クリアフィールド郡 (ペンシルベニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペンシルベニア州クリアフィールド郡
Clearfield County Courthouse Apr 10.JPG
クリアフィールドにあるクリアフィールド郡庁舎
クリアフィールド郡の位置を示したペンシルベニア州の地図
郡のペンシルベニア州内の位置
ペンシルベニア州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1804年3月26日
郡庁所在地 クリアフィールド
最大の都市 デュボイス
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

2,989 km2 (1,154 mi2)
2,971 km2 (1,147 mi2)
人口
 - (2010年)
 - 密度

81,642人
27.4人/km2 (71人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.clearfieldco.org

クリアフィールド郡: Clearfield County)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州の中央部西に位置するである。2010年国勢調査での人口は81,642人であり、2000年の83,382人から2.1%減少した[1]郡庁所在地クリアフィールド・ボロ(人口6,215人[2])であり、同郡で人口最大の都市はデュボイス市(人口7,794人[3])である。

クリアフィールド郡はその全体でデュボイス小都市圏を構成している[4]

歴史[編集]

クリアフィールド郡は1804年3月26日に、当時第二代ペンシルベニア州知事を務めていたトマス・マッキーンが提案した州議会法によって設立された。郡域はハンティンドン郡ライカミング郡の一部を合わせた。郡名は、クリアフィールド・クリークとサスケハナ川西支流を囲むバレーに多かった開かれた野原から付けられた可能性が強い。そこにはアメリカバイソンが群れ、以前はインディアンによるトウモロコシ畑があった。

郡政府の場所[編集]

郡の初代郡政委員は、ローランド・カーティン、ジェイムズ・フレミング、ジェイムズ・スミスであり、全て1805年にマッキーン知事が指名していた。郡政委員会が最初に取った行動は、地方政府すなわち新郡の郡庁所在地を決めることだった。彼等は、当時チンクルクラムーシュと呼ばれた村のエイブラハム・ウィットマーが所有する土地に決めた。この村名はセネカ族の酋長コーンプランターに因んで名付けられていた。村の名前はクリアフィールドに変更された。

1800年代半ばから1900年代初期に、郡の主要産業は製材業と石炭鉱業の2つだった。材木は1917年までサスケハナ川西支流に浮かべて運ばれていた。今日でも石炭鉱業は郡の主要産業であり続けている。

クリアフィールド郡祭[編集]

クリアフィールド郡祭は州内でも著名な郡祭である。1861年から始められ、2013年7月29日には152回目を迎える。

政治[編集]

2008年11月時点でクリアフィールド郡には51,471人の登録有権者がいた[5]

有権者登録数では民主党と共和党が拮抗しているが、州レベルの選挙では共和党優勢の傾向がある。2006年、民主党のボブ・ケイシー・ジュニアが郡総投票数の55%を獲得し、共和党アメリカ合衆国上院議員リック・サントラムの空席を埋めた。民主党のエド・レンデルは州知事選挙で50.2%を得て共和党のリン・スワンを破った。2008年、州レベルの役人当選者3人は全てクリアフィールド郡を制した。

クリアフィールド郡はアメリカ合衆国下院議員ペンシルベニア州第5選挙区に属し、2013年時点では共和党議員を選出している。ペンシルベニア州議会上院では第25、第35および第41選挙区に属しており、下院では第74および第75選挙区に属している。2013年時点で上院は共和党2人、民主党1人、下院は共和党2人となっている。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は1,154平方マイル (2,988 km2)であり、このうち陸地1,147平方マイル (2,972 km2)、水域は7平方マイル (17 km2)で水域率は0.56%である[6]。サスケハナ川西支流が郡内を流れ、途中で郡庁所在地を二分している。

初期開拓者にとっては郡の山がちな地形が交通を困難にしていた。様々なインディアン道やトレイルが地域を通っており、間歇的に開拓者、侵略軍が利用し、また地下鉄道 (秘密結社)を辿って北に逃亡する奴隷が利用した。ブルーム・タウンシップにはビルガーズ・ロックスと呼ばれる特徴ある地形があり、アパラチア山脈造成期に造られた砂岩岩盤が露出した例である。

主要高規格道路[編集]

州間高速道路[編集]

アメリカ国道[編集]

ペンシルベニア州道[編集]

  • PA-36.svg ペンシルベニア州道36号線
  • PA-53.svg ペンシルベニア州道53号線
  • PA-153.svg ペンシルベニア州道153号線
  • PA-253.svg ペンシルベニア州道253号線
  • PA-255.svg ペンシルベニア州道255号線
  • PA-286.svg ペンシルベニア州道286号線
  • PA-410.svg ペンシルベニア州道410号線
  • PA-453.svg ペンシルベニア州道453号線
  • PA-729.svg ペンシルベニア州道729号線
  • PA-830.svg ペンシルベニア州道830号線
  • PA-865.svg ペンシルベニア州道865号線
  • PA-879.svg ペンシルベニア州道879号線
  • PA-969.svg ペンシルベニア州道969号線
  • PA-970.svg ペンシルベニア州道970号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1810 875
1820 2,342 167.7%
1830 4,803 105.1%
1840 7,834 63.1%
1850 12,586 60.7%
1860 18,759 49.0%
1870 25,741 37.2%
1880 43,408 68.6%
1890 69,565 60.3%
1900 80,614 15.9%
1910 93,768 16.3%
1920 103,236 10.1%
1930 86,727 −16.0%
1940 92,094 6.2%
1950 85,957 −6.7%
1960 81,534 −5.1%
1970 74,619 −8.5%
1980 83,578 12.0%
1990 78,097 −6.6%
2000 83,380 6.8%
2010 81,642 −2.1%
[7][8]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 83,382人
  • 世帯数: 32,785 世帯
  • 家族数: 22,916 家族
  • 人口密度: 28人/km2(73人/mi2
  • 住居数: 37,855軒
  • 住居密度: 13軒/km2(33軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • ドイツ系:22.9%
  • アメリカ人:13.6%
  • イギリス系:10.2%
  • アイルランド系:9.9%
  • イタリア系:9.1%
  • ポーランド系:6.0%

