Youku

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
优酷訊息技術(北京)有限公司
优酷訊息技術(上海)有限公司
Youku Tudou Inc.
業種 動画配信プラットフォーム
設立 2006年2月24日 (2006-02-24)
創業者 古永鏘
本社 中華人民共和国の旗 中国北京市
中華人民共和国の旗 中国上海市
親会社 アリババグループ
ウェブサイト www.youku.com ウィキデータを編集
Youku(优酷网)
Youku logo.svg
URL www.youku.com ウィキデータを編集
言語 中国語
タイプ 動画共有サービス
ビデオ・オン・デマンド
弾幕ビデオサイト
主要人物 黎直前(CEO)
登録 任意
開始 2006年6月21日ベータ版
現在の状態 運営中

Youku(ヨウク、簡体字中国語: 优酷网)は、中華人民共和国アリババグループ傘下の動画共有サービス及びビデオ・オン・デマンドプラットフォームである[1]

概要[編集]

かつて中国版YouTubeとも呼ばれ[2][3][4]、日本でも人気があり[5]、2008年1月には視聴数が1日1億本を突破し、Googleが買収した当時のYouTubeに匹敵していた[6]

2014年に中国市場首位の座を百度傘下のiQIYIに抜かれ[7]テンセントテンセントビデオ(騰訊視頻)などの競合他社の台頭で存在感が薄まっている。

歴史[編集]

創業者の古永鏘(Victor Koo)が、2005年9月にケイマン諸島に1Verge Inc.を設立[8]

2006年2月24日、合一信息技术(北京)有限公司("优酷信息技术(北京)有限公司")を設立。

2006年12月、動画配信サービス「Youku」を正式開始[9]

2008年6月20日、会社名1Verge Inc.をYouku.com Inc.に変更[10]

2010年12月8日、Youku.com Inc.がニューヨーク証券取引所に上場[11]

2011年10月、会社名をYouku.com Inc.からYouku Inc.に変更。

2012年3月11日、ライバルで当時第2位のTudou(土豆網)を株式交換で合併し、会社名Youku Inc.からYouku Tudou Inc.(優酷土豆)に変更[12]

2015年11月6日、Youku Tudou Inc.がアリババグループに買収され[13]、2016年4月6日にYouku Tudou Inc.は、Alibaba Investment Limitedとの合併を完了[14]

2015年8月6日、Youku Tudouが合一集団に改名され、同グループのサービスとなった[15]

2021年9月1日、合一集団が港湾数字に改名され、同グループのサービスとなった。

企業構造[編集]

  • Alibaba Group Holding Limited
    • Alibaba Investment Limited
      • Youku Internet Technology (Beijing) Co., Ltd.(优酷网络技术(北京)有限公司)

VIE[編集]

  • 阿里巴巴文化娱乐有限公司 - 阿里巴巴文化娱乐集团(阿里大文娱)の持株会社
    • 优酷信息技术(北京)有限公司(Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd.) - 動画配信サービス「Youku」
      • 杭州来疯科技有限公司 - ライブストリーミングサービス「来疯」運営
    • 上海全土豆网络科技有限公司
      • 上海全土豆文化传播有限公司 - ショートビデオと映画とテレビ番組の配信サイト「Tudou(土豆)」運営

著作権問題[編集]

他の動画共有サービスと同様、違法にアップロードされた動画が著作権侵害が問題点として指摘されている。

2008年より、一部動画では日本からのアクセスを規制しており、主に日本のアニメやドラマが規制される。アクセス規制のある動画には、規制を開始した当初は「The clip has been blocked in your region」と表示された。これは、違法にアップロードされた動画への削除要請を回避するためと、サーバのコスト削減のためではないかと言われている[16]。現在は中国本土以外からのアニメやドラマが規制されている。

2010年1月10日、著作権認識管理プラットフォームの運用を開始した[17]。このプラットフォームの運用によって、ユーザーがアップロードする著作権侵害となる動画を識別し、防止する能力が著しく向上させるものとしている[17]。また、Youkuはこれに合わせ、同日設立された「China Network Copyright Committee」に参加した[17]

2010年代に入ってから、日本のアニメやドラマがYoukuを含めた動画配信プラットフォームで正規コンテンツが配信されるようになった[18][19]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ エンタテイメント|サービス”. アリババ. 2021年9月5日閲覧。
  2. ^ ASCII. “中国版YouTubeの動画サイト「YOUKU(優酷)」はなぜ衰退してしまったのか (1/2)” (日本語). ASCII.jp. 2020年3月5日閲覧。
  3. ^ China's YouTube adds BBC shows including Sherlock and Doctor Who”. Abacus. 2020年3月5日閲覧。
  4. ^ How Youku went from being China’s YouTube to China’s Hulu”. Abacus. 2020年3月5日閲覧。
  5. ^ 中国の動画サイト「Youku」日本で人気 ニコニコ動画並みの伸び、ITmedia News - 2008年3月26日記事。
  6. ^ 中国の動画共有サイト「Youku.com」、視聴数が1日1億本を突破、Internet Watch - 2008年01月10日記事。
  7. ^ Roettgers, Janko (2014年3月10日). “Baidu’s Iqiyi overtakes Youku as China’s most popular video service” (英語). gigaom.com. 2020年3月5日閲覧。
  8. ^ FORM 20-F、Youku Tudou Inc.”. www.sec.gov. 2020年3月5日閲覧。
  9. ^ MySpace China、中国の大手ビデオサイトYoukuと提携”. ITmedia NEWS. アイティメディア (2008年3月15日). 2021年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月5日閲覧。
  10. ^ 合一(YOKU)公司概况”. 同花顺金融网. 2015年10月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月5日閲覧。
  11. ^ 优酷资本狂欢过山车:何时盈利仍并不明朗”. 新浪财经. 新浪 (2010年12月21日). 2021年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月5日閲覧。
  12. ^ 中国動画サイト最大手の優酷、ライバルの土豆網を株式交換で買収へ」『Reuters』、2012年3月12日。2020年3月5日閲覧。
  13. ^ アリババ、中国の動画サイトYouku Tudouを買収へ” (日本語). CNET Japan (2015年11月10日). 2020年3月5日閲覧。
  14. ^ 合一阿里完成合并,合一在阿里系扮演什么角色?_互联网头条-中关村在线”. news.zol.com.cn. 2020年3月5日閲覧。
  15. ^ 動画サイト・優酷土豆が「合一集団」に改名 コンテンツ強化に100億元投資へ”. 人民日報社 (2015年8月7日). 2016年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月14日閲覧。
  16. ^ 中国動画サイト「Tudou」「Youku」が日本からのアクセス遮断]”. ITmedia News. ITmedia (2009年1月7日). 2021年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月28日閲覧。
  17. ^ a b c 中国動画共有サイト最大手「Youku」が著作権管理プラットフォーム”. INTERNET Watch. インプレス (2010年1月21日). 2021年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月28日閲覧。
  18. ^ 優酷(Youku)は公式日本ドラマを配信予定、コンテンツ管理はどうする?”. 36Kr Japan (2018年8月15日). 2021年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月28日閲覧。
  19. ^ 中国の動画配信、若者は金を払ってネット動画を見る”. 日経クロステック(xTECH). 日経BP (2018年6月8日). 2021年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月28日閲覧。

外部リンク[編集]