バークス郡 (ペンシルベニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペンシルベニア州バークス郡
View of Reading area from Pagoda.jpg
パゴダから眺めたレディング地域
バークス郡の位置を示したペンシルベニア州の地図
郡のペンシルベニア州内の位置
ペンシルベニア州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1752年3月11日
郡庁所在地 レディング
最大の都市 レディング
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

2,243 km2 (866 mi2)
2,225 km2 (859 mi2)
18 km2 (7 mi2), 0.78%
推計人口
 - (2012年)
 - 密度

413,491人
184.9人/km2 (479人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4

バークス郡: Berks County)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州の南東部に位置するである。2010年国勢調査での人口は411,442人であり、2000年の373,638人から10.1%増加した[1]郡庁所在地レディング市(人口88,082人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。

バークス郡はレディング大都市圏に属しており、さらにフィラデルフィア広域都市圏に入ると見なされてもいる。

歴史[編集]

レディングの町が発展してきた1740年代に、ランカスター郡北部の住人が何度か新郡を設立する請願を行った。ドイツ系移民コンラッド・ワイザーの支援もあり、バークス郡は1752年3月11日、チェスター郡、ランカスター郡、フィラデルフィア郡のそれぞれ一部を合わせて設立された。

郡名はウィリアム・ペンの故郷であるイングランドバークシャーから採られており、短縮してバークスとなった。当初の領域は現在よりもかなり広かった。1772年に郡北西部からノーサンバーランド郡が作られ、1811年にはさらに北西部にスクーカル郡が作られて現在の大きさになった。2005年、人口の増加が激しく、また他の大都市に近いこともあって、デラウェア・バレー計画地域に加えられた。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は866平方マイル (2,242.9 km2)であり、このうち陸地859平方マイル (2,224.8 km2)、水域は7平方マイル (18.1 km2)で水域率は0.78%である[3]。郡内主要河川はスクーカル川だが、北東部はリトル・リーハイ・クリークを介してリーハイ川、北西部はスワタラ・クリークを介してサスケハナ川、最南部はコーンストーガ川が流れている。コーンストーガ川は郡内モーガンタウンとエルバーソンの間に発している。

主要高規格道路[編集]

  • I-76.svg 州間高速道路76号線
  • I-78.svg 州間高速道路78号線
  • I-176.svg 州間高速道路176号線
  • US 222.svg アメリカ国道222号線
  • US 422.svg アメリカ国道422号線
  • PA-12.svg ペンシルベニア州道12号線
  • PA-61.svg ペンシルベニア州道61号線

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • ホープウェル・ファーネス国立歴史史跡

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1790 30,189
1800 32,407 7.3%
1810 43,146 33.1%
1820 46,275 7.3%
1830 53,152 14.9%
1840 64,569 21.5%
1850 77,129 19.5%
1860 93,818 21.6%
1870 106,701 13.7%
1880 122,597 14.9%
1890 137,327 12.0%
1900 159,615 16.2%
1910 183,222 14.8%
1920 200,854 9.6%
1930 231,717 15.4%
1940 241,884 4.4%
1950 255,740 5.7%
1960 275,414 7.7%
1970 296,382 7.6%
1980 312,509 5.4%
1990 336,523 7.7%
2000 373,638 11.0%
2010 411,442 10.1%
2012(推計) 413,491 0.5%
U.S. Decennial Census[4]
2012年推計から[5]
1960年まで[6]

昔からペンシルベニア・ダッチ・カントリーであり、18世紀から移ってきたドイツ語を話す人々の子孫が多い。また最近ではプエルトリコドミニカメキシコからの移民が多い。

以下は2010年国勢調査による人口統計データである[7]

基礎データ

  • 人口: 411,442 人
  • 世帯数: 154,356 世帯
  • 家族数: 106,532 家族
  • 人口密度: 185人/km2(479人/mi2
  • 住居数: 164,827 軒
  • 住居密度: 74軒/km2(192軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.9%
  • 18-24歳: 9.9%
  • 25-44歳: 24.4%
  • 45-64歳: 27.3%
  • 65歳以上: 14.5%
  • 年齢の中央値: 39歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 95.5
    • 18歳以上: 92.7

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 33.1%
  • 結婚・同居している夫婦: 52.1%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 12.0%
  • 非家族世帯: 31.0%
  • 単身世帯: 24.5%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 10.3%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.59人
    • 家族: 3.08人

