JEALOUSY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
JEALOUSY
LOUDNESSEP
リリース
ジャンル ヘヴィメタル
ハードロック
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
テンプレートを表示

JEALOUSY(ジェラシー)は、ヘヴィメタルバンドLOUDNESS初のミニ・アルバム1988年昭和63年)5月25日に、ワーナーミュージック・ジャパンから発売された。

概要[編集]

海外での活動を主軸にしてきたLOUDNESSが日本のファン向けに発表したミニアルバム。収録曲の全6曲中5曲が日本語で歌われている。

第一期のメンバーとしてリリースされた最後の作品となった。

アルバムジャケットの少女は当時5歳で、発売から25年後にメンバーと再会している[1]

収録曲[編集]

  1. Jealousy
    元々『HURRICANE EYES』のために作られた楽曲。プロデューサー、エディ・クレイマーの判断で収録が見送られた[2]。無論歌詞は英語で書かれていたが、本作のために日本語の歌詞にリメイクされた。
  2. Long Distance Love
    12インチシングルとしても発売されており、12インチ版ではイントロでサンプリングを導入し、当時のディスコ受けを狙っていた[2]
    1991年リリースのアルバム『ON THE PROWL』では「LONG DISTANCE」というタイトルでセルフリメイクされている。
  3. Good Things Going
    邦題は「愛と夢だけを…」。
  4. Die Of Hunger
    アフガン難民について書かれた楽曲[2]
  5. Heavier Than Hell
    コーラスに元エンジェルのフランク・ディミノ、UFOのポール・レイモンドが参加している[2]
  6. Dreamer And Screamer
    本作では唯一英語で歌われているが、一箇所のみ「俺はドリーマー」と日本語で歌っている[2]OVA湘南爆走族5 青ざめた暁」主題歌。

脚注[編集]

  1. ^ @loudness222 2013年12月23日
  2. ^ a b c d e ロッキンf(立東社)1988年7月号 pp24~25