iQIYI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北京爱奇艺科技有限公司
iQIYI, Inc.
種類
公開会社
芸能事務所
市場情報 NASDAQ: IQ
業種 オンラインエンターテイメント
設立 2010年1月6日(12年 + 215日)
中華人民共和国の旗 中華人民共和国北京市
創業者 龔宇中国語版
本社 中華人民共和国の旗 中国北京市海淀区海淀北一街2号11層1101[1]
主要人物
李彦宏(取締役会会長)
龔宇(最高経営責任者)
売上高 増加USD 26億7100万ドル(2017年)[2]
営業利益
減少USD 608百万ドル(2017年)[2]
利益
減少USD 5億7400万ドル(2017年)[2]
親会社 百度
子会社 北京果然天空文化伝媒有限公司
北京愛豆世紀文化伝媒有限公司
天津愛豆青春文化伝播有限公司
北京德漾娯楽文化伝媒有限公司
爱奇艺(iQIYI)
URL www.iqiyi.com(中国本土)
www.iq.com(国際版)
言語 中国語
タイプ ビデオ・オン・デマンド
動画共有サービス
弾幕ビデオサイト
上場情報 NASDAQ: IQ
運営者 北京愛奇芸科技有限公司
設立者 百度
CEO 龚宇(Yu Gong)
主要人物 李彦宏(取締役会長)
収益 増加289億人民元(2019)[3]
営業利益 減少92億人民元(2019)
純利益 減少103億人民元(2019)
スローガン 悦享品质
営利性 営利
登録 任意
ユーザー数 購読会員数1億690万人[3]
(2019年12月31日現在)
開始 2010年4月
現在の状態 運営中
iQIYI
各種表記
繁体字 愛奇藝
簡体字 爱奇艺
拼音 Ài qí yì
発音: アイチーイー
英文 iQIYI
テンプレートを表示
北京市中関村にある愛奇芸創新大廈
2022年まで使用されたiQIYIロゴ

iQIYI(アイチーイー、簡体字: 爱奇艺繁体字: 愛奇藝、愛奇芸、あいきげい)は、中華人民共和国ビデオ・オン・デマンド及び動画配信サービスであり、百度傘下のオンラインエンターテイメント企業である[4]

概要[編集]

2010年4月に、大手検索エンジン企業・百度によって奇芸(奇艺、QiYi)として開始[4]。2011年1月、ライセンス違反が発覚し、国家ライセンスを保有する百度ビデオ(百度视频)のライセンスを共有する形で問題を解決した[5]。2011年11月、運営会社を北京鼎新天下科技有限公司から国家ライセンスを所有する北京新聯信德広告伝媒有限公司に変更し、QiYiからiQIYIにリブランドされた[6][7]

権利者との契約に基づき中国本土以外からはドラマやアニメ、映画の正規コンテンツは視聴できないようになっていた。その後、多言語対応になっている[8]

他の動画共有サイトと同様に、日本のアニメ作品(映画を含む)が、海賊版や違法アップロード防止として、制作局が中国の総代理店を通じて正規配信されている中国語字幕付きのコンテンツもあり[9][10]、中国語吹替版も配信されている[11]。なお、これらの一部については、視聴にはVIP有料会員に加入する必要があるコンテンツもある[12]

360度ビデオに投稿・再生に対応している[13]。日本のニコニコ動画のように動画上にコメントが流れる弾幕機能がある[14]

歴史[編集]

2009年11月、百度がケイマン諸島に持株会社Ding Xin, Inc.(現:iQIYI, Inc.)を設立[15]

2010年1月、龚宇(Yu Gong)が百度のオンラインビデオ会社のCEOに就任[16]。29日、北京鼎新天下科技有限公司を設立。

2010年2月、動画サイト名「QiYi(奇艺)」を発表[17]

2010年2月、アメリカ合衆国の投資会社Providence Equity Partners(プロビデンス・エクイティ・パートナーズ)から資金調達[18]

2010年3月、中国の完全子会社Beijing QIYI Century Science & Technology Co., Ltd.を設立。

2010年3月29日、奇艺(QIYI.COM)のベータ版をリリース[19]

2010年4月22日、奇艺(QIYI.COM)を正式リリース[20]

2010年8月、Ding Xin, Inc.からQiyi.com, Inc.に社名変更。

2011年11月、北京新联信德广告传媒有限公司(2007年3月設立、Beijing Xinlian Xinde Advertising Media Co., Ltd.)の支配権を取得。

2011年11月、iQIYI(爱奇艺)にリブランド[6]

2012年5月、北京新联信德广告传媒有限公司が北京爱奇艺科技有限公司(Beijing iQIYI Science & Technology Co., Ltd.)に改名。`

