MID都市開発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MID都市開発株式会社
MID Urban Development Co,. Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
530-0004
大阪府大阪市北区堂島浜1丁目4番4号
設立 1999年(平成11年)4月1日
和歌山ロイヤルパインズ株式会社として)
業種 不動産業
法人番号 2120001109941
事業内容 住宅開発事業・資産経営管理事業・緑化事業
代表者 代表取締役社長 花井良一
資本金 1億円(2011年3月31日現在)
売上高 単体1,172億円、連結1,184億円
(2007年3月期)
営業利益 単体▲6億91百万円(2011年3月期)
純利益 単体4億04百万円(2011年3月期)
純資産 単体73億11百万円(2011年3月31日現在)
総資産 単体525億63百万円(2011年3月31日現在)
従業員数 連結962名(2011年12月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 関西電力株式会社 92.76%
(2011年3月31日現在)
主要子会社 #関連企業参照
外部リンク 閉鎖
テンプレートを表示

MID都市開発株式会社(エムアイディとしかいはつ、MID Urban Development Co., Ltd.)は、かつて存在した、大阪市北区に本社を置く不動産会社である。

2005年(平成17年)に経営破綻した松下興産の不動産部門を前身とし、2009年(平成21年)以降、関西電力子会社となり、2016年(平成28年)に関電不動産(現 関電不動産開発)に吸収合併され消滅した。

概要[編集]

MID都市開発は、1952年(昭和27年)に創業した松下興産を前身とする不動産会社である。

社名の「MID」とは Management, Investment, Development の略とされているが、松下興産時代には Matsushita Investment and Development の略であった。

沿革[編集]

松下興産が開発した和歌山マリーナシティの運営会社として、1999年(平成11年)4月に和歌山ロイヤルパインズ株式会社として設立された。

松下グループの不動産会社であった松下興産は自社開発したホテルや妙高パインバレーなどリゾートに対する過剰投資などから債務超過を脱することができず、2005年(平成17年)3月に筆頭株主のエートス・キャピタル主導により新旧分離処理が行われることとなった。

松下興産(初代)の事業のうちオフィスビル事業など採算が見込まれる部門についてのみ譲渡を受けることになり、社名を和歌山ロイヤルパインズから「松下興産(2代目)」に変更。同年9月30日にはMID都市開発株式会社に商号変更した。松下興産(初代)は豊秀興産へ社名変更し、妙高パインバレーをアパグループに売却後、同年9月30日に特別清算開始決定をうけ事実上倒産した。

2006年(平成18年)2月、本社をそれまでの大阪府守口市から大阪市北区堂島アクア堂島東館に移転[1]。2008年(平成20年)2月14日東京証券取引所2部上場予定だったが、上場を延期[2]

2009年(平成21年)10月20日、エートス・キャピタルがそれまで8割程度保有していたMID都市開発の株式を、かんでんグループに売却する計画があると発表、翌2009年(平成21年)12月にMIDおよびその子会社(以下「MIDグループ」)は関西電力連結子会社となった。

2016年(平成28年)4月1日、関電不動産(現 関電不動産開発)に吸収合併され消滅した。

物件[編集]

近畿圏のオフィスビルを中心に、全国の不動産のマネジメントを行っている。

エリア別構成率
  • 近畿 62%
  • 関東 30%
  • 北海道・東北 4%
  • 九州 3%
  • 中国・四国 1%
タイプ別構成率

開発戸建住宅地[編集]

  • 東豊中プレミアム(東豊中第一団地戸建住宅街区、豊中市東豊中町6丁目、阪神電気鉄道不動産部・京阪電鉄不動産らと)
  • ロジェアレーズ鴨子ヶ原(神戸市東灘区)
  • 新富谷ガーデンシティ(宮城県富谷町)
  • かがやきの丘南草津(滋賀県草津市)
  • ロジェアレーズ多賀城東田中(宮城県多賀城市)
  • 花屋敷荘園住宅地(兵庫県宝塚市)
  • ロジェアレーズ宝塚中山(兵庫県宝塚市)
  • パナタウン桜ヶ丘
  • ナショナル住宅伊川谷宅地開発(神戸市)
  • ガーデンシティ舞多聞「ロジェ・プラネの丘」(神戸市垂水区、新星和不動産と)
  • ロジェアレーズ豊中岡町(大阪府豊中市)

関連企業[編集]

かつての関連企業[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 会社沿革 MID都市開発のウェブサイト、平成25年4月22日閲覧
  2. ^ 証券コード(予定)は3256