NY心霊捜査官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NY心霊捜査官
Deliver Us from Evil
監督 スコット・デリクソン
脚本 スコット・デリクソン
ポール・ハリス・ボードマン英語版
原作 ラルフ・サーキ英語版
『エクソシスト・コップ NY心霊事件ファイル』
リサ・コリアー・クール英語版
製作 ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮 マイク・ステンソン
チャド・オマン
ポール・ハリス・ボードマン
グレン・S・ゲイナー
ベン・ウェイスブレン
出演者 エリック・バナ
エドガー・ラミレス
オリヴィア・マン
ショーン・ハリス
ジョエル・マクヘイル
音楽 クリストファー・ヤング
撮影 スコット・キーヴァン
編集 ジェイソン・ヘルマン
製作会社 ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ
配給 アメリカ合衆国の旗 スクリーン・ジェムズ
日本の旗 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2014年7月2日
日本の旗 2014年9月20日
上映時間 118分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $30,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $87,937,815[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $30,577,122[1]
日本の旗 3400万円[2]
テンプレートを表示

NY心霊捜査官』(ニューヨークしんれいそうさかん、Deliver Us from Evil)は、2014年アメリカ合衆国クライムホラー映画

ニューヨーク市警巡査部長であり、実在する霊能力者だと言われているラルフ・サーキ英語版の手記『エクソシスト・コップ NY心霊事件ファイル』を原作としている。

ストーリー[編集]

ニューヨーク市警察警察官であるラルフ・サーキ英語版は、動物園で母親が我が子をライオンの檻に投げ捨てるといった事件や、妻に対して激しい暴力をふるった男性の事件を担当していた。これらの事件は一件全く関連性はないように思われたが、どちらの事件の加害者もまるで何か別のものに取り憑かれたかのような半狂乱の状態で逮捕されていた。サーキはこれらの事件を捜査していくうちに、自分にしか見えない何かが裏に潜んでいることを確信する。そんな彼の前に、メンドーサと名乗る神父が現れ、一連の事件は悪霊によって引き起こされたもので、サーキが持っている霊能力を使って事件を解決するよう彼に助言する。こうしてニューヨークでたった一人の「心霊捜査官」となったサーキは、早速霊能力で事件を捜査していくが、その裏には彼の想像を超える恐ろしい存在が潜んでいた。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Deliver Us From Evil” (英語). Box Office Mojo. 2014年11月21日閲覧。
  2. ^ キネマ旬報」2015年3月下旬号 95頁

外部リンク[編集]