2004年12月16日)
  10. Gift+(2006年11月22日)
  11. Making My Life Better(2008年12月3日) - 「冬のモチベーション」2008-2009アルペンCMソング収録
  12. And.Love.Again.(2012年12月5日))- 「Love again」2012-2013アルペンCMソング収録

ベストアルバム[編集]

  1. 広瀬香美 THE BEST "Love Winters"(1998年11月11日)
  2. 広瀬香美 THE BEST Love Winters〜ballads(2001年11月7日)
  3. Alpen Best Kohmi Hirose(2007年12月5日)
  4. タイアップコレクション〜広瀬香美のテレビで聴いたあの曲達〜(2009年12月16日)
  5. SINGLE COLLECTION(2011年11月23日)- 「フリーダム」2011-2012アルペンCMソング収録

カバーアルバム[編集]

  1. Thousands of Covers Disc1(1997年8月21日)
  2. DRAMA Songs(2010年1月20日)
  3. 名曲アルバム(2010年12月15日)-「LOVE MEETING」2010-2011アルペンCMソング収録
  4. Love X'mas(2011年11月23日)

ミニアルバム[編集]

  1. Beginning Part.2(1995年6月21日)

配信限定[編集]

  1. 笑顔の女神様(2011年4月22日)
    東日本大震災チャリティーソング)
    Panasonic 企業CM
  2. Friday Kohmi 1st Year Compilation(2011年6月24日)
  3. friends(2012年7月20日)20周年記念
  4. ストレートに好きと言おう(2013年12月20日)
    iTunes Store配信開始 #:「ストレートに好きと言おう」2013-2014アルペンCMソング収録

映像作品[編集]

  1. hirose kohmi THE VIDEO Love Winters(2000年12月6日) - VHS,DVD
  2. Kohmi Hirose The Live Winter Collection 2001-2002(2002年3月21日) - VHS,DVD
  3. Tour 2007 GIFT+♪幸せは冬にやってくる♪(2007年12月5日) - DVD

主な提供曲[編集]

秋本祐希

  • SWEET HOLIDAYS(1998年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光
  • Distance(1998年) 作詞:秋本祐希、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光

安達祐実

  • 魔法を信じるかい?(1996年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光

安倍なつみ

  • 愛がある場所(ミュージカル・白蛇伝〜White Lovers〜)(2006年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:菅野祐悟
  • 愛は人だけのものですか?(ミュージカル・白蛇伝〜White Lovers〜)(2006年) 作詞:斉樹潤哉、作曲:広瀬香美、編曲:菅野祐悟

ANZA

  • 扉をあけて(1999年) 作詞:きくこ、作曲:広瀬香美、編曲:亀田誠治

石井ゆき

  • プラチナ・ラブ(1999年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光

石嶺聡子

  • はじめてを探さなくちゃ(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:小林信吾
  • 摩天楼のヒーロー(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:重実徹
  • 神様に感謝して(1997年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:小林信吾

上戸彩

内田有紀

  • TENCAを取ろう!〜内田の野望〜(1994年) 作詞:広瀬香美・川咲そら、作曲:筒美京平、編曲:松本晃彦
  • 幸せになりたい(1996年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光 - 広瀬もセルフカバーしている(ベストアルバム「広瀬香美 THE BEST"Love Winters"」に収録)。

川中美幸

  • 人生賭けてます(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光・広瀬香美
  • 南へ旅しませんか(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光・広瀬香美
  • 美幸のお願い数え唄(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:飯田高広・広瀬香美
アルバム「ふたりの美幸 麗人麗歌/人生賭けてます」(1997年発売)には、上記3曲に加え、広瀬のシングル曲カバーが3曲収録されている(DEAR...again・愛はバラード・真冬の帰り道)。

神崎まき

  • 地震・カミナリ・火事・わたし(1994年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:小森田実
  • わたしがイチバン!!(1995年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:小森田実
TBS系テレビドラマ「カミさんの悪口2」主題歌。放送当初は「地震・カミナリ・・・」が主題歌だったが、阪神・淡路大震災の影響で急遽「わたしが・・・」としてリメイク・CDリリースされた。