2012年7月、中央広播電視総台江蘇省広播電視総台中国語版と共同で銀河互聯網電視を設立[21]。その後、セットトップボックススマートテレビで視聴可能なアプリ「銀河奇異果(中国語: 银河奇异果)」の提供を開始した[22]

2012年11月、百度がProvidence Equity PartnersのiQiyi株式を取得[23]

2013年5月、百度PPStream Inc.のオンラインビデオ事業を買収し、iQIYIに統合[24][25]

2014年12月、iQIYI Pictures (Beijing) Co., Ltd.を設立。

2016年3月29日、台湾版(繁体字中国語)を開設した[26]

2017年4月25日、Netflixとオリジナル作品のライセンス契約を締結[27]

2017年5月、ケイマン諸島に完全子会社であるiQIYI Film Group Limitedを設立。

2017年6月、iQIYI Film Group HK Limited、Beijing iQIYI Cinema Management Co., Ltd.(現:Beijing iQIYI Intelligent Entertainment Technology Co., Ltd)を設立。

2017年7月、Beijing iQIYI New Media Science & Technology Co., Ltd.を設立。

2017年11月、Qiyi.com, Inc.からiQIYI, Inc.に社名変更。

2018年3月、iQIYI, Inc.がNASDAQに上場[28]

2018年7月17日にゲームメーカーのSkymoons Inc.及びChengdu Skymoons Digital Entertainment Co., Ltd.を買収[29]

2020年8月13日 iQIYIは、2019年の収益を最大40%水増ししていると非難したWolfpack Researchが2020年4月に発表した報告書をめぐり、アメリカ金融市場規制当局の調査を受けていることを明らかにした。

2020年10月15日、台湾市場から撤退[30]

2022年4月22日、12周年を記念して、iQIYIロゴを刷新した[31]

企業構造[編集]

  • iQIYI, Inc.【百度56.2%(総議決権92.7%)】[3]
    • Beijing QIYI Century Science & Technology Co., Ltd. (“Beijing QIYI Century”)
    • Chongqing QIYI Tianxia Science & Technology Co., Ltd. (“QIYI Tianxia”)
    • Qiyi.com HK Limited (“QIYI HK”)
    • iQIYI Media Limited
    • iQIYI Film Group Limited
      • iQIYI Film Group HK Limited
        • Beijing iQIYI New Media Science & Technology Co., Ltd. (“iQIYI New Media”)
    • Skymoons Inc.
      • Magic Prime Group Limited
        • Special (Hong Kong) Co., Ltd.

VIE[編集]

  • Beijing iQIYI Science & Technology Co., Ltd. ("北京爱奇艺科技有限公司"or“Beijing iQIYI ”)【耿晓华(Mr. Xiaohua Geng)100%】 - 動画サイト「iQIYI」運営
    • Chengdu Skymoons Digital Entertainment Co., Ltd.(成都天象互动数字娱乐有限公司)
      • Tianjin Skymoons Interactive Co., Ltd.(天津天象互动科技有限公司) - ゲーム事業
      • Chengdu Skymoons Interactive Network Game Co.,Ltd,(成都天象互动网络游戏有限公司)
  • Shanghai Zhong Yuan Network Co., Ltd.(上海众源网络有限公司)【Dr. Yu Gong 100%】 - 旧動画サイト「PPS.tv」とライブストリーミングサービス「奇秀」運営
  • Shanghai iQIYI Culture Media Co., Ltd. (“Shanghai iQIYI”)【Dr. Yu Gong 50%,Mr. Xiaohua Geng 50%】- iQIYIの広告代理店
  • iQIYI Pictures (Beijing) Co., Ltd.(爱奇艺影业(北京)有限公司)【Dr. Yu Gong 50%,Mr. Ning Ya 50%】- 映画事業
  • Beijing iQIYI Intelligent Entertainment Technology Co., Ltd.(“Intelligent Entertainment”or"北京爱奇艺智能科技有限公司")【Dr. Yu Gong 50%,Mr. Xianghua Yang 50%】

ビジネス[編集]

iQIYI, Inc.のビジネスは、iQIYIの有料会員からの課金収入、オンライン広告収入、サブライセンスやiQIYIオリジナルコンテンツの外販から得たコンテンツ配給収入、その他(オンラインゲーム、ライブブロードキャストでの仮想アイテム販売、タレントエージェンシーなど)で構成されている。

2019年の年次報告書によると有料会員収入144億人民元、広告収入82億人民元、コンテンツ配給収入25億人民元、その他収入37億人民元、年間総収入289億人民元、純損失102億人民元で未だ投資段階である[3]

オリジナルコンテンツ[編集]

バラエティ番組[編集]

ドラマシリーズ[編集]

アニメーション[編集]

