GODIEGO HIT SPECIAL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

GODIEGO HIT SPECIAL』(ゴダイゴ・ヒット・スペシャル)は、1980年12月1日に発売されたゴダイゴの日本国内初のベスト・アルバムである。

概要[編集]

  • ゴダイゴとしては日本国内初のベスト・アルバムであり、カセットのみの企画であった。なお、最初に発売されたベスト・アルバムは、イギリスで発売された『LONDON CELEBRATION』である。
  • 収録内容は、A面に日本語版・B面に英語版という構成で、後に発売された『GODIEGO GREAT BEST』の原型ともいえる作品である。
  • 「リターン・トゥ・アフリカ」、「ア・グッド・デイ」、「ポートピア」、「銀河鉄道999」の英語版が初めて収録されたアルバムで(ライブ音源は除く)、これらは当時このアルバムでしか聞けなかった。

品番[編集]

  • CBY-8004

収録曲[編集]

A面(日本語版) B面(英語版)
01 (カミング・トゥゲザー・イン)カトマンズ
作詞:奈良橋陽子松本隆 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(シングル・ヴァージョン)
11 COMING TOGETHER IN KATHMANDU
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(シングル・ヴァージョン)
02 アフター・ザ・レイン
作詞:奈良橋陽子、山川啓介 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(日本語版はゴダイゴ名義だが、演奏はミッキー吉野以外不参加)
12 AFTER THE RAIN
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(英語版はタケカワのソロ名義。『Lyena』収録ヴァージョン)
03 リターン・トゥ・アフリカ
作詞:山上路夫、奈良橋陽子 作曲:タケカワキヒデ 編曲:ミッキー吉野
13 RETURN TO AFRICA
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
04 ア・グッド・デイ
作詞:奈良橋陽子、山川啓介 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
14 A GOOD DAY
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
05 ハピネス
作詞:山川啓介、奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(タケカワユキヒデのソロ名義だが、演奏はゴダイゴ)
15 HAPPINESS
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(タケカワユキヒデのソロ名義だが、演奏はゴダイゴ)
06 ビューティフル・ネーム
作詞:奈良橋陽子、伊藤アキラ 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(エンディングはフェードアウトするシングルバージョン)
16 EVERY CHILD HAS A BEAUTIFUL NAME
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(エンディングはフェードアウトする)
07 ホーリー&ブライト
作詞:山上路夫、奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
17 HOLY AND BRIGHT
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
08 ポートピア
作詞:百田直裕、奈良橋陽子、伊藤アキラ 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
18 PORTOPIA
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
09 銀河鉄道999
作詞:奈良橋陽子、山川啓介 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
19 THE GALAXY EXPRESS 999
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
10 ガンダーラ
作詞:山上路夫、奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(シングル・ヴァージョン)
20 GANDHARA
作詞:奈良橋陽子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:ミッキー吉野
(アルバム・ヴァージョン)