貴島サリオ

  • Positiveで行こう!(1993年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:清水信之

グミ

  • Catch You Catch Me(1998年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光・広瀬香美
カードキャプターさくら』第1期オープニングテーマ。また、前述の通り同作品第1期エンディングテーマは広瀬香美自身が作詞、作曲、歌唱を担当している。

郷ひろみ

  • ゆっくり恋しよう(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光
  • 好きになっていいんだね(1997年) 作詞:松井五郎、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光
  • きみにMISS YOU(1998年) 作詞:郷ひろみ、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光

猿岩石

椎名法子

篠原涼子

  • 平凡なハッピーじゃ物足りない(1996年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:CHOKKAKU
  • 黄色いシグナル(1996年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:田辺恵二

島谷ひとみ

  • Remember of you(2002年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:前嶋康明
  • マシュマロ(2002年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:田辺恵二
  • 赤い砂漠の伝説(2003年) 作詞:小幡英之、作曲:広瀬香美、編曲:田辺恵二

下川みくに

  • BELIEVER〜旅立ちの歌〜(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:井上ヨシマサ
  • アドレナリン(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:井上ヨシマサ
  • If〜もしも願いが叶うなら〜(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一
  • 幸せのパスポート(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一
  • 2000EXPRESS(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:井上ヨシマサ
  • たぶんオーライ(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:井上ヨシマサ
  • surrender(2000年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:亀田誠治
  • トキメキ・ラッシュで行きましょう (2000年) 作詞:有里泉美、作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一
  • Never Stop(2000年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:水島康貴
  • 愛の奇跡(ミラクル)(2000年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:水島康貴
  • This is Pop(2000年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一
  • し・か・ら・れ・て(2000年) 作詞・作曲・編曲:広瀬香美
  • I WANNA BE FREE(2000年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:水島康貴
  • サヨウナラ! 20世紀の僕たち(2000年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一

少年隊

  • 見れば見るほど…(1999年) 作詞:錦織一清、作曲:広瀬香美、編曲:船山基紀
  • 数千マイルから君を(2000年) 作詞:錦織一清、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光
「少年隊」名義だが、錦織のソロ楽曲である。

SILVA

  • メトロのように(2002年) 作詞:SILVA、作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一

スージー・カン

  • 記念日の食卓(1998年) 作詞:きくこ、作曲:広瀬香美、編曲:小倉泰治
  • 淡い夢の向こうへ(1998年) 作詞:きくこ、作曲:広瀬香美、編曲:小倉泰治

相馬裕子

  • 星に願いを(1996年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:武部聡志

タイナカサチ

DECAメロン

  • 恋するギャンブラー(1995年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:米光亮 - 広瀬もセルフカバーしている(アルバム「Love Together」に収録・編曲は広瀬自ら行う)。

tohko

  • FOR A LONG TIME(2000年) 作詞:tohko・MARC、作曲:広瀬香美、編曲:重実徹

西田彩栞

  • memories(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一
  • マイガール〜悲しみぶっとばせ〜(1999年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:高橋圭一

PaniCrew

  • コイバナ(2002年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:野崎貴潤

はるな愛

  • 夏 凸凹ラブ(2009年)作詞・作曲:広瀬香美、編曲:平田祥一郎

広末涼子

  • summer sunset(1998年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:藤井丈司
  • NNNN〜キッス!(1998年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:藤井丈司

吹石一恵

  • セピアの夏のフォトグラフ(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光・広瀬香美

福田沙紀

福島和可菜

  • Surpriseちょい足し(2011年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:安部潤
  • Morning Girl(2011年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:安部潤

福山潤

  • プレミアムLove Song(2011年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:井上ヨシマサ

干場かなえ

  • 彼方の彼の方(2009年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:羽毛田丈史

未来-MIKU-

  • 素直になれなくて(2002年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:野崎貴潤
  • 桜待ち(2003年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:野崎貴潤

misono

  • 私色(2009年) 作詞:misono、作曲:広瀬香美、編曲:井上慎二郎
  • 僕らスタイル(2009年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:西川進

ミュージックてれびくん(MTK)

