HD-PLC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

HD-PLC(高速電力線通信。High Definition Power Line Communication)とは、Panasonicが開発した、PLCを高速化した電気通信の技術である。映像や音声などの情報信号を4MHz~28MHzの直交周波数分割多重方式で変調し電力線に重畳させ、双方向の通信を行う。情報はAES 128bitにより暗号化される。

利点[編集]

  • 既存のコンセントと電力線が、通信回線として使用できる。
  • 理論値で最大210MbpsというPLCよりも高速の通信が可能となる。

欠点[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]