ウィレムスタット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウィレムスタッドから転送)
移動: 案内検索

ウィレムスタットオランダ語: Willemstad[1]は、カリブ海に浮かぶオランダの自治領・キュラソーにある都市。キュラソー島の主都である港町で、かつてはオランダ領アンティルの主都でもあった。人口は約125,000人。

日本語文献では、ヴィレムスタット[2]ウィレムスタト[3]ウィレムスタード[4]など、都市名表記にいくつもの揺れがある。

町の中心はプンダ(Punda)とクィーン・エマ橋(Queen Emma Bridge)で繋がれた隣のオトロバンダ(Otrobanda)の2つの地域からなり[4]、共に港の入口に栄えた地域である。1634年オランダスペインからキュラソー島を奪い、アムステルダム要塞を建設した後、プンダは設立された。オトロバンダの方は1707年に設立された。町並みはパステルカラーの17 - 18世紀に建てられたオランダ植民地時代の建造物が立ち並ぶ。ウィレムスタットの町並みは、「キュラソー島の港町ウィレムスタット市内の歴史地区」として世界遺産リストに登録されている(1997年登録、2011年改称)。

脚注[編集]

  1. ^ ウィレムスタット表記の文献としては、『コンサイス外国地名事典』第3版(三省堂、1998年)、布野修司編著 『近代世界システムと植民都市』(京都大学学術出版会、2005年)ほか。
  2. ^ 日本ユネスコ協会連盟『世界遺産年報2013』(朝日新聞出版、2013年)
  3. ^ 『ブリタニカ国際大百科事典 小項目電子辞書版』(ブリタニカ・ジャパン、2011年)ほか
  4. ^ a b 『地球の歩き方 キューバ&カリブの島々 '13~'14』(ダイヤモンド社発売、2013年)p.364
クイーン・エマ橋
ウィレムスタットの大パノラマ