  • HONEYBEAT(MO-SHI-YA・2000年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:島津正多
  • www.access.me(c@mo.ne・2000年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:島津正多

室瀬美紀

  • ごはんを食べよう(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:亀田誠治・広瀬香美
  • OFF(1997年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:亀田誠治・広瀬香美

ももいろクローバーZ

  • 泣いちゃいそう冬(2013年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光

森川美穂

  • 恋していれば大丈夫(1994年) 作詞:高橋研、作曲:広瀬香美、編曲:米光亮
  • 優しくしないで(1994年) 作詞:森川美穂、作曲:広瀬香美、編曲:佐藤準

森口博子

  • LUCKY GIRL〜信じる者は救われる〜(1994年) 作詞・作曲・編曲:広瀬香美 - 広瀬もセルフカバーしている(シングル「幸せをつかみたい」のカップリングに収録)。
  • 会いたくて会えなくて(1994年) 作詞・作曲・編曲:広瀬香美
  • 両手を広げて(1997年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光
  • もらったBath Salt(1997年) 作詞:森口ひろこ、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光
  • Gin-Marrige(1997年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:本間昭光
  • 一人じゃないよ(1997年) 作詞:川咲そら、作曲:広瀬香美、編曲:門倉聡
  • SAY SAY SAY(1998年) 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:亀田誠治
  • 愛していることも言えずに…(1998年) 作詞:きくこ、作曲:広瀬香美、編曲:亀田誠治

山口リエ

  • ときめきはひとりぼっち(1993年) 作詞:原真弓、作曲:広瀬香美、編曲:根岸貴幸
  • キューピッドは知ってるの(1993年) 作詞:原真弓、作曲:広瀬香美、編曲:根岸貴幸
  • クローバーが咲いたから…(1994年) 作詞:原真弓、作曲:広瀬香美、編曲:根岸貴幸

ユン・サンヒョン

YOYOYO

  • 花も嵐も乗り越えて(1996年) 作詞・作曲・編曲:広瀬香美
  • 愛されましょう(1996年) 作詞・作曲・編曲:広瀬香美

プロデュース[編集]

コンサート[編集]

全国ツアー[編集]

  • Alpen Group presents 広瀬香美 Winter Tour 2009「香美別邸」:3会場6公演
    • 2009年1月29日、30日 - 名古屋市芸術創造センター
    • 2009年2月7日、8日 - 新神戸オリエンタル劇場
    • 2009年2月11日、12日 - 東京国際フォーラム ホールC
  • Alpen Group presents 広瀬香美 Winter Tour 2011「香美別邸」:4会場5公演
    • 2011年1月15日、16日 - 東京国際フォーラム ホールC
    • 2011年1月30日 - 北國新聞赤羽ホール
    • 2011年2月12日 - サンケイホールブリーゼ
    • 2011年2月26日 - Zepp Fukuoka
  • Blue Note/Billboad Summer Live 2011「Classy Style, beautiful nights」:3会場8公演
    • 2011年7月12日、13日 - Blue Note名古屋
    • 2011年8月27日 - Billboard大阪
    • 2011年8月29日 - Billboard東京
  • 「香美別邸2011」:3会場3公演
    • 2011年12月5日 - 新冠町聴体験文化交流施設 レ・コード館
    • 2011年12月9日 - 北國新聞赤羽ホール
    • 2011年12月10日 - ハ-トピア春江
  • AlpenGroup Presents広瀬香美 20th ANNIVERSARY TOUR 2012 Happy & Smile ~Super Best Selection~:3会場3公演
    • 2012年1月7日 - Zepp Tokyo
    • 2012年1月28日 -Zepp Nagoya
    • 2012年3月3日 - Zepp Osaka
  • 20th Anniversary Summer Session 『Super Vocalization ~sings world classics~』:3会場10公演
    • 2012年6月16日 - Billboard Live東京
    • 2012年6月29日、30日 - Blue Note名古屋
    • 2012年7月13日、14日 - Billboard Live大阪
  • Alpen Group Presents 広瀬香美 Concert Tour 2013 「And. Love. Again.」:3会場3公演
    • 2013年2月3日 - Zepp Nagoya
    • 2013年2月9日 -Zepp Namba(OSAKA)
    • 2013年2月23日 - Zepp DiverCity Tokyo
  • 広瀬香美 Summer Live 2013「The Vocal Unlimited」:4会場14公演
    • 2013年6月14日、15日 - Billboard Live大阪
    • 2013年6月21日、22日 - Blue Note名古屋
    • 2013年6月30日 - モーション・ブルー・ヨコハマ
    • 2013年7月5日、6日 - Billboard Live東京
  • Alpen Group Presents 広瀬香美 Concert Tour 2014 「ストレートに好きと言おう」:3会場3公演
    • 2014年2月1日 - Zepp Nagoya
    • 2014年2月2日 -Zepp Namba(OSAKA)
    • 2014年2月8日 - Zepp DiverCity Tokyo
  • 広瀬香美 Summer Live 2014「The Vocal Unlimited」:3会場18公演
    • 2014年6月20日、21日、22日 - Blue Note名古屋
    • 2014年6月26日、27日、28日 - Billboard Live大阪
    • 2014年7月11日、12日、13日 - Billboard Live東京
  • 「香美別邸2014 クリスマスコンサート」:5会場5公演(予定)
    • 2014年12月5日 - 習志野文化ホール
    • 2014年12月6日 - 武蔵野市民文化会館 
    • 2014年12月7日 - 君津市民文化ホール
    • 2014年12月12日 - かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
    • 2014年12月13日 - 取手市民会館

