MF1レーシング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MF1
参戦年度 2006
出走回数 18
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
優勝回数 0
通算獲得ポイント 0
表彰台(3位以内)回数 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
F1デビュー戦 2006年バーレーンGP
初勝利 -
最終勝利 -
最終戦 2006年ブラジルGP
テンプレートを表示

MF1レーシング (MF1 Racing) は2006年のみF1に参戦していたコンストラクター。「MF1」とは「ミッドランドF1」の略称。イギリスに本拠を置くが、チームの国籍登録はロシアであった。

略歴[編集]

ロシア生まれのユダヤ系カナダ人アレックス・シュナイダーが率いる投資会社のミッドランドグループが運営していたチーム。当初は2006年シーズンを目標に新規参入を計画していたが、1年前倒しで2005年1月24日にジョーダンを買収し参入を果たした。

2005年[編集]

2005年は、コンストラクター登録期限の関係で「ジョーダン・トヨタ」として参戦。車体はジョーダンが開発していた車両を引き継ぎつつ、イタリアのダラーラ社との共同開発を行っていたものの、テクニカルディレクターのゲイリー・アンダーソンが年度途中に離脱した頃から協調関係が崩れ開発が頓挫、チームの士気も低下した。

2006年[編集]

2006年からは、正式に「MF1レーシング」チームとして参戦したものの、車体は前年のジョーダン・EJ15BをアップデートしたM16(実質的に2年落ち)であり成績は低迷した。オーナーのアレックス・シュナイダーもチーム経営に意欲を失ったとも伝えられ、同年中に、スパイカーに買収されることが発表された。

チームは2007年より「スパイカーF1」として再スタートしている。

戦績[編集]

シャーシー エンジン タイヤ ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ポイント ランキング
2006 ミッドランド・M16 トヨタ・RVX-06 V8 B BHR
バーレーンの旗
MAL
マラヤ連邦の旗
AUS
オーストラリアの旗
SMR
サンマリノの旗
EUR
欧州連合の旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
GBR
イギリスの旗
CAN
カナダの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
FRA
フランスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
TUR
トルコの旗
ITA
イタリアの旗
CHN
中華人民共和国の旗
JPN
日本の旗
BRA
ブラジルの旗
0 10位
ポルトガルの旗 ティアゴ・モンテイロ 17 13 Ret 16 12 16 15 16 14 Ret Ret DSQ 9 Ret Ret* Ret* 16* 15*
オランダの旗 クリスチャン・アルバース Ret 12 11 Ret 13 Ret 12 15 Ret Ret 15 DSQ 10 Ret 17* 15* Ret* 14*

関連項目[編集]

外部リンク[編集]