  • Beyond The Ocean (四海鲸骑)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 北京爱奇艺科技有限公司”. 爱企查. 百度. 2021年8月27日閲覧。
  2. ^ a b c F-1 1 d487167df1.htm FORM F-1” (英語) (2018年2月27日). 2018年2月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月10日閲覧。
  3. ^ a b c d iQIYI FORM 20-F 2019”. 2020年3月14日閲覧。
  4. ^ a b 百度傘下の動画サイト「iQiyi」米ナスダックに上場”. AFPBB News (2018年4月3日). 2018年8月3日閲覧。
  5. ^ 奇艺陷许可证困境:广电总局称正讨论整改事宜_互联网_科技时代_新浪网”. tech.sina.com.cn. 2020年3月15日閲覧。
  6. ^ a b 奇艺启动新域名结束与百度共用许可证_互联网_科技时代_新浪网”. tech.sina.com.cn. 2020年3月15日閲覧。
  7. ^ 网易 (2011年11月28日). “奇艺更换域名为解决视频牌照问题”. tech.163.com. 2020年3月15日閲覧。
  8. ^ (製品とサービスガイド)」iQiyi. 2022年2月19日閲覧。
  9. ^ 7 月18日(土) より中国語字幕版 「名探偵コナン」 日本放送約2 時間後より配信開始”. 読売テレビ (2015年7月10日). 2018年8月3日閲覧。
  10. ^ 中国の動画配信 若者は金を払ってネット動画を見る”. 日経トレンディネット (2018年5月31日). 2018年8月3日閲覧。
  11. ^ 「名探偵コナン」放送2時間後に“中国語吹替”で配信へ!”. cinemacafe.net (2018年4月5日). 2018年8月3日閲覧。
  12. ^ iQiyi Growth Accelerates in Its First Quarter as a Public Company”. The Motley Fool (2018年4月27日). 2018年8月4日閲覧。
  13. ^ 如何上传全景360°视频-客服咨询-爱奇艺帮助中心”. help.iqiyi.com. 2020年3月15日閲覧。
  14. ^ 怎么打开弹幕-客服咨询-爱奇艺帮助中心”. help.iqiyi.com. 2020年3月15日閲覧。
  15. ^ iq-20f_20181231.htm”. www.sec.gov. 2020年3月4日閲覧。
  16. ^ 百度组建独立网络视频公司”. home.baidu.com. 2020年3月15日閲覧。
  17. ^ 百度独立视频公司公布网站名称 三月上线”. home.baidu.com. 2020年3月15日閲覧。
  18. ^ Baidu, Inc.2009 20-F”. www.sec.gov. 2020年3月15日閲覧。
  19. ^ 奇艺网宣布测试版上线 - 奇艺”. www.iqiyi.com. 2020年3月15日閲覧。
  20. ^ 百度旗下视频网站奇艺网正式发布 - 奇艺”. www.iqiyi.com. 2020年3月15日閲覧。
  21. ^ 关于银河”. 銀河互聯網電視. 2021年8月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月31日閲覧。
  22. ^ 银河奇异果”. 銀河互聯網電視. 2020年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月31日閲覧。
  23. ^ Inc, Baidu. “Baidu Announces Acquisition of Providence Equity Partners' Stake in iQiyi” (英語). www.prnewswire.com. 2020年3月15日閲覧。
  24. ^ M&Aに積極的な百度(バイドゥ)動画サイトPPS影音の買収”. M&A Online. 2020年3月4日閲覧。
  25. ^ Baidu Confirms $370M Purchase Of PPS, Underscoring Online Video’s Importance For Internet Companies Around The World” (英語). TechCrunch. 2020年3月15日閲覧。
  26. ^ 台湾発★中国の動画配信最大手「愛奇芸」、台湾でサイト開設”. ウェブ電通報 (2016年4月4日). 2018年8月3日閲覧。
  27. ^ Netflix、中国進出へ:バイドゥ傘下の配信サービスと提携”. DIGIDAY(日本版) (2017年5月8日). 2018年8月3日閲覧。
  28. ^ 爱奇艺终于成功上市了”. tech.ifeng.com. 2020年3月15日閲覧。
  29. ^ “China's iQiyi snaps up game maker Skymoons in $300 million deal” (英語). Reuters. (2018年7月18日). https://www.reuters.com/article/us-skymoons-m-a-iqiyi-idUSKBN1K808E 2020年3月4日閲覧。 
  30. ^ 中国タオバオ、愛奇芸が台湾市場から撤退 違法営業で”. 日本経済新聞. 日本経済新聞社 (2020年10月15日). 2020年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月9日閲覧。
  31. ^ 爱奇艺十二周年Logo焕新:破框而出、新绿升级、至臻至简”. 捜狐 (2022年4月22日). 2022年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年7月21日閲覧。

外部リンク[編集]