ディナーショー[編集]

  • 広瀬香美 Winter Tour 2011 香美別邸ディナーショー
    • 2010年12月22日 - シーサイドホテル舞子ビラ神戸
    • 2010年12月24日 - ウェスティンナゴヤキャッスル

※ツアータイトルは2011であるが、実施日は2010年である。

  • クリスマスディナーショー2011
    • 2011年12月4日 - 釧路プリンスホテル
    • 2011年12月22日 - リーガロイヤル大阪
    • 2011年12日24日 - 品川ガーデンシティー
  • クリスマスディナーショー2012
    • 2012年12月9日 - 新富良野プリンスホテル
    • 2012年12月11日 - ホテルハマツ
    • 2012年12月12日 - 富士山温泉 ホテル鐘山苑
    • 2012年12日22日 - ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
  • 広瀬香美 with JP弦楽四重奏 X'mas Dinner Show
    • 2013年12月22日 - Billboard Live東京

単発コンサート[編集]

  • 広瀬香美 presents HAPPY VALENTINE CONCERT with 東京フィルハーモニー交響楽団
2006年2月10日 東京・東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル
  • Menicon presents Premium meets Premium 2008
2008年12月24日 東京・浜離宮朝日ホール
  • PLATINUM LIVE 2012
2012年4月29日 東京・新国立劇場
  • 香美別邸2012
2012年11月30日 長野・ホクト文化ホール
  • 広瀬香美 with JP弦楽四重奏コンサート
2013年3月22日 栃木・那須野が原ハーモニーホール
  • 香美別邸2013
2013年11月14日 富山・入善コスモホール

ゲスト参加[編集]

  • ap bank fes '08
2008年7月20日 静岡・つま恋
  • KOBE ROMANCE AWARD2011
2011年6月19日 神戸・ホームズスタジアム神戸
2013年4月14日 埼玉・西武ドーム

出演[編集]

ラジオ[編集]

テレビ[編集]

  • 趣味Do楽「誰でも歌はうまくなる!広瀬香美のボーカルレッスンPart 2(NHK Eテレ、2013年12月〜)

インターネット[編集]

  • SoftBank presents「Friday Kohmi」(2010年5月-、Ustream
  • 広瀬香美の「今日から歌がうまくなる!歌い方教室」(2011年8月-、ニコニコ生放送

著書[編集]

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 週刊現代』 2012年12月15日号 84頁。
  2. ^ ニッポン放送広瀬香美 ラジオdeフォロ〜ミ〜」2010年10月15日放送分より。なお平野は、広瀬の所属事務所オフィスサーティーならびに広瀬香美音楽学校の運営法人「株式会社ドゥドリーム」の代表取締役社長。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]