LaLaLa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

LaLaLa(ラララ)は、吉本興業に所属していたお笑いコンビ1992年結成、1999年8月に解散。心斎橋筋2丁目劇場を拠点として活動していた。共に大阪府立和泉高等学校の卒業生である。高校生の時からコンビを組んで、文化祭などに出ていた。 「ラ・ラ・ラ」とも表記されていた。

メンバー[編集]

大北貴洋(おおきた たかひろ、1973年8月17日 - )
ボケ、ネタ作り担当。大阪府岸和田市出身。大阪府立和泉高等学校卒業。大阪NSC11期生。
コンビ解散後二人は音信不通になったが、2007年1月31日放送の『ジャイケルマクソン』に出演した。これは陣内智則芸能生活14周年大感謝祭という企画によるもの(二人はNSC時代の同期である)。陣内とは大北の芸人引退後も親交が深い。
田村憲司(たむら けんじ、1973年5月4日 - )
ツッコミ担当。大阪府阪南市出身。大阪NSC11期生。
コンビ解散後は、ピン芸人として活動している。詳しくはたむらけんじを参照。

エピソード[編集]

  • 爆笑BOOING」(関西テレビ)で5週勝ち抜きV5チャンピオンになり、第5回グランドチャンピオン大会では「キダタロー賞」を受賞。(優勝はのイズ)。
  • 大北は大阪キャミソウルの番組内で田村が結婚している事を暴露する。その後、オールザッツ漫才今田耕司に生放送で結婚をしている事を暴露されてしまう。番組でのネタ中、大北が「給料5万で結婚すな!」と言うと、田村は「赤ちゃんできてしもたんやもん…」と弁解した。(2丁目時代は女子高生などに人気があった。)
  • 大北は結婚しパチンコ機器会社に勤めている。

出演[編集]

テレビ[編集]

CD[編集]

  • 2 サンパチ WA CHA CHA 1999/3/1 ※漫才CD

ビデオ[編集]

参考文献[編集]