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 22.7%
  • 18-24歳: 7.7%
  • 25-44歳: 28.8%
  • 45-64歳: 23.9%
  • 65歳以上: 16.9%
  • 年齢の中央値: 39歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 99.5
    • 18歳以上: 97.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 29.7%
  • 結婚・同居している夫婦: 56.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 9.3%
  • 非家族世帯: 30.1%
  • 単身世帯: 26.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 13.1%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.44人
    • 家族: 2.94人

矯正施設[編集]

  • クリアフィールド郡監獄
  • ケハンナ・ブートキャンプ
  • 州立矯正施設ハウツデール

都市と町[編集]

クリアフィールド郡の自治体、ボロは赤、タウンシップは白、国勢調査指定地域は青

ペンシルベニア州法の下では4種類の自治体がある。市、ボロ、タウンシップ、町である。

都市[編集]

ボロ[編集]

  • ブリスビン
  • バーンサイド
  • チェスターヒル
  • クリアフィールド - 郡庁所在地
  • コールポート
  • カーウェンズビル
  • フォールズクリーク(大半はジェファーソン郡内)
  • グレンホープ
  • グランピアン
  • ハウツデール
  • アーボナ
  • ランバーシティ
  • マハフィ
  • ニューワシントン
  • ニューバーグ
  • オセオラミルズ
  • ラミー
  • トラウトビル
  • ウォレストン
  • ウェストーバー

タウンシップ[編集]

  • バッカリア
  • ベル
  • ビグラー
  • ブルーム
  • ボッグス
  • ブラッドフォード
  • ブラディ
  • バーンサイド
  • チェスト
  • クーパー
  • コビントン
  • ディケーター
  • ファーガソン
  • ジラード
  • ゴーシェン
  • グラハム
  • グリーンウッド
  • ガリック
  • ハストン
  • ジョーダン
  • カートハウス
  • ノックス
  • ローレンス
  • モリス
  • ペン
  • パイク
  • パイン
  • サンディ
  • ユニオン
  • ウッドワード

国勢調査指定地域[編集]

国勢調査指定地域はアメリカ合衆国国勢調査局が人口統計データを取るために設定した地域である。州法の下では実際の司法権が及ぶ範囲ではない。村などその他の未編入領域も下記に挙げる。

  • オールポート
  • ビグラー
  • グラスフラット
  • ホークラン
  • ハイド
  • カイラータウン
  • モリスデール
  • オクラホマ
  • プリントンビル
  • サンディ
  • トレジャーレイク
  • ウェストディケーター

未編入の町[編集]

  • ヘルベティア
  • シルバングローブ

教育[編集]

高等教育機関[編集]

  • ロックヘイブン大学ペンシルベニア校、クリアフィールド
  • ペンシルベニア州立大学デュボイス校
クリアフィールド郡教育学区の区分図

コミュニティカレッジ[編集]

  • クリアフィールド郡職業訓練センター
  • デュボイス実業カレッジ・デュボイス・キャンパス
  • トライアングル工科カレッジ

公共教育学区[編集]

  • クリアフィールド地域教育学区
  • カーウェンズビル地域教育学区
  • デュボイス地域教育学区(一部はジェファーソン郡内)
  • グレンデール教育学区(一部はカンブリア郡内)
  • ハーモニー地域教育学区(一部はインディアナ郡内)
  • モシャノンバレー教育学区
  • フィリップスバーグ・オセオラ地域教育学区(一部はセンター郡内)
  • パーチェイスライン教育学区(一部はインディアナ郡内)
  • ウェストブランチ地域教育学区(一部はクリントン郡内)

中間ユニット[編集]

  • 中央中間ユニット第10 - ウェストディケーター

私立学校[編集]

  • ブッチャーズラン・アーミッシュ学校
  • クリアフィールド・アライアンス・クリスチャン学校
  • デュボイス地域カトリック小学校
  • デュボイス地域カトリック高校
  • デュボイス・クリスチャン学校
  • ゴールデン・ヨーク学校
  • マイルストーンズ・アチーブメント・センター
  • マウントカルバリー・クリスチャン・アカデミー
  • ニューストーリー(デュボイス)
  • オッターバイン・クリスチャン・アカデミー
  • ペイント & プレイスクール(デュボイス)
  • シーニックビュー学校
  • セントフランシス・グレイドスクール
  • ウィーバーロード学校

図書館[編集]

  • クリアフィールド郡公共図書館 - カーウェンズビル
  • カーウェンズビル公共図書館
  • デュボイス公共図書館
  • グレンデール公共図書館 - コールポート
  • ジョセフ・アンド・エリザベス・ショー公共図書館 - クリアフィールド

公園とレクリエーション[編集]

郡内には2つの州立公園がある。

  • パーカー・ダム州立公園
  • S・B・エリオット州立公園

郡内には州内最大の原生地域であるケハンナ原生地域もある。ビグラーズロックスでは砂岩の巨岩の自然造形が見られ、文化や歴史で重要である。

見どころ[編集]

  • ビグラーズロックス
  • クリアフィールド・アーモリー
  • ディメリング・ホテル
  • マギーズミルズ屋根付き橋
  • セントセブリンの丸太造り教会

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯41度00分 西経78度28分 / 北緯41.00度 西経78.47度 / 41.00; -78.47