収入[編集]

収入と家計

文化[編集]

レディング公共博物館は芸術、科学、歴史の博物館である。

郡内には2つの州立公園がある。

  • ノルド・フォレスト環境教育センター、レディングの南、著名事業家で環境問題活動家だったジェイコブ・ノルドが所有していた土地にある
  • フレンチ・クリーク州立公園、元レクリエーション・デモンストレーション地域、バークス郡とチェスター郡に跨る

郡内には州指定の歴史史跡が2か所ある。

  • コンラッド・ワイザー敷地、ウーメルスドーフ近く
  • ダニエル・ブーン敷地、バーズボロ近く

ダグラスビルにあるオールド・モーラットン・ビレッジはバークス郡歴史保存信託が維持している。この村にはホワイトホース・イン、ジョージ・ダグラス邸宅、ブリッジキーパーの家、マウンス・ジョーンズの家という4つの歴史的建造物があり、特にマウンス・ジョーンズの家は1716年建設で、郡内に記録が残る最古の建造物である[8]

政治[編集]

バークス郡はアメリカ合衆国下院議員ペンシルベニア州第6、第7、第15および第16選挙区に属し、2013年時点では全て共和党議員を選出している。 ペンシルベニア州議会上院では第11、第29、第44および第48選挙区に属しており、下院では第124、第125、第126、第127、第128、第129、第130、第134、および第187選挙区に属している。2013年時点で上院は共和党3人、民主党1人、下院は共和党7人、民主党2人を選出している。

2010年1月時点でバークス郡には248,949 人の登録有権者がいた[9]

  • 民主党: 121,828 (48.94%)
  • 共和党: 92,685 (37.23%)
  • その他の政党: 34,436 (13.83%)

2008年11月アメリカ合衆国大統領選挙で、民主党のバラク・オバマが郡総投票数の53.9%を獲得し、44.7%の共和党ジョン・マケインを制した。これは1964年以来となる民主党候補の勝利となった。そのほか州役人に当選した民主党員が全て郡を制した[10]。共和党は郡政委員会の過半数と郡役人の大半を制し続けているが、近年は民主党が有力になってきた。2012年アメリカ合衆国大統領選挙では、共和党のミット・ロムニーがほぼ1%の差で郡を制した。

都市と町[編集]

バークス郡の自治体、ボロは赤、タウンシップは白、国勢調査指定地域は青

ペンシルベニア州法の下では4種類の自治体がある。市、ボロ、タウンシップ、町である。

都市[編集]

ボロ[編集]

  • アダムズタウン(大半はランカスター郡)
  • バリー
  • ベクテルスビル
  • バーンビル
  • バーズボロ
  • ボイアータウン
  • センターポート
  • フリートウッド
  • ハンバーグ
  • ケンホースト
  • カツタウン
  • ローレルデール
  • リーズポート
  • レンハーツビル
  • ライアンズ
  • モーントン
  • マウントペン
  • ニューモーガン
  • ロベソニア
  • セントローレンス
  • シリングトン
  • シューメイカーズビル
  • シンキングスプリング
  • ストラウスタウン
  • トップトン
  • ワーナーズビル
  • ウェストレディング
  • ウーメルスドーフ
  • ワイオミッシング

タウンシップ[編集]

ウィンザー・タウンシップの農園
  • オルバニー
  • アルセイス
  • アミティ
  • バーン
  • ベセル
  • ブレックノック
  • カーナーボン
  • センター
  • コールブルックデール
  • カムル
  • ディストリクト
  • ダグラス
  • アール
  • イグゼター
  • グリニッジ
  • ハイデルバーグ
  • ヒアフォード
  • ジェファーソン
  • ロングスワンプ
  • ローワーアルセイス
  • ローワーハイデルバーグ
  • メイドンクリーク
  • マリオン
  • マクサトーニー
  • ミューレンバーグ
  • ノースハイデルバーグ
  • オーリー
  • オンテローニー
  • ペン
  • ペリー
  • パイク
  • リッチモンド
  • ローブソン
  • ロックランド
  • ラスコムマナー
  • サウスハイデルバーグ
  • スプリング
  • ティルデン
  • タルプホッケン
  • ユニオン
  • アッパーバーン
  • アッパータルプホッケン
  • ワシントン
  • ウィンザー

国勢調査指定地域[編集]

国勢調査指定地域はアメリカ合衆国国勢調査局が人口統計データを取るために設定した地域である。州法の下では実際の司法権が及ぶ範囲ではない。村などその他の未編入領域も下記に挙げる。

  • アリゲイニービル
  • アルセイスマナー
  • アミティガーデンズ
  • バウムズタウン
  • ベセル
  • ブランドン
  • ボウアーズ
  • コロニーパーク
  • ダウバービル
  • ダグラスビル
  • ドライビル
  • イーデンバーグ
  • フライングヒルズ
  • フォックスチェイス
  • フライズタウン
  • ジブラルタル
  • グーグラーズビル
  • グリーンフィールズ
  • グリル
  • ヒアフォード
  • ハイドパーク
  • ジャクソンウォルド
  • ケンプトン
  • カッツタウンユニバーシティ
  • リンカーンパーク
  • ロレイン
  • マーツタウン
  • モーアズビル
  • モントローズマナー
  • モーガンタウン
  • マウントイートナ
  • ミューレンバーグパーク
  • ニューバーリンビル
  • ニューイェルサレム
  • ニューシャッファーズタウン
  • オーリー
  • ペンサイド
  • ペンウィン
  • レーラーズバーグ
  • リーフトン
  • リバービューパーク
  • シューバート
  • シャートルズビル
  • サウステンプル
  • スプリングモント
  • スプリングリッジ
  • ストーニークリークミルズ
  • スタウチバーグ
  • テンプル
  • バージンビル
  • ウォルナットタウン
  • ウェストハンバーグ
  • ウェストローン
  • ウェストワイオミッシング
  • ウィットフィールド

未編入の町[編集]

  • ガイガータウン
  • ノースハイデルバーグ
  • パインスワンプ
  • プロウビル
  • スカーレッツミル
  • ステイトヒル
  • ブラウンズビル
  • ブルーマーシュ
  • リーンバックス
  • ウールタウン
  • カクーシング

教育[編集]

高等教育機関[編集]

  • オルブライト・カレッジ
  • アルバーニア大学
  • ペンシルベニア大学カッツタウン校
  • ペンシルベニア立大学バークス校
  • レディング地域コミュニティカレッジ
バークス郡教育学区の区分図

公共教育学区[編集]

  • アンティータム教育学区
  • ボイアータウン地域教育学区
  • ブランディワインハイツ地域教育学区
  • コンラッドワイザー地域教育学区
  • ダニエルブーン地域教育学区
  • イグゼター・タウンシップ教育学区
  • フリートウッド地域教育学区
  • ガバナーミフリン教育学区
  • ハンバーグ地域教育学区
  • カツタウン地域教育学区
  • ミューレンバーグ教育学区
  • オーリーバレー教育学区
  • レディング教育学区
  • スクーカルバレー教育学区
  • タルペンほっけん地域教育学区
  • ツインバレー教育学区
  • アッパーパーキオメン教育学区
  • ウィルソン教育学区
  • ワイミッシング地域教育学区

私立高校[編集]

  • バークス・クリスチャン学校[11]
  • ブルーマウンテン・アカデミー
  • コーンストーガ・クリスチャン学校
  • フェアビュー・クリスチャン学校
  • キングス・アカデミー
  • バークス・カトリック高校

工業・実業学校[編集]

  • バークス・テクニカル・インスティチュート
  • ペイス・インスティチュート
  • レディング病院看護学校

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Berks County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Reading, Pennsylvania - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2013年4月13日閲覧。
  4. ^ U.S. Decennial Census”. Census.gov. 2013年3月31日閲覧。
  5. ^ Annual Estimates of the Resident Population: April 1, 2010 to July 1, 2012”. 2013年3月31日閲覧。
  6. ^ University of Virginia Library”. 2013年3月31日閲覧。
  7. ^ http://pasdc.hbg.psu.edu/sdc/pasdc_files/census2010/Berks%20County.pdf
  8. ^ [1]
  9. ^ [2] dos.state.pa.us
  10. ^ http://www.electionreturns.state.pa.us/ElectionsInformation.aspx?ElectionID=28 electionreturns.state.pa.us
  11. ^ [3]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯40度25分 西経75度56分 / 北緯40.42度 西経75.93度 / 40.42; -75.93